« 大内宿 | トップページ | ベストイン新潟南 »

鶴ヶ城

Imgp2016 【09年09月19日】

大内宿を訪れた後は、看板の推奨ルートとナビちゃんの推奨ルートを比べるために、ナビちゃんの勧める国道119号線を通るルートで会津若松まで戻ってきました。
結果、ナビちゃんの推奨するルートの方が10分以上早く走れることが分りました。
これは途中の道中が混雑していなかったからで、混雑している場合には効果を発揮するものと思慮されます。

さて、会津若松といえば白虎隊と鶴ヶ城が有名ですが、今回はそのうちの鶴ヶ城を見学です。
南口駐車場に車を停めたところ、それほど混雑は無さそうだったのですが、本丸まで歩いてきてみると、他の入り口からの観光客で結構な混雑ぶりです。
Imgp2019

天守閣は昭和の時代にコンクリートで復元されたものなのでたいしたことは無いのですが、それでも内部の展示品をじっくり見る人たちがいるため、結構時間をかけて展望室となっている最上階にたどり着いたのでありました。

Imgp2021Imgp2020  その後は、膝を痛めて階段の下りるのが苦手な年寄りたちと一緒にゆっくりと地上へ降り立ちます。

天地人とはあまり関係が無さそうな会津の城も、すばらしい混雑振りでした。

Imgp2032

Imgp2031 天守閣の見学と抱き合わせで入場券を売っている茶室も悔しいので見学します。
ここは商売がうまく、「大人」というと共通券をデフォルトで売ってきます。売られてから気がついたのですが、入場券売り場は長蛇の列だったので交換はあきらめました。
茶道の「千家」が途絶えなかったのは会津の殿様が茶道の振興に勤めたから云々、と説明書きがありましたが、なるほど立派な茶室です。
500円でお茶をいただける(もちろんこの茶室ではなく別な建物でです。)とのことでしたが、ここはパスさせていただきます。

見学後、また高速に上がり、今日の宿新潟を目指します。

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

|

« 大内宿 | トップページ | ベストイン新潟南 »

旅行_その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516792/46266915

この記事へのトラックバック一覧です: 鶴ヶ城:

« 大内宿 | トップページ | ベストイン新潟南 »