« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

お客様へ重要なお知らせ

Ws000002 新聞を何気なく読んでいたところ、我が家で使っている除湿機のリコールがあったようです。
取扱説明書を引っ張り出してきてホームページで確認すると、対象製品であることが確認できました。
早速コールセンターに電話すると、現物と交換で後継機種の新品を送るのでそれで勘弁してほしいとの事。こちらとしても新しくなるのであれば願ったり叶ったりです。

Imgp1040

木曜日、家に帰ると新品が届けられていました。カタログ値で比較すると若干除湿能力が落ちるのですが、6ℓタンクをいっぱいにすることはまず無いのでそんなことは気になりません。
今まで無かった湿度モニターが付いています。

Imgp1037 さっそく使って見ましたが、旧型機同様一生懸命洗濯物を乾かしてくれています。
象印さん 棚からぼた餅 ありがとうございます。

なぜAQUAで乾燥しないかって?
ハンガー干しだとしわにならないのでノーアイロンでいけるからです。
本当はこちらの方が電気代が安いかららしい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オール電化付帯工事

Imgp1038 先週のエコキュート設置に伴い、今までお世話になっていたガス給湯器を取り外したところですが、取り外し後が斑模様となっていたところをようやくboku404の手により塗装しました。
塗装前の状態はこちら。
一度目はその後急に降ってきた雨で流されてしまったのですが、二度塗り、三度塗りを重ねて完成です。日曜大工の作品としてはうまく行った様な気がします。
今年の夏休みの宿題(技術家庭科)です。(笑)

電気屋さんの見積金額 18,000円
今回の費用           300円 (ローラー刷毛200円、ペンキ容器100円、ペンキは塗りなおし時に500ccだけ貰っておいた物を使用)

17,700円節約できました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エコな暮らし

AQUAを導入してから初めての検針が行われました。
水道代が下がっています。
確かに洗濯するときに風呂の残り湯がさっぱり減らないのは判っていましたが、実際にデータで現れると新たなる感動が生まれます。
参考までに過去一年間のデータを調べてみます。


 検針期   上下水道料金   使用量  
 19.06   18,343     62
 19.08   16,188     56
 19.10   21,215     70
 19.12   20,138     67
 20.02   19,779     66
 20.04   17,265     59
 20.06   18,701     63
 20.08   12,238     45

ちなみに19年8月の使用量が少ないのは相方が2週間近く家を空けていたための追風参考記録!で実施はもっとのびている筈です。


カタログで調べてみると、洗濯1回あたりで従来型より約50リットルの水を節約しています。

洗濯を一日2回行い、残り湯を使うので水道水分を20リットル節約するとして試算すると、実使用量とちょうど一致します。
普通のドラム式ではない洗濯機より5万円ほど高かったのですが、1年4ヶ月ほどで元が取れそうです。
最初は高いものの、結局はいい買い物だったと思います。
珍しく、いい買い物ができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お台場で富山ブラック

20080426_114248_0178 【08年04月の出来事】

レーンボーブリッジを走破した後、さらに海浜公園を歩いてフジテレビのあるメイン通りを目指します。
途中で歩いてきた道程を振り返って見ます。
芝浦口は土地が無いのでループ状で高さを稼いでいるのに、お台場口は最初から計画されているためスロープで高さを稼いでいるのが改めて確認できます。
うしろの風景が無ければ、ここが東京なのかと思えるほどのどかな砂浜です。

20080426_120422_0181 わざわざお台場まで来て「富山ブラック」を食べに、アクアシティのラーメン国技館にやってきました。田舎物には解かり辛い建物で、だいぶ迷って「いろは」に到着です。
訪問した当時は「5月まで!」と宣伝されていたと思うのですが?アクアシティのホームページを確認すると「8月まで!」延長されているようです。
5分ほど並び、店内に案内されます。お昼時な事を考えると待たない方なのかなと思います。

20080426_120914_0182 いただいたのは「黒醤油お台場プレミアム」980円也。
「いろは」は富山では聞かない店名だなと思って調べてみたのですが、どうやらブームに乗って最近できたお店(しかも小杉に)のようです。しかし、味の方は名門「大喜」とは少し違った味ですが、洗練された美味しさがありました。(端的に言うと、色濃い目の割りにそんなにしょっぱくなくてよかったよ。)
FC募集中との事なのでやってみようかな(笑)

お台場店は期間限定のようなので本店をご紹介します!

麺家いろは本店 [ ラーメン ] - Yahoo!グルメ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レインボーブリッジを歩いて渡る

  20080426_105250_0135_320080426_105642_0137_2

【08年04月の出来事】

ゆりかもめを芝浦ふ頭駅で降りると、目の前にはレインボーブリッジが広がっています。
通常の人はゆりかもめでここまで来るようなのですが、我々は隅田川ラインで日の出桟橋まで来たので、そのまま一駅約20分ほど歩いてきました。

20080426_105753_0138

20080426_110026_0142 駅を降りるとレインボーブリッジの営業案内があります。確認しながら誘導看板に従って歩くと、エレベータ(管理棟)の入口があるので一気に道路のレベルまで昇ります。

20080426_110322_014420080426_110333_0145 エレベータを降りると「ガタン!ガタン!」と車が橋の継ぎ目を渡る音が響き渡り、否が応でもここは普通の人間が歩く場所ではないぞ!!と思い知らされます。
ここからお台場まで約30分、1.7Kmの珍道中が始ります。

20080426_110342_014620080426_110448_0149  北側(隅田川を眺める方角)か南側(お台場を眺める方角)を選べるのですが、相方がお台場の方がいいというので南側を歩きます。
対抗してくる車の運転手の顔がはっきり見えます。さらに片側2車線の道路の真ん中をゆりかもめが走ります。
ちなみに、この橋は上層階を高速道路が走る二層構造の大きな橋です。

20080426_111914_016320080426_112311_0169_2 やっとのことで(?)1Kmを歩きます。要所毎に非常口や非常電話、非常ベルなどが備え付けてあるので万が一の際も安心できます。
ようやくお台場が近くに見えてきました。

20080426_113209_0173 30分ほどかけてお台場側の入口まで到着です。
こちら側はエレベーターなどは無く、緩やかなスロープで車道と別れて地上にたどり着きます。

この後、お台場で昼食をいただきます。
すっげー都会!!人がいっぱい!!どこからこんなに人が湧いて来たのだろう?
レインボーブリッジではほとんど人とは出会わなかったのですが!どうやって皆お台場に来たんだろう(笑)

首都高の名所 / レインボーブリッジ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オール電化工事

Imgp1030 【08年08月23日の出来事】

7月に契約したオール電化工事が、1ヵ月ほど過ぎてようやく行われました。
施工業者さんが忙しく施工順番待ちだったためです。(できれば土曜日がいいななどといわなければお盆前になったようなのですが!)

ガス給湯器の跡が、前の壁の色です。これからペンキ塗りを行わなくてはなりません(手前工事を予定しております)。

エコキュートはダイキン社製の460リットルタイプです。結構貯湯ユニットが大きくてびっくりですが、コンクリートで準備してもらった基礎にアンカー固定なので普通の地震くらいなら大丈夫だそうです。

Imgp1029Imgp1031  Imgp1032

電力さんのメータもやりくりナイト用のデジタルメーターに交換されました。深夜電力帯は日中の1/3の単価(値上げが予定されていますが現在価格約7円)で使用することができます。

ヒートポンプユニットからはエアコン室外機とは逆で冷風が出ています。

さすがに給水は、上方を想定して作られていたものなので90度ターンとなっていますが、それは仕方がありません。電源、配管が化粧カバーの隙間から貯湯ユニットに吸い込まれていきます。
濡れているのは、試運転用に各バルブから空気抜きをしたためで、排水もきちんと工事してもらいました。

Imgp1027 Imgp1024

ガスレンジは日立社製(日立よりも日電がいいといいたかったのですが、日電ホームエレクトロニクス社は、同級生のH君が早めの課長昇進した年に潰れてしまいました!せっかく課長になれたのに!!残念)のIH調理器に変わってしまいました。3K×2+ラジエントヒーター+両面焼きグリルの構成です。お約束の付属品、てんぷらなべが載っています。

慣れないので操作に時間がかかりますが、きめ細かな火力調整はグッドです。
お湯だけだとガス屋が言うのですが、お湯が沸く早さにもびっくりです。(半分の時間とまでは言わないけど実感できる早さです。)

分電盤は一番右の空き(ちょうど2回路分ありました)に20A(エコキュート用)と30A(IH用)をつけてもらいました。主幹盤は50Aに交換です。

工事は朝9時過ぎから始まり、午後2時ころで据付完了(途中製品の配送が遅れて1時間ほど休憩がありましたが)。その後エコキュートの試運転に1時間くらいで3時には最後に残った代理人も引き上げました。1日仕事かと思っていたのですが、電気屋さん1名、給水工事屋さん3名、代理人1名での無駄の無い連係プレーでした。
代理人さんは製品の配送センターとのやり取りで(どうやら忘れられていたらしい)大変でしたが!!
我が家の新築時からお世話になっていた都市ガスとは今日でお別れです。
閉栓にこないので催促の電話をしてみると、使用廃止のつもりで申し込んでいたのに引越し扱いになっていたようです。(インターネットで申し込んだのですが、廃止と引越しの区別がうまく伝わる画面構成になっていないようですね。システム改修は、boku404にご用命ください!!)急遽閉栓作業を手配してもらったのですが、お昼にはメーター取り外しも終わりました。

試運転終了後、沸き上げ開始で19時には風呂のお湯張り開始です。
ためしに追い炊きをしてみましたが、ガスと変わらぬ熱いお湯が出てきてびっくりです。

エコキュート本体の定価ほどもかからない金額(8掛けくらい)が、工事やIHを含めた今回の総額でした。これでカタログ値の光熱費節約効果が出れば6年間ほどで元が取れる計算ですが、さてどうなることでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

隅田川ライン

  20080426_94855_0101_4 20080426_95425_0105

20080426_95635_010820080426_95518_0106

20080426_95941_0112

20080426_100203_0114

20080426_100348_0115 20080426_100722_0118

20080426_100833_0120 20080426_100906_0121

20080426_103147_0130

【08年04月の出来事】

築地場外で早めの朝食、(しかも海鮮丼ですよ!早朝から!!)の腹ごなしを浅草で行った後、吾妻橋から隅田川ラインの船に乗り、日の出桟橋まで暫しの間、浮世を忘れての川下りと洒落込みました。
平日は10時が始発なのですが、大型連休期間中ということで15分前に臨時便があり、それに乗り込むことができました。
所要は約45分。途中、浜離宮に立ち寄り、日の出桟橋が終点となります。
船内では吾妻橋のたもとに本社のあるアサヒビールをはじめとする飲み物などの販売を行っており、ほろ酔い気分での川下りも可能です。(まだ昼を過ぎていないので自粛しましたが、団体で盛り上がっている方々もおります。)
我々は2階席の最前に陣取ったので、かわいいお姉さんのガイドを聞きながら楽しく過ごせました。
今朝一番で訪れた築地市場を海から眺めると、あっという間に終点日の出桟橋に到着です。

その後、お台場を目指します。

今回利用した隅田川ラインのHPはこちらから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

六三四

F1000013 【08年08月20日の出来事】

やんごとなき事情により軽く一杯!!

締めは「ラーメン」でとやってきたのが「六三四」です。昼間はビジネス街のサラリーマンが行列を作るときもあるのですが、夜も9時近くになるとお客さんはまばらです。
いただいたのは特製味噌らーめん780円也。

F1000014ねぎが大盛でのっていて気持ちがいいですね。
おいしゅうございました。

F1000012

参考までにこちらは味噌らーめん680円也。
違いの分からない男になってしまいました。どこが違うんだろう?

六三四 [ ラーメン ] - Yahoo!グルメ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

築地市場

20080426_60537_0045 20080426_60545_0046

【08年04月の出来事】

都営大江戸線で新宿から20分程で築地市場駅に到着です。地下鉄の駅を上ると市場の正門です。
観光客が続々と中に入っていきますのでその人ごみにまぎれて入場です。
正門から入って左側にはいろいろなお店(所詮観光客が安心して覘けるのは関連商店くらいですが)があります。

20080426_60633_0047 20080426_60739_0049

商店側は安心して歩けますが、油断をして通路側を歩いているおばちゃん軍団は、威勢のいいお兄さんに「危ない」と叱られています。
朝食をここで食べようと店を選ぶのですが、事前に調べてきた有名店はこの時間でもう行列です。並んでいないおすし屋さんがあったのですが、その名は「うまい鮨勘」!!何で築地まで行って地元のすし屋に入らなきゃいけないんだと言う事でパス。

20080426_60939_0051 あの有名な「吉野家」もありました。このお店も結構人の出入りはあるのですが、どうやら客層は観光客というよりは関係者の方が多いようです。
どこで食べようかとあちこち探したのですが、結局並んでいる店ばかりだったので、築地場内で食べるのをあきらめ、場外に足を進めます。

20080426_62037_0053_2 美味しそうな看板を見つけてついふらふらと入ってしまいました。

20080426_62140_0055

美味しゅうございました。

20080426_63617_0058_2

20080426_65028_0069_2 その後、築地本願寺をお参りし、銀座まで歩き(七十七銀行発見。さらに進むと歌舞伎座があります。)、浅草を目指します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

早朝の京王モール

20080426_51906_0040 20080426_52139_0041_2

【08年04月の出来事】

新宿センタービル前(地上部分)から3分ほど東へ進むと新宿駅西口に出ます。
ちょうど写真を撮影したあたりから右側に折れて路地を入ると「新宿西口駅の前♪カメラはヨドバシカメラ♪」と京王高速バスターミナルがあるのですが、我々はもうバスは十分すぎるほど乗ったので、階段を下り地下街を歩くことにします。
昼間はたくさんの人が往来する京王モールですが、さすがに6時前なのでどの店もシャッターが下りています。(でもこのくらい人が通れば何か商売できるかも)

20080426_52824_0043_2 20080426_53840_0044

大江戸線新宿駅の改札から長いこと下って都営大江戸線のホームに到着です。早朝なので運転間隔が広く、10分ほど待ちます。
都営12号線は、名称を公募して第一位の「東京環状線」になるはずだったのですが、ワンマン知事の石原慎太郎の一言「俺は大江戸線なんていうのがいいと思う!」で、結局「大江戸線」に決まってしまったのですよね。
どこの為政者も我侭がお好きなようで!!
六本木方面行きに乗り込み、築地市場を目指します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホテルクレセントⅡ

Imgp1020 【08年08月16日】

家族4人で温泉にでも行こうかとなったのに参加者は2人。子供には子供の都合があるようです。
チームマイナス6%の07年新年会を開いた事のある、料理が美味しい「ホテルクレセント」に相方と宿泊です。

Imgp1003 Imgp1005

部屋のタイプは洋室と和室から選べますが、今回は洋室にします。

Imgp1006 Imgp1007

部屋に荷物を置いたらまず温泉です。相方は温泉には結構うるさいのですが(実家がなんと温泉(ここ)です。)、今回は「温泉じゃなくて沸かし湯じゃないの?」と厳しいご意見。
でも泉質を気にして鳴子あたりに連れて行くと、今度は部屋が古いとか料理がまずいとか文句を言われます。

Imgp1023 Imgp1009

Imgp1011 Imgp1012

Imgp1013 Imgp1015

Imgp1016Imgp1017 会席膳か洋食かを選べますが、洋食にします。17時30分からと19時過ぎからの時間制でしたが、早めの17時30分でお願いします。
今回の料理は◎でした。相方も絶賛です。ちなみにコースは肉か魚を選べるのですが、相方は魚、みいは肉を選びました。肉は安い値段だから硬いだろう!という安易な期待を完全に裏切り、入れ歯でも噛み切れそうな(ちなみにまだ入れ歯はありません)やわらかさでした。
魚も骨がなく臭みもなく美味しかったとのことです。

昔のびんを取ると課金される方式の冷蔵庫がありましたが、さすがにご自由にお使いくださいとなっていました。
当然持ち込みのビールとワインを冷やさせてもらいました。

Imgp1018_2

朝食は7時から10時までと幅広い時間帯に、和食膳かバイキングかを選んで食べられます。ちょうど8時少し前を狙ってバイキングにしたところ、待たずに席が取れました。みいもとり過ぎたなと思ったのですが、おばちゃん恐るべし!!もっとたくさんとって残している人がいます。取り分けたものは食べましょう!!
温泉に浸かってうまいものを食うと思えばお手ごろかもしれません。

スタンダードプランでしたが、その辺の温泉旅館に泊まるよりは料理も美味しくいただけるし◎かな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

清水屋黒松支店

Imgp0997 【08年08月16日】

ワンタンメン大盛(650円+100円)をいただきました。相方はラーメン(普通盛)をたのんだのですが、スープを飲み比べてみると、大盛は少し薄めでした!残念
それでも昔ながらの味で(何が昔ながらかというと、その昔黒松団地に住んでいたので結構な頻度で清水屋さんにはお世話になっていました。)大変美味しくいただくことができました。

Imgp0998醤油さしがなんと「キッコーケン」です。我が家の醤油は残念なことに鈴憲ではなく、安藤醸造元を使っているのですが、このような地元の食べ物屋さんで、地元の醸造元の醤油さしを見るとなんだかほっとしますね。

食べている間にも出前持ち(本日はスーパーカブ号2台フル稼働中)が忙しそうに出入りをして調理場との連係プレイを見せてくれます。

清水屋黒松支店 [ うどん、そば、丼 ] - Yahoo!グルメ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

夜行便 ゆったりシート 仙台ライナー

20080425_232309_0026_2 20080425_234602_0028_4

20080425_234614_0029

20080426_12625_0030 【08年04月の出来事】

ゴールデンウィークも前半は料金がぼったくり状態にならないため、TYOに出撃します。
しかも、深夜高速バスというリーズナブルな手段を使います。
23時過ぎの仙台駅東口にある代ゼミの前は深夜ツアーバスの乗り場としてすごい人だかりです。今回選んだのは、桜観光の「足元ゆったりシート」バスです。23時55分に仙台を出発して5時30分に新宿センタービル前に到着の予定です。
途中2ヶ所ほどトイレ休憩があります。前後の時間に出発した桜観光のバスがサービスエリアで顔を合わせます。

20080426_51523_0034

予定ほど20分ほど早く新宿に到着です。
さすがは大都会新宿!!西口(裏口)なんだけど眠らない街ですね!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログ通信簿

20080816 巷で話題のブログ通信簿で採点してもらいました。
「先生の手が回りきらない」状況のため、
しばらくの間、新しい通信簿の発行は1日1回までと制限されています。
なんとブログ年齢が30歳!!
客室乗務員ですか!!みいは旅行業務取扱主任者なんだけど!!
影響度が2ですか!!誰にもあまり影響は与えていないようで!!

またしばらくしたら採点してもらいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホテル瑞鳳

20080322_150551_0006 【08年03月の出来事】

チームマイナス6%の選抜メンバーによりホテル瑞鳳の別館ヴィラ瑞鳳にやってきました。
まず、瑞鳳(本館)のチェックインカウンターでチェックイン(前金制です)して部屋の鍵を受け取り200mほど歩いて別館の建物に向かいます。

20080323_93523_0021 どう見ても別館というよりは従業員寮を転用したとしか思えない建物です。
玄関を入ると管理人さんらしき人に「いらっしゃいませ。」と声をかけられます。まるでビジネスホテルのようなシングルルームがたくさんある建物です。

20080322_151731_0009 部屋に入ってみると、本当にビジネスホテル!!温泉に行った気分にはなりません。

一息ついたら、また本館に移動します(入浴のためです)。

その後、持込のお惣菜で宴会開始!
温泉に入れたし、国分町で飲むよりは良かったかな?

20080323_82544_0017

今回は、一泊朝食付きのプランでした。朝食もまた本館に移動していただきます。
我々が朝食を食べようとしていると、いきなり断りもなしで合い席してくるお兄ちゃんが一人!!別に席が無かったわけではないんだけど。我々のグループで遅れてくる人がいたらどうするつもりだったのでしょう。
一声かけろアホ!!

【浴室】
男女別大浴場 露天風呂 お湯は無色透明です。

【日帰入浴】
できますが、ちょっと高めの料金設定です。

【部屋】
コンクリート造り、鍵もかかります。テレビ(ちょっと小さい)もあります。ビジネスホテルとしてみれば満点ですが、温泉に来たぞという気分ではありません。

【注意事項】
一泊朝食付きで5000円しない料金設定はグッド!しかし、雨の日や冬の寒い時期は本館との行き来が不便かと!!

<=楽天トラベル内のヴィラ瑞鳳のHPです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JR長町駅東口

Imgp0965 整備された長町駅の東口を訪れました。まるで宮城交通の折り返し場(”カイテンバ”というと素性が知れてしまいますのでそのような単語は使いません(笑)。かの会社には筋屋さんはいないと聞いたことがあるのですが、すばらしすぎるダイヤが容易に想像できます。

Imgp0967 駅前広場の周りにはまだ何も建物がありません。本当は空中中華街なる物ができるはずだったのに、ケヤキの精の呟きを聞き取れる霊能力者が、その地位を利用して強引に計画を潰したことが影響しているのでしょう。計画を潰すところまでは仕方が無いとして、その代替措置をとらなかったのはだめだめですね。
まあ、あと一年で高級住宅地”田園調布”の猫の額ほどの狭い家に住むただの人に戻るのでしょうから!!

Imgp0968_2 駅前といえば客待ちタクシーが集まる所のイメージが強いのですが、筋待ちバスがたむろしているとは!
まだ何も無いから許されるけど、開発が進んだらどうするんでしょうね!!

とりあえず常時募集中recruit_driver11.pdfをダウンロード 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホテルオニコウベ

F1000021 【07年11月の出来事】

紅葉は終わり、スキーは早い、という中途半端な時期に、ホテルオニコウベにやってきました。
こんな時期なのですがほぼ満室のようで、夕食は18時と20時から時間指定をしなくてはなりません。もちろん18時からでお願いします。

温泉に入り、ちょうど汗が引いたころに夕食の時間です。

F1000013 F1000015

F1000016

F1000017

F1000018 F1000019

フルコースのディナーでした。美味しくいただいた後は、部屋で一休みをとりまた温泉です。
館内の温度は、何もしないでいると少し低い様な気もしますが、お風呂上りにはちょうど良い感じです。

F1000020 朝食はビュッフェスタイル(何のことは無い、バイキングです。)和洋折衷の絶妙なバランスで、つい食べ過ぎてしまいました。

【浴室】
男女別大浴場 浴槽からはオニコウベの大自然が望めます。(朝風呂最高)
お湯は無色透明のアルカリ単純泉です。

【日帰入浴】
湯めぐり手形が使えるようです。(確認してください)

【部屋】
コンクリート造り、鍵もかかります。テレビ(ちょっと小さい)もあります。リゾートホテルとしては平均点です。

【注意事項】
寒くなりかけの時期だったためか(周りは雪でした。)、館内が少し寒く感じられました。重ねて羽織るものがあればいいかと!

今回は端境期のため、一人8000円で泊まる事ができました。

お得な旅の情報は楽天トラベルで!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

芋掘り

Imgp0984 【08年08月09日の出来事】

親戚が借りているリクリェーション農園に植えていた芋の収穫時期が来たのに、体調不良で収穫にいけないのでよろしく!!とのことで急遽助っ人ファーマーに。こんなときはどこから聞きつけたのか一人暮らしを始めた筈のお姉ちゃんもなぜか一緒に参加です。

リクリェーション農園なのでたったの2畝なのですが、それでも炎天下1時間ほどの作業でした。

Imgp0986 レジ袋で10袋近くが一杯になりました。大きいのから小さいのまでいろいろですが手間賃分として2袋をゲット。これからしばらくは芋料理が続きそうな予感!!

いい汗をかきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン一草庵

Imgp0994 【08年08月10日の出来事】

泉区高玉町にある一草庵にお邪魔しました。お昼時ということもあって満席。5分ほど店の前にある長いすに座って待ちます。
いただいたのはつけ麺800円也です。スープは冷たいのと温かいのから選べるようになっていますが、温かい方でいただきます。麺の量は普通(250g)大盛(300g)特盛(400g)から選べますが、大盛にしておきます。

店の入口横には製麺室があり、自家製麺であるのがわかります。太さもちょうどいい感じで、つけだれに良く絡みますが、そのまま食べてももちもち感があり、美味しくいただけます。

これなら並んでも食べる価値があります。美味しゅうございました。

YAHOOグルメにはまだ掲載されていないので、リンクははれませんが、場所は高玉町のカメラのキタムラの近くです。ぜひお試しあれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

皇大神宮

071027152954 【07年10月の出来事】

教科書どおりに外宮の参拝を終えたあとは、バスで内宮へと向かいます。
教科書どおりの行動のため、あちこちに内宮行きのバス停までの順路が記されており、田舎者でも迷うことがありません。
国道23号線の終点から鳥居をくぐり、いよいよ内宮へのお参りが始ります。

071027153331 五十鈴川を渡ると、本当にこの世とは思えないすばらしい風景が広がります。やはり神のお住まいになる処は別天地なのだと実感します。
伊勢神宮のホームページの受け売りのようですが、本当に神々しい空気を感じることができるのです。

071027153703 071027153731

さすがに大雨の後なので五十鈴川に清流を求めるわけには行きませんでしたが、それでも通常とは違う空間にいるような感じです。(霊能力者ではないのですが!)

071027154243 071027154403

鳥居をくぐってから約20分ほどは不思議な空間を歩いたでしょうか。天照坐皇大御神を御祭神とする正宮にお参りすることができました。
当然ながらわが国の繁栄と平和を祈願します。

071027164958 071027212131

その後、名古屋までは五十鈴川の駅から近鉄特急を利用します。
名古屋からは深夜高速バスで仙台へ帰ります。3列シートなので隣を気にせず眠れます。(自分のいびきが他人に迷惑をかけているかもしれないのは秘密です。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

豊受大神宮

071027135856 【07年10月の出来事】

名鉄バスセンターでバスを降り、名古屋駅のコインロッカーで荷物を預けた後は、JRで伊勢市駅まで移動します。
ここが教科書どおりのお伊勢参りの玄関口となっている場所です。タクシーが何台も停まっているのですが、教科書ではここから徒歩10分ほどの豊受大神宮(外宮)から参拝を開始すべしとなっているので、それに従います。

071027135908071027135555

残念なことに駅構内にあった有名なお土産品である「赤福」のお店はシャッターを降ろしています。(ちょうど賞味期限偽装問題が毎日のように報道されている時期でした。)

071027143242071027143337 

071027143948

071027144208 豊受大御神の正宮に到着です。
伊勢神宮は式年遷宮に備えお宮の隣に同じだけの敷地が用意されています。まるでコンピュータのマシン室のようですね。

第62回神宮式年遷宮は平成25年に行われます。

071027144446 071027144719

071027145107 別宮を参拝します。

豊受大神宮は、衣食住、産業の守護神だそうです。
お参りできたので、何とか一生食いっぱぐれは無いのではないかと思います。

伊勢神宮の公式ホームページはこちらから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名鉄バスセンター

071027115120 【07年10月の出来事】

富山での宴の翌日、こみ上げるものをひたすら押さえ(また飲みすぎましたね!)高速バスで名古屋に向かいます。
到着したのは名鉄バスセンターです。あまりにも立派なバスターミナルなのでびっくりです。仙台を出発するときに東口のバスプールの整備ぶりを見て喜んでいたのですが、このバスターミナルと比べると貧弱な造りでがっかりです。

071027115423 名古屋駅のバスターミナルは、こことは別にもう一ヶ所あるようです。名古屋駅のバスターミナルの事は「名駅ドットコム」に詳しく書かれています。
ここまで都市基盤が整備されていると暮らしやすいでしょうね!さすが大都会名古屋!!
でも、今回の旅程で訪れた新潟の道路整備も、必要以上に進んでいますね。田中角栄大先生万歳!!結局、如何に大政治家やそれを動かせる大経済人がいるかって言う事ですね。
地元には誰もいなさそう・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟駅から富山駅

071026124239_2 【07年10月の出来事】

新潟市内での豪華な昼食の後は、新潟駅まで戻り、特急に乗り富山を目指します。

071026130111 利用者もあまり多くなく快適な車内です。欲を言えば停車駅がもっと少なければ・・・。これでは急行といっても良いくらい停まります。

071026160834 3時間ほどで富山に到着です。

今日の目的は富山ブラックを食べること!ではなく
昔の仲間が年に一度の集まりに誘ってくれたので、何年かぶりに会いにきたのです。

071026213315071026213753 とはいえ、締めはラーメンです。酔っ払っているのにしょっぱい!!
富山ブラックはしょっぱくないだって!!
そんなことは無い!!
東北人のみいが食べても絶対にしょっぱい!!!
でもうまい!くせになる味です。
宿泊は富山での定宿【α1-富山駅前】です。安い!きれい!便利!と三拍子そろったうえ、大浴場があります。

西町大喜富山駅前店 [ ラーメン ] - Yahoo!グルメ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八重紅枝垂桜

Imgp0980 【08年08月03日】

仕事をクビになっても孤立しないように、地域の「歩け歩け運動」に参加します。

30分ほどのんびり歩いた後、ラジオ体操を行い解散。のまったりコースですが、帰りも30分は歩かないと家に帰れないので、6時過ぎという暑くならない時間に開始した割には汗をかきました。

途中、台原小学校にある、荒川静香さんの功績を讃える樹(八重紅枝垂桜:チェリーバウアー)と、それを記した碑です。
小松島リンク、水の森リンク、勝山リンク、ダイエーリンクと、この辺にはスケートリンクがたくさんあったので、環境も良かったのですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一風堂

Imgp0974 【08年08月02日】
今日は青葉通りと晩翠通りの角にある一風堂にやってきました。お昼時なため約10人ほどが先に行列を作っています。それでも10分ほど待つだけでカウンター席に案内されました。

Imgp0976

Imgp0977 Cランチを赤丸でいただきます。「赤丸かさね味+半チャーハン+餃子5ヶ」で1050円。高いようでもあり、安いようでもあり、微妙な価格帯です。
麺は普通でお願いしましたが、あっという間にオーダーの品が運ばれてきます。

相方(実家は九州の長湯温泉)は白丸元味をたのみましたが、みいの赤丸を一口食し、これは九州ラーメンではない!創作ラーメンだよ!と一言!!白丸のほうが口に合うようでした。
それでもチャーハン、餃子は口に合ったようで、一人では無理だけど二人ならCランチの方がたくさんの味が楽しめて良い!とのコメントをいただきました。
駐車場は無いのですが、店の横がコインパーキングなので、皆さんそこを利用しているようでした。

一風堂青葉通り店 [ ラーメン ] - Yahoo!グルメ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WEライナー号で新潟へ

071026071956x 【07年10月の出来事】

何年かぶりで富山に行くことになりました。今回は新潟まで高速バスを使います。まずは基点の仙台駅東口バスプールに向かいます。人通りのあまり無い時間にじっくりと見てみると、ここ数年で東口もすばらしく整備されたことに気がつきます。

071026072315x 定刻5分前にバスが到着です。ここから運転手さんは荷物室への荷物預かり、切符の確認、座席の指定と、もっとも忙しい時間をてきぱきとこなして行きます。

定刻になるとバスは発車。新寺ガードを経由して広瀬通一番町バス停へ向かいます。
ここから数人のお客さんを乗せた後、これ以上客は乗らないのであいている席があれば移っても良いとのうれしいサービスがアナウンスされました。

071026091650 仙台駅を出発してから1時間45分程たちました。バスは磐越道に入り一番最初の五百川パーキングエリアで約15分間の最初で最後のトイレ休憩を取ります。

071026114706 定刻まで若干の時間を残し、無事新潟駅に着きました。ここで特急に乗り合わせるまで2時間ほど時間があるので、今は新潟に住んでいる息子と久しぶりに昼食を食べました。

訪れた店はこちら。ランチセットがあったため、かなりのボリュームなのにリーズナブルな値段で食べられました。

仙台にも店出してくれないかな!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳴子天鳳ふたたび

070901161150 【07年09月の出来事】
チームマイナス6%の選抜メンバーで鳴子温泉天鳳にやってきました。
ビール飲み放題プランなるプランを利用します。部屋は次の間付きの標準的なお部屋でした。

070901180312

070901180324 夕食はみんな(他のお客さんも)が宴会場に集められて18時からのスタートです。我々のプランは20時までビール飲み放題なので、18時になると同時にスタートです。
お膳は二の膳付きで、前回よりは品数が少ないような気がしますが、それでも相変わらず食べきれる限界ぎりぎりの量です。

仲居さんがやってきて「お飲み物はどうなさいますか?」と尋ねるので、当然「生ビールジョッキでお願いします!!」と頼みます。

070901180628x

ビールを浴びるほど飲んで、大満足です。

070902090030 朝食はバイキングで、例によって食べ過ぎてしまいました。

ここは鳴子のコンクリート作りの建物の宿にしては安く泊まれる宿です。
料理は品数が多いだけであまり美味しくは無いのですが、それでも国分町の安い居酒屋で飲んだ後二次会にいって、タクシーで帰ることを考えると、こちらのほうが安いかも!という値段が良いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

永平寺

070808090717【07年08月の出来事】

仙台へ向かう途中、曹洞宗大本山永平寺に立ち寄ります。朝早い時間に到着できたおかげで、門前の駐車場が利用できました。樹齢約700年といわれているらしい老杉に囲まれ、幾つもの建物を回廊で結んでいます。

ここは100名を超える修行僧がお勤めをしている曹洞宗第一道場でもあり、参拝する側もそれなりの心構えで、修行の邪魔をしないように静粛にお参りします。

070808091110

070808092302 参拝者は一度集められ、担当の坊さんから寺の生い立ちから始まり境内の略図を見ながらの参拝順路確認と緒注意をいただきます。
その後、急な階段を上って参拝開始です。

070808092526 070808092949

070808093302

070808094313

070808094427

070808094438

070808095041 070808095431

たっぷりと二時間弱をかけての参拝でした。ちょうど10時には坊さんが鐘撞き堂で時を知らせる修行をしている場面をじっくりと拝観させていただきました。
毎年恒例のテレビ番組「行く年来る年」で数年に一度この場所から中継されるシーンを思い出しながら、響き渡るという表現が相応しい低周波というか振動を伴う生の鐘の音に感動です。

参拝後、6時間程かけて自宅へ戻ります。

今回の行程
8月4日 自宅~仙台港~太平洋フェリー
8月5日 名古屋~東名道・名神道・中国道・山陽道・九州道・大分道~湯布院~大分~長湯
8月6日 長湯~大分~高崎山~長湯
8月7日 長湯~大分~大分道・九州道・山陽道・中国道・名神道~八日市
8月8日 八日市~名神道・北陸道・磐越道・東北道~仙台宮城~自宅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »