« 芋掘り | トップページ | JR長町駅東口 »

ホテルオニコウベ

F1000021 【07年11月の出来事】

紅葉は終わり、スキーは早い、という中途半端な時期に、ホテルオニコウベにやってきました。
こんな時期なのですがほぼ満室のようで、夕食は18時と20時から時間指定をしなくてはなりません。もちろん18時からでお願いします。

温泉に入り、ちょうど汗が引いたころに夕食の時間です。

F1000013 F1000015

F1000016

F1000017

F1000018 F1000019

フルコースのディナーでした。美味しくいただいた後は、部屋で一休みをとりまた温泉です。
館内の温度は、何もしないでいると少し低い様な気もしますが、お風呂上りにはちょうど良い感じです。

F1000020 朝食はビュッフェスタイル(何のことは無い、バイキングです。)和洋折衷の絶妙なバランスで、つい食べ過ぎてしまいました。

【浴室】
男女別大浴場 浴槽からはオニコウベの大自然が望めます。(朝風呂最高)
お湯は無色透明のアルカリ単純泉です。

【日帰入浴】
湯めぐり手形が使えるようです。(確認してください)

【部屋】
コンクリート造り、鍵もかかります。テレビ(ちょっと小さい)もあります。リゾートホテルとしては平均点です。

【注意事項】
寒くなりかけの時期だったためか(周りは雪でした。)、館内が少し寒く感じられました。重ねて羽織るものがあればいいかと!

今回は端境期のため、一人8000円で泊まる事ができました。

お得な旅の情報は楽天トラベルで!

|

« 芋掘り | トップページ | JR長町駅東口 »

旅行_県内」カテゴリの記事

温泉_県内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516792/42142234

この記事へのトラックバック一覧です: ホテルオニコウベ :

« 芋掘り | トップページ | JR長町駅東口 »