« 天狗らあめん | トップページ | 十和田湖_2 »

十和田湖_1

【09年08月15日】

お盆休みで高速道路は混んでいるはずなのですが、今の職場ではほとんどカレンダーどおりにしか休めないので、この時期に十和田湖に行ってみることにしました。
Imgp1945 Imgp1948

泉インターから高速に乗って、2時間ほどで花輪サービスエリアまで来ました。ここでたっぷり休憩します。

休憩後は小坂インターまで高速を使い、樹海ラインを走ります。家を出てからから3時間20分後、紫明亭展望台に着きました。
たくさんの人がいる発荷峠展望台が眼下に見下ろせますが、こちらの展望台はそれほどの人ではありません。
Imgp1951 Imgp1952
展望台からゆっくり景色を楽しみながら30分ほどかけて、休屋に到着します。駐車場に車を預け、船に乗るために湖畔へ向かいます。
当然、観光船ではなく、スワンボートの方を選びます。
スワンボート乗り場では、恐竜型が1,800円/30分、白鳥型が1500円/30分。手漕ぎ型が1,000円/30分の料金設定ですが、これが結構にぎわっていて、受付の前は待ち行列が出来ています。
Imgp1961 ボート乗り場から約10分間、必死の思いで白鳥型ボートを漕ぎ続け、乙女の像を湖上から眺めることに成功しました。
勝手に感動したのはいいのですが、これからが大変でした。
来るのに費やした時間の倍の20分ほどかけて、のんびりとボート乗り場へと帰ったのでありました。
途中、モーターボートや観光船の波にのまれながら、到着する頃には普段の運動不足もあってへろへろです。

Imgp1954Imgp1955 ボートを降りた後、今度は徒歩で十和田神社を参拝した後、乙女の像に向かいます。

それなりの人出ではあるものの、お盆休みでこれしかいないの?というくらい想像を超えた人の少なさでした。

まだまだ続く

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

|

« 天狗らあめん | トップページ | 十和田湖_2 »

旅行_岩手・秋田・青森」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 十和田湖_1:

« 天狗らあめん | トップページ | 十和田湖_2 »