« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

分水嶺_2

Imgp2201 【10年06月19日】

宮城山形県境近くにある山形県最上町堺田を訪れました。ここは分水嶺のある場所で山から流れてきた小川が太平洋側と日本海側に分かれて流れていくのです。
ちょうど国道から分水嶺までの小道(なぜかまっすぐではない)の除草作業が終わったところで、小道には刈った草の残骸が残っているのでございます。その草の匂いをかぎながら3分ほど歩くと分水嶺に到着するのです。さらに進むと無人のJR堺田駅があり、そこにも分水嶺の看板があるのです。
とはいえ、土曜の昼どきに訪れる観光客はまばら!さびしい限りでございます。

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

紅葉の時期に訪れた記録はこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蔵亭_3

Sh380462 【10年06月12日】

これもかなりの過去記事になります。しかも昨日投稿分と日付が逆転です。

泉中央にある蔵亭にお邪魔しました。
いただいたのは平日限定メニュー「つけ麺(819円也)」です。
「温かい辛味と酸味のあるタレのつけ麺」とお店のHPには宣伝されています。
宣伝の通りの酸味と辛味のつけだれでした。
最近、濃厚魚介スープのつけ麺にはまっていた404としては、昔ながらの懐かしい味が逆に新鮮でした。
無化調のこだわり、おいしゅうございました。

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺屋壱天 _2

Sh380463

【10年06月13日】

あまりにも忙しすぎて他の事をできない状態が続きました。
ようやく再開することができそうです。

さて、だいぶ前の話になりますが、泉中央にある「壱天」サンにお邪魔しました。
いただいたのは「冷海老出汁麺(800円也)」です。
細麺がつけ汁とベストマッチです。
これならいけるかも。
おいしゅうございます。

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飛騨の高山らーめん仙台店

Sh380452 【10年06月05日】

泉中央のイトーヨーカドーにある高山らーめんのお邪魔しました。
土曜の昼をはずした時間帯なのにほぼ満席の状態です。
いただいたのは「みそねぎらーめん大盛(810円+100円)」です。
混んでいるせいか、結構時間がかかるなあと思っているところに登場です!!
みそは余計な香辛料はあまり使っていない感じです。麺は高山らーめんらしく、ちりちりの極細麺です。チャーシューはいかにもチェーン店らしいまるでハムのような出来上がりです。

幸楽苑の方がリーズナブルでよかったかな?

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

| | コメント (1) | トラックバック (0)

麺屋とがし_2

Sh380451 【10年06月02日】

この日はちょうど11時過ぎに鶴ヶ谷団地をうろうろしていたので、お昼はとがしをおとづれました。
到着は11時35分頃です。店内は満席で、店内待ち行列が券売機まで伸びていたので店外待ち行列の先頭になります。
ここは麺を10分くらい茹でているので(時間を計ったわけではありません。かなり感覚的なものですが、待っているので余計に長く感じるのかもしれません。)
回転率は非常に悪いです。
さて、12時頃になるとようやく店内に進めますが、またそこでしばらく待ちます。
しばらくすると店員さんが食券を回収し、つけ汁(白:エビ味、黒:スタンダード、赤:香辛料タップリ)を選び、麺の量(中盛:無料、普通)を聞いてきます。
ここまで進めば後10分ほどで着席が可能です。さらに10分ほど待つと注文の品が運ばれてきます。
今回はつけ麺の赤、中盛(800円也)をいただきました。カレーの味がほんのりとするつけ汁は結構スパイシーです。さらに茹で時間の長い超ふと麺は、つけ汁に良く絡みます。

大変おいしゅうございます。

ただし待ち時間は覚悟してくださいね。

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺屋壱天

Sh380449 【10年05月30日】

この日は鳴子を8時過ぎに出発して早めの帰宅。その後お仕事へ向かったのであります。

お昼はいずみ中央駅近くの「壱天」さんを訪れました。
店内に入ると「おひとりさまですか?」「お好きなカウンターのお席へどうぞ。」と案内されます。
メニューを見るとあっさり系、普通系、こってり系から選べるようになっています。今回はこってり系の「豚骨系つけ麺」を大盛(880+100円也)で注文します。
Sh380448 店内には他にもう一組しかいないのに結構待たされます。
いい加減にしろ!と怒鳴りたくなるのをこらえたところで注文の品が運ばれて参りました。
麺の味を楽しめというのでしょうか?つけ汁と麺の相性があまりよくないようで、麺に汁があまり絡みません。
調味料に「かえし」があったのでたしてみましたが、それでもあまり変わりません。
完食後、スープ割をいただいてみると、つけ汁自体はかなり「かえし」でしょっぱくなっていてもそれなりの味だったのですが、やはり麺との相性が今一なのでしょう。どちらも単体ではそれなりにおいしいのですが。

ハーモニーって大切ですね。

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

農民の家_1005

Sh380444 【10年05月29日】

30日は10時から仕事があるのでどうしようかと迷っていたのですが、ここは体を休めるために思い切って農民の家へやってきました。
いつの間にか自炊部も電話予約が解禁されていましたが、そんなことはお構い無しで13時少し前にフロントで直接交渉です。B棟2階の南側の部屋が取れました。
硫黄泉の浴室のペンキが塗りなおされ、脱衣場がバリアフリーに改装され、まだ新建材の独特の臭いが漂った状態です。
浴槽に変化はありません。客層にも変化がありません。年老いた夫婦が仲良く浸かっていたり、風呂の中で自慢ののどを自慢するおばあさんがいたり・・・・・。
炭酸泉では温泉マニアと思われるお姉さまに遭遇!浴槽内でタオルで体を隠しているおば様に、タオル禁止であることを一言申し上げ、ご自身はというと自然体での上がり湯と炭酸泉との御移動。あっぱれでございます。Sh380447n

ここは、朝8時前にチェックアウトする場合は、前日の16時までに清算が必要なのですが、今回は8時ちょうどにチェックアウトして、無事仕事に間に合いました。

後から参考になるように記録を残しておきます。(自分用)
農民:0815--道の駅通過:0835--古川IC:0845--泉PA:0905--自宅到着:0925
ちょうどいい酒量:ビール500*3、日本酒300*1

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らーめん 大黒屋_4

Sh380443 【10年05月29日】

大崎市は岩出山にある「大黒屋」さんにやってきました。
ちょうどお昼時、カウンターは一杯で、小上がり席に通されました。結構繁盛しているようです。
席に着くとお冷と箸休めの浅漬けの小皿が運ばれてきます。
メニューを見ると前回訪問時には無かった「味噌ラーメン(650円也)」が新たに加わっているので、それを頼むことにします。

Sh380442しばらくすると、 注文の品が運ばれてまいりました。
スープはニンニクや生姜などの数種類のスパイスが入っているようです。ちょうどしばらく前に食べた五右衛門らーめんのスープが思い浮かびます。
麺は醤油系のものと同じ物を使用しているのではないでしょうか?かなりの細麺です。
麺の上には少量のゆでもやしと、その上には辛し味噌が少々。いいアクセントにはなっていますが・・・。
次回こそ醤油らーめんをいただこうと心に決めたのでした。

らーめん 大黒屋_3【09年09月05日】

らーめん 大黒屋_2【09年07月18日】  らーめん 大黒屋 【09年05月17日】

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »