« 食後のお酒 | トップページ | 六厘舎TOKYO »

食事処 たねいち

Sh380278 【10年02月05日】

築地場外市場にある海鮮丼のお店、その中でも行列のできる店「かんの」(こちらには2年ほど前、朝食をいただきに訪れております)の、その10人はいるだろう行列の脇をすり抜け、「たねいち」にやってまいりました。
新橋駅から話には聞いたことのある都バス「市01」に乗ってやってきました。やはりビニール張りの座席(濡れてもいい様にだそうです)の車両で、しかも新橋駅では雑巾を手にした清掃員のおばちゃんが車内確認(濡れたらすぐ拭く)を行ってました。
いただいたのは本日の特別メニュー「大トロ中トロ(後日訂正:一緒に食べた方にあれは中トロだったよといわれました。もうボケが始まって記憶があいまいです。)入り海鮮丼(1,300円)」+みそ汁(100円)です。ちょうど席が空いていたので入ったお店ですが、いいタイミングでおいしそうなものがありました。オーダー時に前金で払って注文の品を待ちます。
丼を覆いつくすほどの海鮮が乗っております。Sh380277

丼のUPでございます。

正面奥から時計回りに タコ、大トロ、トロ、赤味、雲丹、いくら、ぶり、ぶり、サーモン、真ん中がたまごとおいしそうに盛り付けられており、その上に大葉があり、わさびとガリが薬味として載せられております。
小皿にわさびを移し醤油を少々(実際はドバドバでした。さすがは仙台出身の東北人!)海鮮に醤油の風味を軽くうつして(実際は醤油の風味にかくれぎみになっています。でもここは醤油もそれなりのを使っているように感じます。)いただきます。
海産物は仙台の方がうまいよと、よく東京から出張にこられたSEさんたちから聞きますが、それでもこの雰囲気のなかいただく丼は、また別格のおいしさでございます。
みそ汁は「岩海苔」がたっぷりで出汁も効いていてとてもおいしい一品でした。
食べ終わる頃にはこのお店にも、空席を待つお客さんがいましたので、余韻に浸る間もなくお店を後にします。
それが江戸っ子って言うものです。(404は仙台生まれだったかと・・・・・)

おいしゅうございます。
築地場外のお店はこちらから検索できます。

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

|

« 食後のお酒 | トップページ | 六厘舎TOKYO »

グルメ_その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516792/47489371

この記事へのトラックバック一覧です: 食事処 たねいち:

« 食後のお酒 | トップページ | 六厘舎TOKYO »