« 新安比温泉(その2) | トップページ | らーめん真々亭 »

新安比温泉(その3)

Sh380109_2 【09年11月07日】

新安比温泉静流閣の食事です。

まずは夕食から。
我々の使った最安値のプランは、新館である「りんどう館」の5階食事会場まで移動しなくてはなりません。
各グループ毎のテーブルには既にお膳が用意してあります。軽く料理の説明があった後、飲み物のオーダーを聞かれます。食前酒の乾杯が終わるとオーダーの飲み物と御造りが運ばれてきました。Ws000011
料理を食べ終わる頃になると給仕さんも大忙しの状態のようで、香の物まで箸をつけた後にご飯と留椀が運ばれてきます。仕方がないのでご飯のみで食べたのですが、とてもおいしい白米です。おなかがすいていればお替りものでしょう。
デザートはタイミングよく運ばれてきました。

Sh380111_2Sh380112

Sh380114Sh380113

     

Sh380116Sh380115

Sh380117Sh380119 

Sh380124 朝食も同じ食事会場でいただきます。奥の扉からお入りください。とのことで、最初にお盆と箸を渡され、あとは好きなものを好きなだけいただくビュッフェスタイルです。
例によって食べすぎの朝ごはんになってしまいました。
でも、夕食時も感じましたが白米がおいしいのです。おかずをとり過ぎてお替りができなかったのが残念なくらいです。

これが休前日で8,400円。部屋がフロントから遠い、バストイレ付ではない、などを考慮しても非常にお得なプランでした。

←ここのプランを使いました。

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

|

« 新安比温泉(その2) | トップページ | らーめん真々亭 »

グルメ_その他」カテゴリの記事

旅行_岩手・秋田・青森」カテゴリの記事

温泉_岩手・秋田・青森」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516792/46756717

この記事へのトラックバック一覧です: 新安比温泉(その3):

« 新安比温泉(その2) | トップページ | らーめん真々亭 »