« お台場で富山ブラック | トップページ | オール電化付帯工事 »

エコな暮らし

AQUAを導入してから初めての検針が行われました。
水道代が下がっています。
確かに洗濯するときに風呂の残り湯がさっぱり減らないのは判っていましたが、実際にデータで現れると新たなる感動が生まれます。
参考までに過去一年間のデータを調べてみます。


 検針期   上下水道料金   使用量  
 19.06   18,343     62
 19.08   16,188     56
 19.10   21,215     70
 19.12   20,138     67
 20.02   19,779     66
 20.04   17,265     59
 20.06   18,701     63
 20.08   12,238     45

ちなみに19年8月の使用量が少ないのは相方が2週間近く家を空けていたための追風参考記録!で実施はもっとのびている筈です。


カタログで調べてみると、洗濯1回あたりで従来型より約50リットルの水を節約しています。

洗濯を一日2回行い、残り湯を使うので水道水分を20リットル節約するとして試算すると、実使用量とちょうど一致します。
普通のドラム式ではない洗濯機より5万円ほど高かったのですが、1年4ヶ月ほどで元が取れそうです。
最初は高いものの、結局はいい買い物だったと思います。
珍しく、いい買い物ができました。

|

« お台場で富山ブラック | トップページ | オール電化付帯工事 »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516792/42317502

この記事へのトラックバック一覧です: エコな暮らし:

« お台場で富山ブラック | トップページ | オール電化付帯工事 »