« 旅館大沼【11年01月】(その1) | トップページ | 旅館大沼【11年01月】(その3) »

旅館大沼【11年01月】(その2)

Sh380135 【11年01月22日の出来事】

午後2時25分ごろ、準備が出来たので玄関前に移動ください。との電話でタオルとバスタオルをもって宿の長靴に履き替え、車で3分ほどの「母里の湯」へ送ってもらいます。
Sh380131 迎えは30分後になること、緊急の場合は電話でフロントに連絡すること、早めにあがった時は休憩所で休んでいることを伝えられ、さっそく至福の時を過ごします。
もうほんの少し熱くてもいいかなと思ったのですが、外気温が氷点下なのでずーーとお湯に浸かっていられるように微妙な温度に調整しているのだとか。
雪見風呂は最高です。これで30分の制限がなければビールでも持ち込むところですが・・・。
Sh380136 制限時間の5分前に風呂から上がってお休み処で暖を取っていると次のお客さんを乗せた車が山を登ってきました。
同年代と思われる関西訛りのご夫婦と交代し、宿へと送り届けてもらいます。

|

« 旅館大沼【11年01月】(その1) | トップページ | 旅館大沼【11年01月】(その3) »

温泉_県内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516792/50662837

この記事へのトラックバック一覧です: 旅館大沼【11年01月】(その2) :

« 旅館大沼【11年01月】(その1) | トップページ | 旅館大沼【11年01月】(その3) »