« 肩関節周囲炎 | トップページ | らあめん花月嵐上杉店 »

鳴子温泉東川原湯【06年07月】

20060722_0041 【06年07月の出来事】

楽天トラベルにて急遽予約ができた温泉宿です。

当時は2人で6,300円でした。(素泊り)

気さくな女将さんが迎えてくれて、流しと冷蔵庫のある自炊部屋へと案内してくれました。

20060722_006

風呂は2つの源泉からお湯を引いているそうです。一つは庭先を2メートルも掘ると自噴するという芒硝泉です。

男湯と女湯があります。髪を洗う場合はこの浴室かな?

写真はチェックイン直後の時間で、まだ湯だめ中の新鮮なところです。その後、浴槽一杯になるとかけ流し状態になります。

20060722_007 こちらが硫黄泉のの大浴場です。かけ流しの床が変色どころか変質しています。

アルミサッシは温泉成分ですばらしい状態になっています!コンクリートも変質しています。!!

横に家族風呂もありますので女性も安心です。(床の変質に耐えられれば・・・ライオンの口が・・・・・ワオーーー!)

【浴室】
芒硝泉男湯、芒硝泉女湯、硫黄泉家族風呂、硫黄泉大浴場。

硫黄泉大浴場は熱いと思ってもよくかき混ぜてみてください。湯量を調節して温度調整しているようですので・・・。タオルはどうなってもいい物を持参しましょう。2~3日は体中硫黄くさいです。というか、着ていた服を一緒に洗濯した衣類全部が硫黄くさくなります!!効果絶大!!!

【日帰入浴】
可能らしいです。確認はしてくださいね。

【部屋】
とりあえず鍵もかかりますが古さは否めません。テレビ(無料)付ですが写りは悪かったです。(機械の固体差か?)

【注意事項】
浴衣がつきます。布団は自分でひいて下さい。女将が話好きです。2種類の源泉についていろいろと紹介してくれました。

東川原湯温泉→   楽天トラベル→

|

« 肩関節周囲炎 | トップページ | らあめん花月嵐上杉店 »

温泉_県内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516792/41636336

この記事へのトラックバック一覧です: 鳴子温泉東川原湯【06年07月】:

« 肩関節周囲炎 | トップページ | らあめん花月嵐上杉店 »