トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

リフォーム_1

Imgp0530 【08年06月の出来事】

安普請の我が家は築10年目にしてリフォームの時期がやって来ました。

・スレート瓦にガルバリウム鋼板を葺きたし
・外壁の再塗装
・ベランダの防水工事
・一階窓の樹脂サッシ(内窓)取り付け
・シロアリ駆除

足場が組みあがり、これから約2週間の工事となります。

Imgp0557x 屋根の葺きたしが終わりました。結構良い色に仕上がりました。ガルバリウム鋼板だけの屋根の場合は下に厚めの断熱材を敷くと良いとどこぞのサイトに書いてありましたが、我が家の場合は葺き足しなので、屋根材に付属の薄めの断熱シートをつけたまま被せていくだけでオッケーなのだそうです。現場監督談

(ガルバリウムなんていうから何だと思うけど、要は新素材のトタンのようなものです。よって雨音を吸収するためにも断熱材が必要になるらしいのです。(ネット検索による怪しげな知識))

| | コメント (0) | トラックバック (1)

バッカス

Imgp0711 【08年06月28日の出来事】

行きつけのショットバー「バッカス」にやってきました。ここはマスターが一人で切り盛りするカウンターだけのお店。店内も暗めに調光されていて、落ち着いた雰囲気でゆっくりと好みの酒を楽しむことができるお店です。(いつもどこかで調子をつけてから行くので、我々の場合には無駄な落ち着きのある店内がまったく似合いませんが!)

Imgp0709x_2

一人でぶらりと訪れても、マスターとの会話を楽しみながら飲む事ができるお店です。(さすがに満席に近くなってしまうとなかなか構ってはもらえないのですが!それは仕方の無いことでしょう)

ここにはメニューが無いので(約13年程前の開店当時は手作りメニューがあったが)、飲みたいお酒が決まっていないのであれば、こんな感じで注文すればいいですよ。

・ウォッカベースでグレープフルーツを使ったロングのカクテルを
・ジンで何かさっぱりとしたものを
・シングルモルトで特徴のあるやつを
・バーボンロック

軽い説明とともに注文どおりの飲み物を作ってくれます。

そういえばマスターは広告とかが嫌いな人でした。口コミで客はつかみたいタイプだったと!でもこのくらいなら口コミと同じだよね!!

バッカス [ その他 ] - Yahoo!グルメ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安藤のこだわり

Ws000001 我が家の醤油はわざわざ角館の「安藤醸造元」からお取り寄せです。「味噌醤油店」ではなく「醸造元」という響きからもこだわりが感じられます。

とにかくうまい!!醤油がしょっぱいだけのものではなく、あまさやなんとも表現しづらいうまさが見事に調和しています。

Ws000002 使用しているのはその中でも一番安い「松印醤油」です。

スーパーなどに行けば1リットル200円程度から買えてしまう商品に、倍近い値段を払うのですからうまいのは当然かもしれません。

その200円程度の醤油の製法や原材料が「安藤醸造元」とどう異なっているのか少し興味があります。

残念なお知らせなのですが、8月1日出荷分から値上げをせざるを得なくなったとのおしらせが届きました。試してみたい方はぜひお早めに。

「安藤醸造元」の商品を扱っているお店が東京にもありました。

「安藤醸造元」のこだわりホームページはこちらから。ネットショッピングもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はぎのしょう温泉_2

2006090202 【2006年09月の出来事】

2002年07月にチームマイナス6%の面々で訪れてから、4年ぶりに訪れました。

2006090216 広々とした浴室になみなみと注がれる温泉、なぜか少なめの客。とてもゆったりとした気分になれます。

写真右奥から上に続く渡り廊下を上がっていくと大露天風呂に続きます。残念なことに広大な浴槽のうち一部にしかお湯がたまっていないのですが、それでも5人くらいは余裕で入れます。

2006090207

2006090215x夕食は部屋食でいただきます。朝食は食堂でいただきます。どちらもおいしゅうございました。

お膳の量は酔っ払いオヤジに変身した我々にはちょうどいい量でした。これ以上は食べられません。

【2002年07月28日訪問】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

郭公だんご

20060723_024_2 【2006年07月の出来事】

一ノ関市にある渓谷「厳美渓」にある東屋から対岸の建物までワイヤーロープが張ってあります。

ワイヤーロープの東屋側には竹篭がぶら下がっており、確か400円だったかの代金を入れて横の板を木槌でたたくと、篭が向こう岸に引き寄せられていくのです。すぐに篭が戻ってくると、中には団子とお茶が入っています。

これが有名な郭公団子です。

20060723_025

中身は黒餡、ゴマ餡、しょうゆ餡の3本の団子。味はごくごく普通ですが、有名なためか結構並んで待っています。(平日は違うのかもしれないが)

地震の影響は無かったのだろうか?心配ですね。

郭公屋(YAHOOグルメのHP) なぜかブログパーツが無いので手作りリンクです。 http://gourmet.yahoo.co.jp/0006710504/#wrapper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らあめん花月嵐上杉店

F1000040 【訪問日2008年06月25日】

また飲んでしまいました。医者に止められているのは内緒です。

チェーン店なりの味ではありますが、まあこんなもんでしょう。

いただいたのは季節限定メニュー「思ひ出食堂の冷し中華」720円也です。

新しいお兄ちゃん(いつものお兄ちゃんじゃない)が作ってました。

らあめん花月嵐上杉店 [ ラーメン ] - Yahoo!グルメ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳴子温泉東川原湯【06年07月】

20060722_0041 【06年07月の出来事】

楽天トラベルにて急遽予約ができた温泉宿です。

当時は2人で6,300円でした。(素泊り)

気さくな女将さんが迎えてくれて、流しと冷蔵庫のある自炊部屋へと案内してくれました。

20060722_006

風呂は2つの源泉からお湯を引いているそうです。一つは庭先を2メートルも掘ると自噴するという芒硝泉です。

男湯と女湯があります。髪を洗う場合はこの浴室かな?

写真はチェックイン直後の時間で、まだ湯だめ中の新鮮なところです。その後、浴槽一杯になるとかけ流し状態になります。

20060722_007 こちらが硫黄泉のの大浴場です。かけ流しの床が変色どころか変質しています。

アルミサッシは温泉成分ですばらしい状態になっています!コンクリートも変質しています。!!

横に家族風呂もありますので女性も安心です。(床の変質に耐えられれば・・・ライオンの口が・・・・・ワオーーー!)

【浴室】
芒硝泉男湯、芒硝泉女湯、硫黄泉家族風呂、硫黄泉大浴場。

硫黄泉大浴場は熱いと思ってもよくかき混ぜてみてください。湯量を調節して温度調整しているようですので・・・。タオルはどうなってもいい物を持参しましょう。2~3日は体中硫黄くさいです。というか、着ていた服を一緒に洗濯した衣類全部が硫黄くさくなります!!効果絶大!!!

【日帰入浴】
可能らしいです。確認はしてくださいね。

【部屋】
とりあえず鍵もかかりますが古さは否めません。テレビ(無料)付ですが写りは悪かったです。(機械の固体差か?)

【注意事項】
浴衣がつきます。布団は自分でひいて下さい。女将が話好きです。2種類の源泉についていろいろと紹介してくれました。

東川原湯温泉→   楽天トラベル→

| | コメント (0) | トラックバック (0)

肩関節周囲炎

【2008年06月21日の出来事】

夜寝ているとあまりにも肩が痛かったので整形外科を訪れました。

症状は?  2~3日前から肩の関節に何かが挟まっている感じです。

        今朝は寝てたら痛くて起きてしまいました。

動かせる? 自分で動かそうとするとひどいのですが何もしなければ平気です。

レントゲンを撮ったところ、骨やその周りには異常が無く、年齢的なことを考えると肩関節周囲炎、いわゆる五十肩ですとの診断。

ここにもガタが来ましたか。しばらくは禁酒ですと。残念!!

上半身を除けば運動はむしろ続けた方がいいよとのことで、スポーツクラブには通えるそうです(冷やすとよくない場合があるので急性期は水泳はしないほうがよいかもとか)。痛み止めと筋弛緩剤と胃薬と塗り薬を処方していただきました。結構ききます。

YAHOOヘルスケア 五十肩 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はぎのしょう温泉

Epson_2002728_1611_18n 【2002年07月28日訪問】

平成20年 岩手・宮城内陸地震の影響により、栗駒地域の温泉が大変なことになっているようです。

ここは6年ほど前に訪れたはぎのしょう温泉。露天風呂からの夜景がきれいだった印象があります。

無事であればいいのですが。

この時はチームマイナス6%の面々で訪れました。(どんな職場も優秀な人達ばかりではない。1割くらいな優秀な人達とそれに引っ張られていく人達、どうでもいい人達、最後にまったく役に立たない、足を引っ張るだけの人が6%はいる。そのマイナスターズの面々です。はっはっは!!!(一人は写真撮影中)。

20年近く前に同じ職場の仲間だったこのメンバーで、今でも集まって飲んだり、温泉に行ったりしてるからすごいです。マイナスの結束!!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江ノ島・鎌倉【06年04月】その2

【06年04月30日の出来事】20060429_991

横浜のビジネスホテルでは朝食バイキングがセットになっていましたが、昨夜食べ過ぎたのであまり食が進みません。

20060429_992大通公園、横浜スタジアム、日本大通を歩いて山下公園までやってきました。

20060429_993

山下公園といえば当然「赤い靴はいてた女の子」像です。公園中探して見つけました。

20060429_994 赤レンガ倉庫に移動します。ここは子供たちが好きそうな店がたくさんありますが、オヤジには用がなさそうなのでひなたぼっこしながら暑いのでビールを・・・・。

20060429_995 さらに移動してコスモワールドへ、20分近く並んで大観覧車に乗り込みます。(ちなみに観覧車の乗車時間は15分ほどです。)

20060429_996 最後の締めはランドマークタワーの展望台です。

パッケージツアーのクーポン券があったので、ここのラウンジでカクテルをいただきます。

そういえば、ここ横浜が日本でのカクテル発祥の地といわれているのでした。

今回の行程

29日:仙台~東京~藤沢~江ノ島~長谷寺~高徳院~鎌倉~関内~Hグランドサン~中華街~Hグランドサン(泊)

30日:Hグランドサン~大通公園~横浜スタジアム~日本大通~山下公園~赤レンガ倉庫~コスモワールド~ランドマークタワー~桜木町~東京~仙台

これが最後の?家族旅行かな・・・もう子供は親についてきません!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江ノ島・鎌倉【06年04月】その1

   20060429_005_3 【06年04月29日の出来事】

ゴールデンウィークも前半は旅行代金がそれほど高くならないため、この日程で江ノ島・鎌倉・横浜ツアーです。

まずはテレビでもよく見る風景、エスカーを降りたところから江ノ島駅の方角を望む絵です。

20060429_010

江ノ島名物白魚丼を昼食にして、おなか一杯なので帰りは船にします。

20060429_015 江ノ電に乗って長谷寺にやってきました。ここから見る由比ガ浜はなかなかいいものです。

20060429_022 ここまで来たら当然大仏様でしょ!

残念なことに雨が強くなってきました。

20060429_026_2 20060429_027

20060429_028 20060429_029

20060429_030_2 20060429_033

20060429_034

20060429_035

20060429_036

20060429_042

宿泊は横浜まで戻ります。晩御飯は中華街へと繰り出しました。

予約をしておいた重慶飯店では我々の為に個室を用意していてくれました。

大人2人子供2人では食べきれる量ではありませんでした。満腹です。

重慶飯店別館 [ 中華 ] - Yahoo!グルメ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天下一品こむらさき店

F1000034_2 金曜日なのでちょいと一杯

締めのラーメンは天下一品こむらさきで。

いただいたのは、うまからつけ麺800円也。ぴりりと辛味がきいた味です。

F1000029 F1000028

                                                     

新メニュー 印度一品ラーメン(1050円)も美味しそうです。

でも土鍋は熱いので気をつけて!!

天下一品こむらさき店 [ ラーメン ] - Yahoo!グルメ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AQUA

Ws000000 【08年06月14日の出来事】我が家の洗濯機が壊れてしまったため、新しい我が家の家電品の仲間入りをした一台です。製造中止品ということで破格(価格.COMの最安値とほぼ同等)の値段で手に入れることができました。

ちょうど配達据付をお願いした日に地震が襲ったため、どうなるかと思っていたのですが、仕事から帰ってみるとちゃんと配達されていました。

使用してみると、ぜんぜん水を使いません!!2回回して(洗い、すすぎ、を風呂水使用)も風呂の残り湯が半部近く残っています。

SANYOさん、節水しすぎです。

あまった残り湯は無駄に捨ててしまっているのが現状です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天秤房

F1000025 昨日友人と酒を飲んだ後に訪れました。

坦々麺 730円也 大辛、超辛は30円増し。辛さおさえ目なので辛いのが苦手な方でも大丈夫というので、超辛にしてみました。

さすがに辛いです。涙目でなんとか完食。

普通を頼んだ友人はそんなに辛くも無く、うまかったと!!普通にしておけばよかった!!涙

麺屋天秤房 [ ラーメン ] - Yahoo!グルメ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成20年 岩手・宮城内陸地震

Imgp0629 【08年06月14日】ちょうど自転車で中総体の応援に青葉体育館に向かっている途中でした。あんな大きな地震があったとは気がつきませんでした。

Imgp0632_2 地震の発生を知らない私は監督会議でも開いているのかと思ったのですが、しばらくたつと場内アナウンスで大規模な地震がったことを知らされます。

職場の様子を確認するため、(自転車では無理なため)一度自宅へ戻ります。

幸い、自宅も職場も被害はありませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鬼がらし仙台店【08年06月】

Imgp0645 今日は中倉の方まで来たのでよってみました。味噌ラーメンはノン辛、小辛、中辛、大辛、超辛と辛さを選べるようになっています。今日は大辛(700円)に挑戦です。辛さの中にもこくがあり、美味しくいただけますが、中辛にしておいた方がよかったような気がします。

鬼がらし仙台店 [ ラーメン ] - Yahoo!グルメ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道ツーリング_3【05年08月】

021【05年08月】スクータで念願の北海道ツーリングです。一泊目はフェリー、二泊目は札幌のビジネスホテル、三泊目は十勝川温泉に泊まり、今日は帰りのフェリーに乗るために苫小牧を目指します。

とかち帯広空港~大樹町~広尾~黄金道路~襟裳岬~えりも~浦河~日高~鵡川~苫小牧

とかち帯広空港近くの広大な畑で撮影

022

襟裳岬を通常にふく風(風速10㍍)を体験できるという「風の館」で、襟裳岬でもめったに体験できない風速25㍍を体験してきました。

023

襟裳岬の先端です。

024 フェリーの内部です。バイク乗りは高齢化が進み、ほとんどの人はヘルメットを取ると無いか白いかです!!バイク産業の先行きが案じられます。

四泊五日の北海道ツーリングもこれでおしまい。約20年ぶりに楽しみましたが、また明日からは通常の世界です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道ツーリング_2【05年08月】

011 【05年08月】スクータで念願の北海道ツーリングです。一泊目はフェリー、二泊目は札幌のビジネスホテル、三日目の朝に札幌市内の有名観光地を訪れます。

札幌時計台。ビルの中に埋もれています。まだ売店も準備中の大通公園に寄った後に来たのですが、残念なことに時間が早すぎて内部の見学はできませんでした。

012 次はお決まりで旧北海道庁にやってきました。こちらは内部の見学が可能な時間になっていましたので、じっくり見学です。

013_2 市内観光が終わったら距離を稼ぎます。

美唄~砂川~滝川~芦別と経由して富良野に来ました。

おじさん世代としては、富良野といえば当然「北の国から」です。駅前の倉庫が資料館になっていたので見学です。

五郎さんの防寒着が売店で売られていました。014

同じ市内なのかと思うくらい走って、ようやく中の沢小学校分校に着きました。

015

さらに山に入っていくと麓郷に行き着きます。

JR富良野駅からは約20kmの距離があります。近所(?)には中畑木材の事務所や拾って来た家があります。

北海道はでっかいどう!! この後、狩勝峠経由で 今日の宿泊地 十勝川温泉を目指します。

写真は無いけどいいお湯でした。ただし、スクーターのお気楽ツーリングを半袖半ズボン(今日はさすがに長ズボン)で楽しんだため、日焼け跡がお湯でヒリヒリ!ゆっくりのんびり温泉につかっていられなかったのが残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北海道ツーリング_1【05年08月】

000 【05年08月】スクータで念願の北海道ツーリングです。

怠け者なので仙台発苫小牧行きのフェリーを利用します。出航の時間が近づくにつれ、バイクの数が多くなります。

001 B寝台で一夜を過ごし、まもなく上陸です。

私が太っていた頃!!

この後、あまりにもメタボリックなため、スポーツジムに通いだしました。頑張った結果、この頃から10KGほど落としました!!

002 二日目の行程

苫小牧→登別熊牧場→洞爺湖→札幌(泊)

003

廃墟となった街並みです。2008年はこの町で洞爺湖サミットが開催される予定です。

北海道は涼しいなんて先入観はいけません。夏は暑い!!汗だくになりながら札幌を目指します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鉛温泉藤三旅館自炊部【05年08月】

20050829093620 

20050828150925

20050828171649

20050829070739 年寄りは昔のことを懐かしむのでご容赦を!【05年08月訪問】

「白猿の湯」で有名な鉛温泉にやってきました。ここは自炊部に二食付きのプランがあります。(08年6月現在休前日料金5,565円1泊2食(寝具・テレビ付) 「得々ご湯治パック」)部屋は値段相応ですが、とりあえず食事がつきます。

結構お得です!!

【浴室】

立ち湯「白猿の湯」、渓流露天風呂「桂の湯」・渓流展望風呂「河鹿の湯」  旅館部の風呂に入るには別料金がかかるようになってしまいました。

【日帰入浴】
可能

【部屋】
期待してはいけません。冷蔵庫:有料でどこからか運んできます。

【注意事項】
ここは湯治部ですのでタオル、歯ブラシはありません。布団は自分でひいて下さい。夜遅くまで騒ぐのも厳禁です。テレビのボリュームにも注意が必要です!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富山ふたたび【03年10月】

03_10_06006 【03年10月6日の出来事】

あれから3年、また富山にやってきました。JR富山駅前にあるホテルα-1です。このあたりのビジネスホテルは、ユニットバスのほかに大浴場があるのが売りです。と入っても最近では地元仙台でも増えてきましたが。

これで一泊5000円しなかったかと思います。北陸のビジホは超お得!!

03_10_06017 帰りは名古屋から船に乗ってという超変則ルート。

名古屋市内の熱田神宮で航海の無事をお祈りします。

気が早い七五三のお参りの方で結構な人です。

03_10_07044

お参りしたおかげでしょうか、太平洋の藻屑となることなく無事仙台に帰り着きましたとさ!!

03_10_07063

見慣れた風景のはずが、船の上から見るとまた違ったもののようです。

でももう旅は終わり。明日からは現実に戻らなくてはなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

味の時計台

味の時計台
今日はホームセンターに洗濯用品その他を買いにきました。
そのついでに味の時計台でお昼ご飯です。味噌ラーメン700円なり
それなりに美味しかったです。

ZERO3のカメラってどうしてまともに撮れないんだろう!!役たたずめ!!!

一時期 上海麺店 というお店だったのですが、最近また 味の時計台 にもどりました。

味の時計台泉八乙女店 [ ラーメン ] - Yahoo!グルメ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

富山市役所【00年03月】

Epson_200036_99999_01【00年3月6日の出来事】 この展望台は民間の観光施設ではありません。なんと富山市役所の建物にあります。まずは高いところに上ってこれから行くところを品定めします。

ここから友人たちと4人で珍道中が繰りひろげられました。

Epson_200036_99999_02 富山の薬売りの薬を集めた観光客用のお店「広貫堂」です。観光バスが路上駐車でお客さんを案内していました。(いいんかいな!)

Epson_200036_99999_03 富山第二の都市 高岡に移動してきました。

曹洞宗瑞龍寺です。かなり大きなお寺で回廊によって建物がつながっています。

Epson_200036_99999_04

新しき 年の初の 初春の
              今日降る雪の いや重け吉事

大伴家持がこのあたりで詠んだとされている歌です。

ここは高岡市雨晴海岸です。これが冬の日本海で無ければ・・・・・。バックに3000メートル級の立山連峰がきれいに写っているはずなのに!でもそんな日はあんまり無いんだそうで!!観光客用にJR高岡駅にはここから立山連峰がきれいに見えるかどうかを表示しているんだそうな。

この先にある氷見の民宿は施設もしっかり(風呂も最近では温泉が引かれているらしく、かなりの広さがあります)していて、なんと言っても氷見漁港で取れたばかりの日本海の魚料理(太平洋で育った私の口には合わない魚もありました(失礼))がびっくりするくらいすごいです。

だまされたと思って一度お試しください。

いまだと(08年)一泊二食で大体10000円くらいではないかと思います。(各人の責任で調査をした後に訪問してください)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳴子温泉ホテル瀧島【08年05月】

【08年05月31日の出来事】

友人達と3人で一泊二日の湯治の旅です。3時少し前に到着しましたが、駐車場が満車の為、国道沿いの町職員駐車場へ車を止め階段を上ってのチェックインとなりました。

Imgp0488

一泊二食つきの宿泊料が6,500円なのでそれほど期待はしていなかったのですが、事前に情報を入手していた薬湯は期待以上のお湯で、湯上り後一時間近くたっても汗が引きません。

写真の上のほうが霞んでいるように見えるのですが、湯気が雲となっているのです。洗い場で立ち上がるとミストサウナ状態で肺からも温泉を堪能できる仕組みとなっています。

Imgp0502

夕飯は18:00から1階の大広間に集まっていただきます。部屋で湯冷ましの小宴会をお催した後に臨んだのですが、隣のグループは我々以上に赤ら顔でうるさかったので、まあどこでも同じだな・・・と。
料理も鳴子クォリティ程度(たいした物はない)と思っていたのですが、期待を裏切るおいしさでした。特にご飯が美味しいです。(米がいいのか水がいいのか炊き方がいいのか?)

Imgp0518

朝ごはんは7:00から1階の大広間でいただきます。
朝ごはんのおかわりは何年振りでしょう!それほどご飯が美味しいのです。

一人交通費込みで一万円で収まりました。部屋が少し古びている事、タオルと歯ブラシが無い事をのぞけば非常によい宿だと思います。

Imgp0487

男湯は雲って何も見えません

【浴室】
男湯、女湯、貸切風呂、薬湯(貸切制です。階段の降り口に入浴中の札を下げます。あがったら裏返すのを忘れずに)

薬湯は初心者は全身浴3分程度、その後足湯でしばらく浸かって最後に肩まで温まったらあがりましょう。とのこと。

ただし人によっても入浴法が変わるらしく詳しくは主人に聞いてみてください。親切に教えてくれますよ。
【日帰入浴】
可能です。夜も朝も地元の人が入浴しに来ています。ということはよほどいいお湯なのでしょうね。
【部屋】
とりあえずコンクリート造りでドアも防火ドアになっています。鍵もかかりますが古さは否めません。テレビ(無料)付
【注意事項】
タオル、歯ブラシはありません。布団は自分でひいて下さい。ご主人が話好きです。温泉について喋りだしたら止まりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らーめん萬太郎【08年05月】

Imgp0483 泉区は福岡(福岡浄水場入口)にあるラーメン屋さんです。訪れたのは08年05月31日(土)13時を少し過ぎたころでした。駐車場はほぼ満車。階段を上り2階の入口から中をのぞくと・・・。

ちょうど小上がり席が空いていたのでそこに通されました。

いただいたのは「炙り味噌ラーメン」

ほんとに炙った香りのする熱々のスープです。

おいしゅうございました。

ココログなのにYAHOO!グルメでごめんね!!

ラーメン萬太郎 [ ラーメン ] - Yahoo!グルメ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイクその1

04011018_4 社会人になってからはずーーーーーーーっとバイクから離れた生活をしていたのですが、ふとした弾みでバイクを購入しました。(といってもスクーターですが)

KYMCO GRAND DINK150 という台湾製のスクーターです。スクーターとはいえツーリング仕様の大きめなボディ、元台湾ホンダのよく回るエンジンで「ぬふわkm」くらいまで余裕で走ってくれました。

2004年1月10日に我が家にやってきて、しばらくは風になりたいときの道具として、幾度となく私の心を癒してくれました。

04011015_2  日本製とはちょっと違う独特なメータです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

始まります

一度は続けられずにやめてしまったのだけど、これからはのんびりと足跡を残していくことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2008年7月 »