« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

そば処 時空

Sh380016 【10年10月23日】

山形県堺田にある週末そば店「そば処 時空」さんへお邪魔してみました。
昔は馬小屋だったらしい建物を改造した店内はいす席、座敷とかなりの広さです。Sh380015

商売人というよりは農家のおばちゃんといった感じの店員さんが、うちのメニューはこれしかないの!といいながらお茶を持ってきてくれました。
「そば1人前盛り(800円也)」を注文します。
あまり商売慣れしていないから出てくるのが遅いのだなと思っていると・・・。Sh380014

なんと、盛りそばだと思っていたのに上げたての野菜てんぷらが一緒に出てきました。左上のお椀は水そばをご賞味くださいということで若干細めに打たれています。
素人蕎麦屋のてんぷらに美味いものなし!と思い込んでいましたが、そんなことはありません。(もっとも、うまい!と思うほどでもありませんが、べちゃべちゃなし上がりにはなっていません。
メニューを見たときは十割りはいいけど高いなあと思っていたのですが、結構満足できました。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 堺田駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山形蕎麦と炙りの焔蔵

Sh380009 【10年10月17日】

久しぶりに街に出ました。
ちょうどお昼時となったので、中央通にある「焔蔵」さんへお邪魔しました。
ビルの地下に降りて行き入り口を入ると、「いらっしゃいませ」とお出迎えいただきます。
いただいたのは「焔蔵膳(中)1050円也」です。
冷たい肉そばに野菜天等などがついてかなりお得なメニューです。
一寸亭の冷たい肉そばとは別な料理ではありましたが、それはそれ、これはこれで大変おいしゅうございました。
今度は夜の部でお邪魔してみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Le Toki (ル・トキ)

Sh380007 【10年10月16日】

八幡町にあるこじゃれたワインバー「ル・トキ」さんへお邪魔しました。カウンターと4人掛けのテーブル席が2卓ほどの小さなお店です。
おじさんたちは他のお客さんに迷惑がかからないよう、奥のテーブル席に陣取ります。
写真がお通しです。
ほかにもお洒落でおじさんたちにはあわない料理が沢山です。たっぷり飲んで食べて至福の時を過ごしました。
たまには居酒屋じゃない料理も良いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホテルシンフォニーアネックス

Sh380004 【10年10月16日】

山形自動車道を寒河江SAで降りて直ぐそばにある「ホテルシンフォニーアネックス」さんにやってきました。
ここは隣に「ゆ~チェリー」という温泉施設があり、しかも料金差がかなりあるため何時でも空いています。
売店兼受付のベルを押して、隣の食堂から係りが来るのを待ちます。
1,000円の入浴料を支払い下足箱に靴を預けてさっそく風呂へ向かいます。
案の定貸しきり状態でした。内風呂、露天風呂、サウナと入り放題です。
たっぷり一時間ほど過ごしたのであります。極楽極楽!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第14回宮町秋まつり

Sh380002【10年10月16日】

第14回目を迎えた宮町秋祭り(第13回の様子はこちら)が仙台東照宮で開催されました。
暑くも無く、寒くも無いちょうどよい陽射の中で、たくさんの人でにぎわっています。
今年は野菜が高いというので、ちょうど山形県の西川町から野菜などを売りに来ているというので覗いて見たのですが、そこそこの値段となっていたのであきらめました。(ジャスコの規格外の方が安かったです。)Sh380003_2

奥の駐車場ではフリーマーケットやらをやっていていろんな面白いものが並んでいます。

フリーマーケットを定期開催化して骨董市と交互に開催するのも面白いかなと思うのですが、実行に移す人がなかなかいないのでしょう。
残念!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメンショップ 中野栄店

Sh380569【10年10月11日】

この日は中野栄にある「ラーメンショップ」さんへとやってきました。昼時をかなり回っているというのに店内はほぼ満員で、辛うじてカウンター席を確保することが出来ました。水はセルフサービスなので、自分で持ってきます。
いただいたのは「ネギ味噌ラーメン(790円也)」。混んでいるため少々待たされました。
麺の量は普通なのですが、その上にたっぷりのモヤシとたっぷりのネギが載っているので満腹になりました。
味の方もそこそこ、道理で流行っている訳です。

関連ランキング:ラーメン | 中野栄駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳴子温泉ホテル瀧島【10年10月】その2

Imgp2409 【10年10月09日】

鳴子温泉ホテル瀧島の夕飯です。この日は、宿の係りがちょうど18時に「一階の広間へどうぞ」と各部屋をノックして回っていました。

刺身がひと塊で寂しく盛り付けられていますが、一応三点盛となっています。揚げ物は冷たくなっている串かつです。鍋物はすき焼きになっています。ご飯は、炊き方さえうまければ別な物になるだろうと思うほど素材だけは良い物を使っているようです。
質素に見えますが、これで十分満腹になります。Imgp2413

朝食は朝7時から、夕べと同じ場所でいただきます。
温泉卵が2個あるのは、同行のぶうちゃんから納豆と物々交換したためです。
ご飯の炊き方に問題があるのでしょう。今朝も素材を生かすことは出来なかったようです。残念!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳴子温泉ホテル瀧島【10年10月】その1

Imgp2414 【10年10月09日】

先月に引き続き、鳴子温泉ホテル瀧島へとやってきました。
部屋は3階の町道側の6畳間です。見てのとおり、畳は擦り切れているし壁紙は薄汚れていますが、清掃はしっかりとされています。
先月との違いは、役割を終えたエアコンが、変換コードを抜かれて使用不可の状態になっていることです。
この日は当日朝の電話で部屋が取れました。残り2部屋で満室なんだけど、今年はまだ一度も満室になっていないよ!と主人が教えてくれました。学生の団体、バイクのグループのほかは家族連れが数組という構成で、団体さんはお湯に興味が無いのか、結構待たずに薬湯を利用することが出来ました。
この宿の流儀はこちら

| | コメント (2) | トラックバック (0)

銀の匙_2

Imgp2406 【10年10月09日】

鳴子に美味いものなし!といわれているはずなのですが(誰が決めたんじゃい)、そんな定説を打ち破る温泉街の洋食屋「銀の匙」にお邪魔しました。
お昼時を少し回った時間帯なのですが、お客さんは我々だけです。
本日は「チキンソティー(800円也)」をいただきます。
鶏皮がパリパリに焼けているのが分かるかと思います。
このパリパリは絶品でございます。

前回訪問時はこちらをいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天下一品祭り_2010

2010 10月1日は天一の日です。
てな訳で今年も天下一品祭りがやってきました。(10月1日から11日まで開催していました。)
やってきたのは「天下一品こむらさき店」です。普段のお昼時は空席が目立つのに、満席であきらめるお客さんも多数います。
くじを引くと・・・・・
プロジェクターライトボールペンが当りました。
会社でもアウトドアでも使う気にはなれません!!家に持ち帰りこっそりと使っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天狗らあめん_3

Sh380562 【10年10月06日】泉パークタウンにある「天狗らあめん」にやってきました。
前回訪問時から約10ヶ月ぶりとなります。メニューも前回とは違うシンプルなものになっていました。
まもなく閉店の時間のようなので、ここはおとなしく「みそらーめん+白きくらげ(800円+50円也)」を注文します。
なんとフロア担当だとばかり思っていたお兄さんが、そのまま厨房で調理を始めます。
Sh380561 やがて、注文の品が運ばれてまいりました。

たしかに「渓流」系の味です。
野菜たっぷりでお腹一杯です。
おいしゅうございました。
でも最近愛子にもお店が出来たみたいです。
今度行ってみよう!

関連ランキング:ラーメン | 泉中央駅八乙女駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コインランドリー

Sh380559 【10年10月03日】

急に寒くなったので、コタツ布団を選択してくれと頼まれていたので、近くにあるコインランドリーにやってきました。中型16キロ用のランドリー(600円也)を使用します。ここは洗剤を別に購入するタイプの店なので、先に洗剤を購入してセットしてからスタートです。Sh380560
詳しい洗濯機の選び方(大型中型小型)やドアロックの方法洗剤や柔軟材の投入方法などは店内のあちこちに書いてありますので、あわてずにゆっくり見回してそれを確認してから使用しましょう。
約30分後、ずいぶんときれいになった布団を回収します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

大衆食堂 半田屋 市名坂店

Sh380558 【10年10月03日】

昨日から宿泊していた「農民の家」では朝飯を食べずに、朝風呂から上がってちょうど8時にチェックアウトします。
約一時間後、高速を泉で降りてやってきたのが「大衆食堂 半田屋 市名坂店」です。
昔のイメージとはがらりと変わって、最初にお盆を持って好みの小皿を載せて行き、最後にライス(麺類)の注文をしてお勘定のシステムが構築されているようです。
ついついとりすぎてしまいました!!朝から満腹です。

関連ランキング:和食(その他) | 八乙女駅泉中央駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

農民の家_101002

Sh380554x 【10年10月02日】

この日は鳴子温泉農民の家でまったりすることにしました。
到着はちょうど13時ころ、自炊で部屋が空いているかと尋ねると、何処でも大丈夫だが部屋の希望は?と問われます。
B棟2階国道側をお願いすると北館に近い部屋を確保してくれました。最近は自炊部でも清掃に入ったことが分かるようにメモを残すようになったようです。それを見ると前回からほぼ一週間ぶりでのこの部屋の使用のようです。今年はずっと暑かったので温泉に入る気分には中々ならなかったのでしょう。あまり稼働率はよくないようです。
それでも炭酸泉は昔のお兄さんお姉さんで常に一杯でした。
Sh380555 窓の外は、まだまだ紅葉には程遠く、何時ものように10月下旬から11月上旬ころになるのではないかという感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らーめん 大黒屋_6

Sh380552 【10年10月02日】

大崎市は岩出山にある「大黒屋」さんへとやってきました。
駐車場は車が2台とバイク(大型)が2台とまっていたので、空席はある!と思って入店したのですが、案の定カウンター席につくことが出来ました。
いただいたのは「醤油らーめん(550円也)」です。(メニューはこちら
こってり醤油との違いは煮卵(半分)が無いことと脂チャキチャキが無いこと暗いですかね。
今回はそれなりの陽気なので、今回はエアコンの能力不足で汗だくにならずにすみました。
それなりにおいしゅうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天下一品 こむらさき店_10

Sh380551 【10年09月30日】

この日は天下一品こむらさきを訪れました。入り口を入ってすぐ右に二台の券売機が並んでいます。右は1000円札とコイン対応、左が10000円、5000円にも対応しています。「天下一品らーめん(750円也)」の券を購入します。
真ん中の大テーブルを指定されました。着席するとほぼ同時にお冷とゆで卵が運ばれてきます。食券を回収していくので、ゆで卵を食べていると注文の品が運ばれてまいりました。
京都天一とは違う、仙台天一です。おいしゅうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

餃子の天ぱり

Sh380550 【10年09月28日】

この日はチョイト一杯引っかけて、〆のラーメンでやってきたのが「餃子の天ぱり」さんです。
仙台で「天下一品ラーメン」のフランチャイズを展開する「こむらさき」の系列店だったと思っていたのですが、ホームページを確認するとその記載は見られません。

難しい話はおいておいて、この日は「味噌ラーメン」をいただきました。「天一味噌」にかなり近い品が供されました。
それなりのお味でございます。

関連ランキング:ラーメン | 勾当台公園駅北四番丁駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仙台東照宮骨董市_100926

Sh380549 【10年09月26日】

毎月第4日曜日に仙台東照宮の境内で行われている骨董市です。
大体朝9時くらいから店が開きだして、雨降りなどでお客が少ない時は午後1時ころまで、そうでなければ3時ころまでやっています。なにせ青空市なので天気と人出に左右されるって言う訳です。
この日は猛暑が一段落し、というよりは急に暑さが去ってしまったので、肌寒くすら感じられる一日でした。
急に長袖やはおり物を引っ張り出してきたような人たちが写っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おんのじ榴ヶ岡店_2

Sh380548 【10年09月26日】

この日は榴ヶ岡にある「おんのじ」産へとお邪魔しました。
店内は8分の入りで券売機で食券を購入すると直ぐにカウンター席に案内されました。
いただいたのは「節つけ麺+中盛(780円+0円也)」です。
麺の作り置きはしない事にした様で、少しの間またされます。
ラーメンというよりちょっと細めのうどんだろうと思える白い麺が丼に大量に盛り付けられています。麺の茹で時間に合わせたタイミングで炒められたもやしたっぷりのつけ汁は、今はやりの濃厚節系です。
仙台駅東口に一号店が出来たばかりのころは、生もやしが供されて食べるのに大変苦労した覚えがありますが、そこは工夫がされ、今ではそんなことはまったくありません。

満腹でございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うさぎのモチつき_6

Sh380545 【10年09月24日】

どうやら泥酔状態で「天秤房うさぎのモチつき」さんにお邪魔したようです。
親父さんもさぞ迷惑だったことでしょう。
写真に写っているのは「黒ごまタンタン麺」のようです。
古川の某店とは違い、これが正統派タンタン麺だと思います。(けっして古川の某店のものがまずいわけではないのですが!)
お味の方は正統派の味で、大変おいしゅうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »