« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

なか卯仙台国分町店

Sh380506 【10年8月27日】

なか卯仙台国分町店へお邪魔しました。
牛丼チェーン店のなか卯は、同系列のすき家との差別化を計るため牛丼の具に「基本の牛肉・玉ねぎに加え、白ネギ・椎茸・しらたきで旨み、食感をプラスしています(以上ホームページよりコピー)」と、食材を追加しているのです。

何も最初から系列店を2つも持っていた訳ではないのですが、つぶれかけたなか卯をすき家が経営統合してしまったのです。

薀蓄はここまで。

なか卯は、松屋同様食券を券売機で先買いするシステムとなっています。ここは麺類と丼物とのセット販売がお得意のようです。404も「和風牛丼(並)冷やし小そば(冷)セット(490円也)」をいただきます。
今まで特徴の無かった「なか卯」の牛丼が、お上品なすき焼き風の食べ物に変わっていました。

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天下一品 こむらさき店_9

Sh380505 【10年08月25日】

ちょいと一杯引っ掛けましょう!と言う事で、待ち合わせには普段から利用させてもらっているバー「バッカス」へと行ってみます。(普通は2次会・3次会用のお店なので早い時間(8時前)は空いているのでマスターが相手をしてくれるので、逆に待ち合わせにはよく利用します。)

なぜか、マスターとの話が盛り上がり、そのまま居ついてしまい、もう別な店に行かなくてもいい感じです。

早めに訪れた最後の〆は、天下一品こむらさき店で。
「天下一品ラーメン(750円也)」の食券を購入します。このお店もまだ空いている時間帯だったのでテーブル席に陣取り、サービスのゆで卵を食べていると、注文の品が到着いたしました。
おいしいような気がします。

新しいスタイルの呑み会を考案しました!!

結構ふらふらです。

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺屋壱天 _3

Sh380502 【10年08月22日】

この日は泉中央にある壱天さんへお邪魔しました。お昼時だというのにお客さんはまばら。この店の将来が案じられます。

カウンター席に陣取り、「冷やし辛麺(750円也)」を注文いたします。
さすがにお客さんが少ないためか、あっという間に注文の品が運ばれてまいりました。
辛麺という割にはそれほどではありませんが、「お好みでお使いください。」と別に添えられた辛味を使ってみると、まるで別な料理を食べているような辛さです。
冷たい麺なのに食べ終わるころには汗びっしょりです。

おいしゅうございました。

関連ランキング:ラーメン | 泉中央駅

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つけめんらぁめん宗庵 仙台店_3

Sh380501 【10年08月20日】

この日は中央通にある「宗庵」さんで、「宗庵つけめん【味玉】」をいただきました。

大盛無料ですがどうなさいますか?との甘い言葉に誘われて、つい大盛を頼んでしまいました。
そのままのスープで一杯、胡椒を降りかけて一杯、魚粉を加えて一杯と、違った味を楽しんできたのは良かったのですが、辛味を加えてみたところ(一杯だけにしておけばよかったのですが、いっぱい入れてしまいました!)それまでの物とは全く別なものに変身してしまいました!!

本日の教訓:宗庵の辛味は一杯まででやめておくべし!!

変身するまではおいしいつけ麺でした。

関連ランキング:ラーメン | あおば通駅仙台駅広瀬通駅

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

五右エ門ラーメン_2

Sh380500 【10年08月18日】

この日のランチは稲荷小路の五右エ門ラーメンへとやってきました。入り口脇の券売機で「支那ラーメン(550円也)」と「半チャーハン(100円也)」の食券を購入します。
お姉さんに促されるままカウンター席に座ります。
この日はそれほど混んでいないため、あまり待たずに注文の品が運ばれてきます。
半チャーハンのほうは作り置きのようですが、値段を考えれば満足です。ラーメンのほうはあっさり系のスープがとてもグッドです。

満腹でございます。

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らあめん花月嵐上杉店_7

Sh380498 【10年08月17日】

この日は軽く一杯の後、帰りがてらにまたこのお店に寄ってしまいました。

いただいたのは「豚そばつけ麺(750円也)」

チェーン店の味とはなりますが、今風の濃厚つけ麺スープで味わう冷たい麺は結構いけるのであります。

それなりのお味でございます。

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン☆ビリー_9

Sh380497 【10年08月16日】

お盆休みのお昼時にラーメン☆ビリーにお邪魔しました。

ちょうど我々は中待ちの椅子に座れたのですが、我々以降のお客さんは行列になってしまいました。

いただいたのは「ラーメン(750円也)」野菜増し、ニンニク増し、カラメ、アブラです。いつもは真上方向からの写真だったので、今回はかなり横から撮って見ました。盛りのよさがはっきりわかりますね。

満腹になりました。

関連ランキング:ラーメン | 陸前原ノ町駅

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らあめん花月嵐上杉店_6

Sh380495 【10年08月10日】

上杉は付属小学校の前にある「らあめん花月嵐上杉店」にやってきました。店舗入口には期間限定メニューのポスターがでかでかと貼ってあります。
これを無視するわけにはいきませんので入口入ってすぐの券売機で8月4日に発売されたばかりの「嵐げんこつらあめんデビル (720円也)」を購入します。カウンター席に着いて食券を渡すと、程なく注文の品が運ばれてまいりました。
「大量の背脂、太麺、茹で野菜、そしてニンニクが決め手の超ガッツリ系の怪物拉麺シリーズ」とこのお店のホームページには書かれています。セントラルキッチン方式の割には結構おいしくできたのではないでしょうか。

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福はら_2

Sh380494 【10年08月10日】

この日は本町にある立ち食い蕎麦屋(ちゃんと椅子があります)の「福はら」さんにお邪魔しました。
ここは、結構リーズナブルな値段でそれなりにおいしい蕎麦を提供してくれるお店です。
ここは、店舗入り口のおばちゃんから食券を購入して店舗奥のカウンターにそれを出してセルフサービスで注文の品を受け取り、空いているカウンター席に陣取っていただくスタイルです。
冷やしたぬき大盛(350円+150円)をいただきました。
そこらの蕎麦屋よりおいしくて安いこと間違い無しです。
今回も食べ過ぎのようで、午後からは心地よい睡魔に襲われてしまいました。

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京つけうどん

Sh380492 【10年08月09日】

最近、春日町に開店した「東京つけうどん」さんにやってきました。
ここはちょっと前までは本場の中国人がやっていた中華料理屋でしたが、最近あまり客が入っていないと思っていた矢先に店をたたんだのでありました。
さて、店内に入り適当な席に着いたところでメニューを確認します。どうやらここの基本メニューになっているのであろう「つけうどん(480円也)」を注文します。
Sh380493 作り置きではないかと思うほどあっという間に注文の品が運ばれてきました。
しかも写真写りの通り結構量少なめです。
軽くいただくのでなければ大盛りにしないと駄目な感じです。
麺の方は、作り置きを感じるほどでもなく結構つるつるです。汁のほうは江戸っ子にはいいのでしょうが結構辛めに仕上がっています。薬味は仕方が無いのでしょうが作り置きなのがすぐにわかります。
404には「そばの神田東一屋」の方があってるかな?

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山岡家仙台泉区店_6

Sh380491 【10年08月08日】

久しぶりに、またあの身体に悪そうな脂ギトギトのラーメンが食べたくなって、山岡屋さんへとお邪魔しました。
入り口は入ってすぐ右側の券売機で食券を買うシステムは相変わらずで、あんなにあちこち目立つところに「食券先買い」の注意書きがあるのに、そのまま席に着こうという初心者のお客さんが結構いて従業員に案内されています。
これは設置場所を入って正面とか風除室を改装してそこに置くか工夫が必要かと思われます。
「味噌ピリ辛ネギラーメン(690円也)」の食券を購入すると、「お好きな席へお座りください。」と元気な声で案内されます。カウンターに席を決めると、食券の回収とともに、麺の固さ、脂の量、味の濃さの好みを聞かれます。
当然メタボ維持に挑戦中なので、硬め、多め、濃いめ」で注文します。Sh380490

ここの麺は結構太いので、調理時間は結構かかる部類に入ります。
それが頭に入っていても、麺硬めで頼んでいるのに少し遅いんじゃないの?と思ったころにやっと注文の品が運ばれてまいりました。
辛味をほんのちょっと追加して味を調えます。

おいしゅうございます。

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

農民の家_1008

Sh380487 【10年08月07日】

先週はわざわざ新安比温泉へ出かけたのに、源泉が夏休みということで沸かし湯にしか入れなかったため、農民の家にリベンジにやってきました。
フロントには迷惑な12時30分過ぎのチェックインでしたが、担当者は嫌な顔一つせずに手続きを進めてくれます。前回作成した員外利用証を提示して一人で一泊と伝えたところ、何も書かずに希望の部屋を聞かれます。

Sh380488今回は北館2階道路側をお願いしました。道路側は夜中まで車が通るのでうるさいと言う人がいますが、南側はカラオケが10時過ぎまで延々と続くので、逆に道路側のほうが静かだと思います。
国道がちょうど堤防上を走っているため、ちょうど2階が国道とほぼ同じ高さです。
室内はファンコイルを回すとそれなりに冷えて、連日の猛暑を忘れそうなくらいに快適です。
暑さのためか日中は炭酸泉が日帰りのお客さんで一杯になっていました(他のお風呂はがらがらです)が、夜はそれほどでもなく、のんびりと温泉に入ることができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らーめん 大黒屋_5

Sh380486 【10年08月07日】

大崎市は岩出山にある「大黒屋」さんへとやってきました。
駐車場は半分ほどしか埋まっていないので、何とか入れると思い店内へ。するとワンボックスカーがフル乗車だったようで、小上り席(2卓)は満席、カウンターも半分は座っていて、かなりお客さんの入りは良かったです。
店内には2台のエアコンがフル稼働していますが、どうやら能力不足でぜんぜん涼しくはありません。失敗したなと思いながら「こってり醤油らーめん(600円)」を注文します。
当然、他のお客さんのほとんどは冷やし中華を食べて(頼んで)います。Sh380485

やがて注文の品が運ばれてまいりました。
こってりなのに、見た目ほどこってりはしていません。むしろあっさり系の部類かとも思える普通の醤油ラーメンです。
煮卵も、チャーシューも、メンマもごくごく普通にあるような味です。麺の量も普通です。
だからこの辺の爺さん婆さんが二人で食べに来てるんでしょうね。

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幸町五丁目(新宿西口行き)バス停

Imgp2340 我が家の近くに、とはいっても踏み切りをわたり隣の宮城野区まで歩いて行かねばなりませんが、幸町五丁目というバス停があります。
いままでは気にしていなかったのですが、何とこのバス停は「仙台駅前」行きだけではなく「新宿西口」行きのバスが停まるのです。Imgp2338
しかも、宮城交通と共同運行しているらしい京王バスが停まるのです。
その昔、京王グループの仙台便は、なぜか西東京バスの「京王八王子」行きのバスがあったのですが、やはり「京王八王子」のネームバリューがあまりにも弱過ぎて、お客さんが集まらずに廃止となってしまい、それ以来宮城と京王は縁が無いものだと思っていましたが、いつの間にか今度は京王バスが石巻~新宿西口で運行を再開していました。
京王八王子バスターミナルがどこにあるかわからなくても(404は記念すべき京王八王子発の第一便に宮城交通発券のチケットで乗った数少ない一人です、京王発券のチケットの人たちは紙袋一杯の記念品をもらっていましたが、相手会社発券のため何も貰えなかったのがいまだに記憶に残っています。)、新宿西口バスターミナルはわかるという人が多そうなので今度は成功しそうです。
22時58分発、404も今度使ってみます。

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

有頂天の元祖

Imgp2335Imgp2333【10年08月02日】

この日も暑い一日でした。本当はここの「大の目温泉」に入ろうと思ってやってきたのでしたが、エアコン全開の車の車内ですら暑くて嫌になるほどなのです。
あきらめて別の入り口からラーメン店のほうにお邪魔しました。
店内は冷房が効いていて先ほどまでの灼熱地獄とは違って天国です。
この店のNo1メニュー「げそ天味噌ラーメン(800円也)」を注文いたします。
Imgp2334 やがて、注文の品が運ばれてまいりました。
ちょうど中倉系味よしのような辛みそラーメンに本当のイカげそがのっています。
あわないのではないかと思ったのですが結構あうんです。
おいしゅうございます。

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新安比温泉2010(その3)

Imgp2307 【10年07月31日】

新安比温泉静流閣での夕食は、我々のプランではあじさい館5階味時雨に移動していただくことになります。(もっと高いプランでは部屋食プランもあります。)
ゆこゆこネットで予約した我々と、直接予約したのであろう他のお客とのお膳の差は、食前酒が付くか付かないかのようです。
案内されて席に着くと、お品書きがお膳に用意されていました。
今日は温泉が出ていないため、飲み物一杯無料サービスとのことで、中ジョッキをサービスしていただきました。Imgp2308

冷たいものは冷やしてあるらしく、席に着いてから運んで頂きます。あらかじめ伝えてあった食事時間にあわせ、まいたけご飯は蒸らしの状態に入っていました。

現金なもので、あれだけ源泉が枯れていたのが残念だといっていたのに、そんな気持ちがビールで飛んでいってしまったのでした。
酢の物も煮物も、薄味なのですが、なかなかおいしゅうございます。焼き物もそれなりでございます。
Imgp2317

サービスのビールでほろ酔い加減となったころ、熱々の天ぷらが運ばれてきました。

ここは値段の割には料理がおいしいので、また今度温泉が枯れていないときに来てみようと思うのでありました。
地場の野菜のほかに、天ぷらには欠かせないキスとエビ。
ここまで食べるとお腹のほうは超満腹状態です。
それでもがんばってまいたけご飯をいただきます。Imgp2323
翌朝も同じお食事処でいただきます。
バイキングとなっていますが、奥のほうが入り口なので気をつけなければなりません。(ちゃんと表示はされていますが)
つい取り放題だと取りすぎてしまいます。

超満腹でございます。
非常においしゅうございました。

部屋に戻り、少し休んで最後にまたお風呂と思ったのですが、大浴場は8時30分から10時までが清掃時間となっております。
らくらく湯に入って宿を後にしたのでございます。

チェックアウト時の厳しい一言
温泉が枯れていてほとんど沸かし湯の状態なのに入湯税が課税されていました。
課税基準がよく解らないのですが、課税施設を利用しただけでかかってしまうものなのでしょうか?
自分としては沸かし湯に入っただけで課税されるのは納得行きません。

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新安比温泉2010(その2)

Imgp2319 【10年07月31日】

新安比温泉静流閣の大浴場です。
この宿は、バストイレ付きのりんどう館と、バストイレ無しのあじさい館に分かれていますが、二つあるお風呂はどちらもあじさい館側にあります。
大浴場はあじさい館地下一階にあり、手前から水風呂、もと打たせ湯、白湯、源泉、露天(白湯)と浴槽が並んでいます。
また、左側には洗い場が並んでいるのですが、その手前にはミストサウナがあります。 脱衣所の前には冷水サーバーが置いてあり、入浴後の喉の渇きを潤すことができます。Imgp2321

Imgp2322 一方こちらはあじさい館一階にある「らくらく湯」になります。
こちらはこじんまりとしたお風呂で、10人も入れば一杯になるようなお風呂ですが、あまりこちらに来るお客さんがいないため、貸切状態ではいることができました。
らくらく湯の看板は瀬戸内寂聴の書によるもので、名付け親もご本人とのことです。
Imgp2327

普段は茶褐色のお湯が一杯になっているはずなのですが、残念なことに沸かし湯となっています。
それでも、大きなお風呂にのんびりと一人で入ることができるので、結構いい感じです。

どちらの浴場の洗い場も、リンスインシャンプーとボディソープがボトルで備え付けとなっています。

次回は食事編

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新安比温泉2010(その1)

Imgp2330 【10年07月31日】

本当は先週の土日で温泉メンバーにより十和田湖温泉に行くはずだったのですが、急に仕事で404だけいけなくなってしまったので、その悔しさで直前予約をしたのが「新安比温泉静流閣」です。
今回は「ゆこゆこネット」で一人6,300円+入湯税150円での予約ができました。
仙台からは2時間30分程度の距離なので、高速を松尾八幡平ICで降りて安比高原経由で時間調整です。
残念なことに天気が悪く、安比は何も見えなかったのですが、何とか時間を調整して2時50分には宿に付きました。ロビーが改装されていて、まずはソファーに座って冷たいお茶をいただきながらのチェックインです。
なぜか源泉が枯れてしまったので、今日は沸かし湯になりますがよろしいでしょうかと尋ねられましたが、ここで断ったとしても他に泊まるあても無いので仕方ないですねと答えます。事前に電話をもらっていれば別な手配ができたのにと悔やみますが、宿にはそうされたくない事情があるのでしょう。Imgp2331

我々のような激安プランのお客さんはこちらの写真にあるあじさい館(バストイレ無し)の部屋に通されます。
さすがに温泉地は夏場はあまり人気がない様で、二階への階段はクローズされていて一階のみで運用していました。Imgp2302
部屋の壁紙は若干汚れていますが、たたみもきちんとメンテナンスがされていて特に問題はありません。入り口には冷蔵庫(昔は有料のドリンク類が入っていたのでしょう、その管理システムがそのままなので扉のところにしか物は入りません!!)に持ち込んだビールを入れて冷やします。
ウィンド型ではありますが、エアコンも付いています。
お茶用のお湯の入ったポットのほかに、冷水のポットがあるのがグッドです。
まず浴衣に着替えて、温泉(沸かし湯)大浴場へと向かいます。
続く

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やまなか家_矢巾PA

Imgp2301 【10年07月31日】

高速は無料化されるはずだったのに、なぜか自民党時代の施策「休日1,000円」が続いています。
てなわけで、東北自動車道を北進、盛岡の手前の矢巾PAのやまなか家さんへとお邪魔しました。
お昼を少し過ぎた時間ですが、席には若干の余裕があります。入り口にある券売機で「冷麺普通盛(750円也)」を購入します。
高速のスナックコーナーの標準スタイルで、食券の半券の番号が呼ばれるまで席を確保しておとなしく待っているスタイルです。

Imgp2300 らーめんやらそばやらを注文したほかのお客さんに追い抜かれ、ようやく番号が呼ばれました。
別辛の辛味をいれる前にスープをいただいてみると、結構複雑でおいしい味です。
麺は、硬すぎず柔らかすぎず、ちょうどいい茹でかげんです。

大変おいしゅうございました。

ワンクリックをお願いします。 仙台人気ブログランキング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »