« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

09年09月大内宿~鶴ヶ城~新潟(まとめ)

09年09月19日

仙台  ~  会津若松IC ~ 大内宿 (散策 昼食)  ~    鶴ヶ城
8時30分           11時20分~13時15分  13時50分~14時50分
                    (駐車場20分待ち)

~   会津若松IC ~ 新潟亀田IC ~  ベストイン新潟南  
     15時10分    16時30分    16時40分

09年09月20日

ベストイン新潟南 ~ 万代橋 ~ 朱鷺メッセ ~ 新潟せんべい王国
8時30分        8時45分  8時55分    9時40分~10時50分

~ 昼食(鬼がらし) ~ 自宅
   13時50分      15時30分

相変わらず高速はETC付けた人たちで激混みでした。

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鬼がらし

Imgp2054 【09年09月20日】

新潟せんべい王国を出た後は、小国峠を越えるルートで仙台へと向かいます。

朝ごはんはしっかりと食べたし、途中でせんべいは食べたしで、遅めの昼食でも大丈夫な感じです。

途中、赤湯にある龍上海の前を通ったところ、店の前には30人くらいの人が並んでいます。あっさりとあきらめ、また車を走らせ、久しぶりの訪問となる鬼がらしまでやってきました。
もはや14時近い時間なので、駐車場は余裕で停められました。券売機で「みそ大辛」を購入し、席に着きます。しばらくすると注文の品が運ばれてきました。
辛い!!でもしっかりと魚系の出汁が効いているのが分ります。
味わって食べるなら中辛のほうが良かったかも!!いつも後になって反省します。

大変おいしゅうございました。

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

鬼がらし/本店 [ ラーメン ] - Yahoo!グルメ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟せんべい王国

Imgp2038Imgp2036  【09年09月20日】

ベストイン新潟南で遅めの朝食をいただいた後は、新潟市内をぐるりと回った後に、「新潟せんべい王国」へとやってきました。
ここは「ばかうけ」の栗山製菓グループが運営している、せんべいの製造過程をちょっと見学できる、お土産買ってください食事も出来ますよ!!の観光スポットです。
仙台にこのような施設が無いのが非常に残念ですが、地元の有志もそのことに気がついて、そろそろそのような施設を建ててみよう、となったような話がローカルニュースで取り上げられていました。
Imgp2041 製作途中の絵が無いのは、それだけ真剣にやっていたからなのですが、せんべいの手焼き体験コーナーがあったので挑戦してみました。
しょっちゅうひっくり返していないと焦げてしまいます。生地が倍以上に膨れ上がったところで出来上がりです。醤油ベースの秘伝のたれのつぼに沈めて出来上がりです。
出来立てのせんべいは熱いので注意!!
まるで搗き立ての餅のような味です。
おいしゅうございます。
新潟せんべい王国のHPはこちら

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベストイン新潟南

Imgp2033Imgp2034

【09年09月19日】

念願の大内宿でねぎそばを食べた後は、子供二号のいる新潟へとやってきました。
とはいえ、子供二号のアパートは狭いので、ビジネスホテルに泊まります。
ベストイン新潟南は街中から20分ほど離れた場所にありますが、朝食がサービスなうえ、無料駐車場が完備されていますので、車で移動する人にはぴったりの宿です。インターチェンジからも近いので、今回は2度目の宿泊となります。(前回宿泊時
Imgp2035 マッサージチェアで旅の疲れを癒してゆっくりと休んだ後は少し遅めの朝食をいただききます。
ここは朝食用のロビーが、ある程度広いので、東横インとは違い混雑することが無く、ゆっくりと食べられます。
おかずは仕出屋の物を使っているようですが、それでも温かくして出してくれるので、それなりにいただくことが出来ます。

お腹一杯になったので、この日はお昼ご飯が遅くなったのに平気でした。

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

←クリックすると楽天トラベルのベストインのページにリンクします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

鶴ヶ城

Imgp2016 【09年09月19日】

大内宿を訪れた後は、看板の推奨ルートとナビちゃんの推奨ルートを比べるために、ナビちゃんの勧める国道119号線を通るルートで会津若松まで戻ってきました。
結果、ナビちゃんの推奨するルートの方が10分以上早く走れることが分りました。
これは途中の道中が混雑していなかったからで、混雑している場合には効果を発揮するものと思慮されます。

さて、会津若松といえば白虎隊と鶴ヶ城が有名ですが、今回はそのうちの鶴ヶ城を見学です。
南口駐車場に車を停めたところ、それほど混雑は無さそうだったのですが、本丸まで歩いてきてみると、他の入り口からの観光客で結構な混雑ぶりです。
Imgp2019

天守閣は昭和の時代にコンクリートで復元されたものなのでたいしたことは無いのですが、それでも内部の展示品をじっくり見る人たちがいるため、結構時間をかけて展望室となっている最上階にたどり着いたのでありました。

Imgp2021Imgp2020  その後は、膝を痛めて階段の下りるのが苦手な年寄りたちと一緒にゆっくりと地上へ降り立ちます。

天地人とはあまり関係が無さそうな会津の城も、すばらしい混雑振りでした。

Imgp2032

Imgp2031 天守閣の見学と抱き合わせで入場券を売っている茶室も悔しいので見学します。
ここは商売がうまく、「大人」というと共通券をデフォルトで売ってきます。売られてから気がついたのですが、入場券売り場は長蛇の列だったので交換はあきらめました。
茶道の「千家」が途絶えなかったのは会津の殿様が茶道の振興に勤めたから云々、と説明書きがありましたが、なるほど立派な茶室です。
500円でお茶をいただける(もちろんこの茶室ではなく別な建物でです。)とのことでしたが、ここはパスさせていただきます。

見学後、また高速に上がり、今日の宿新潟を目指します。

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大内宿

Imgp1986

Imgp1988

【09年09月19日】

次は6年後になってしまうとかのシルバーウィーク。世間様と同じようにカレンダーどおりにお休みを頂くことが出来ました。

朝8時半に家を出たのはいいのですが、高速1,000円効果で非常に道が混んでいます。反対車線は特にひどく、白石蔵王付近で事故があり片側規制を行っているようで、そこを先頭に福島まで完全に渋滞。その先も断続的に福島トンネル付近まで断続的に渋滞していました。
ナビちゃんの言うとおり、会津若松インターをおりて国道118号を南下して走行していたところ、この先渋滞が予想されるので迂回をしろとの看板があったので、ナビちゃんに逆らって日光街道へ回り道をしたのでした。
会津若松側から攻めた場合の駐車場はちょうど大内宿の北側(歩いて10分ほど)の臨時駐車場となります。(臨時は無料でした。)
それでも駐車場に車を停めるまでは約20分ほど待たされました。
上の写真のような山道で旧日光街道に入り、大内宿を目指すこととなります。
 Imgp1990 Imgp1991                                          

やがて、関東方面からの観光客用正規ルートでは最終到達地点であるはずの宿場北端の小さな社の上り口に到着です。
まずはここに上って宿場の全容を掌握することから始めます。
Imgp1992 白川郷の合掌造りを観たこともありますが、あそこは集落としてかなり広い範囲にわらぶき合掌造りが点在している(半数近くはトタンに葺き替えられている。)ので、町並みとして観るのであれば、こちらの方が見ごたえがあります。

Imgp1997 聞くところによると、それまで舗装してあった中央の道を、昭和の終わりの頃に観光地化するためにわざわざ剥がしてしまったのだとか。
20年程経って、思惑は大成功のようです。
30分も歩けばもう十分という人もいるようですが、藁葺きの一軒一軒が軒先で観光客相手の商売をしていますので、それらを覗くだけであっという間に時は流れていきます。

Imgp2010 途中おなかがすいたので、名物のねぎそばをいただきます。
いただいたのは「玉屋」さんです。囲炉裏のある立派な建物に入り、祝言そばセット2000円也を奮発します。
辛いっす!!
次からはねぎそばは食べません!!
ねぎの辛さで口中が麻痺して味が良くわかりません!!
とはいえ、水そば、高遠そばに山菜のてんぷら、山菜、香の物、かぼちゃ、もち と大変おいしくいただきました。
次回は普通のそばにします。

お腹一杯になったので、食後は腹ごなしにお土産屋をはしごします。 

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

             

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うさぎのモチつき

Sh380033 【09年09月11日】

最近いそがしく更新が滞っています。

忙しい中にも息抜きは必要なので、軽く一杯!
ほろ酔い気分でやってきたのがここ 「うさぎのモチつき」です。
ちょっと前まで天秤房だったはずが・・・・。親方も天秤房の親方だし、店構えも変わってはいないし。一体どういうこと?
もともとはうさぎのモチつきの親方が天秤房としてこの店を再開したんだし、まあどうでもいいか!
と言う事で「味噌らーめん」をいただきます。
酔っ払いには程よいしょっぱさ!!
おいしゅうございます。

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

壱麺インター店_1

Sh380027

Sh380026

【09年09月06日】

大崎市は古川にある壱麺を訪れました。
お昼には少し早い11時30分頃ですが、それなりの客の入りです。
いただいたのは「みそとんこつトロ豚らーめん(880円也)」です。
てきぱきとしたオペレーションで、あっという間に注文の品が運ばれてきました。
Sh380025 飲みすぎシールを張られていたので、すこししょっぱめのスープが心地よく胃袋へと流れていきます。
にらなんばんをトッピングすると、胃袋はさらに刺激され、胃袋としての基本の作業、「食べたものを消化する」を開始するのでありました。
おいしゅうございます。

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

壱麺インター店 [ ラーメン ] - Yahoo!グルメ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

農民の家090905

Sh380021 【09年09月05日】

この週はずーーと立ち仕事が続いたので、へとへとです。
そんな疲れを癒しに手軽に癒せるのはここしかありません。

農民の家自炊部は予約が要りません。(出来ません!)
よって、よほどのことが無い限り、今日は疲れたので温泉にでも入ろう!と思い立ってから出かけられる宿なのです。(13時頃に着けば大概部屋が取れます。)
ただし繁忙期(農閑期とか年末とかGWとか)はゆっくり出かけると満室の場合があるので要注意です。(12月に、到着が17時近くになった時に満室だったことがあります。)
今回はB棟2階道路側(部屋の種類や階層は客が選べます)をチョイスできました。
冷蔵庫が台所から部屋の中に移動されていること、布団がセンベイ布団からふかふかの新しいものに変わったのが、前回B棟宿泊時からの変化です。
Sh380022Sh380023 

炭酸泉の熱湯の方の浴槽は、酔っ払って滑って転んで怪我をした人が出た後、浴槽の縁には無粋な緑色のエンボスシート(茶色に変色)がねじ止めされていたのですが、浴槽の上に新たな浴槽を(一枚板を上に重ね張り)張り付けてきれいに仕上がっていました。

よくもこんなにのめるなと思うほど飲んでしまいましたが、炭酸泉にのんびり浸かっているので、アルコールの抜けるのも結構早いのでした。
Sh380024 翌日は温泉街のお祭りで、神輿が農民の家までやってきました。農民の家は旅館組合には入っていないのにすごいサービスだ、と思っていたのですが、ちゃっかり賽銭箱を持ったお兄さんが、宿泊者たちからそれなりの浄財を集めているのでした。

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らーめん 大黒屋_3

Sh380020 【09年09月05日】

とても忙しい日々が続いたので、約一週間遅れてのレポートとなります。
とっても疲れました。

どうしても鳴子に向かう道すがら、ちょうど良い位置に建っているので寄ってしまうお店です。
駐車場は相変わらず混んでいて、店内もそれなりに賑わっています。商売としてはかなり成功しているのではないかと思います。

この日いただいたのは「こってり醤油らーめん(600円也)」。田舎のらーめんにしては麺の量が少ないのでは?というのが今回の同伴者の声でした。
前回訪問時よりはネギと背油の量が増えているような気はしますが、それでも「こってり」というにはあと一歩と感じてしまいます。
それでも、固ゆでの麺と熱々スープのコンビネーションはなかなかです。
次回は「醤油らーめん」に挑戦したいと思います。

らーめん 大黒屋_2【09年07月18日】  らーめん 大黒屋 【09年05月17日】

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蔵亭_1

20090903122808 【09年09月03日】

この日は朝から泉中央のあたりで作業中です。
ようやくお昼休みになったのですが、どこで昼食をいただくか悩んでしまいます。

てなわけで、悩んだ挙句に選ばれたお店が、ここ「蔵亭」です。
ほぼ満席に近かったのですが、一人なので待たずにカウンターに通されます。
いただいたのは、どうやらここのお店の看板メニューだと思われる「こってり醤油らーめん(661円也)」です。ランチタイムは半ライスがサービスされるようなので、喜んでいただきます。
しばらく待つと、本当にこってりなラーメンが運ばれてまいりました。
油ギトギトに見えていますが、そんなにくどい味にはなっていません。甘さを抑えるためにテーブルには一味パウダーが置いてありましたが、どちらかというと胡椒派なので、胡椒たっぷりでいただきます。

おいしゅうございました。

写真は先月中旬から登場した携帯によるものです。旧機種は雨に打たれて壊れてしまい機種交代となったのですが、使用方法を熟知しておらず、携帯モード(低解像度)による撮影になってしまいました。
それでも優秀な画像エンジンのおかげで、結構まともに仕上がっています。通常の写真モードで撮影すれば、404の持っている旧型デジカメよりまともな写真が取れそうです。

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

蔵亭 [ ラーメン ] - Yahoo!グルメ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »