« 鎌倉路地裏観光110717 | トップページ | 今回のお食事 »

鎌倉大仏から銭洗弁天

Imgp2619 鎌倉観光といえば大仏様です。
炎天下というのに多くの観光客でにぎわっています。
Imgp26211 日陰になっているのでみんなが腰掛けている大きなベンチのような石は、大仏様の覆堂の基礎石だった物なのだそうです。(人力車の中村君が教えてくれました。)
海岸近くにあった高徳院は、津波の被害にあって覆堂が流されてしまい、現在に至るのだそうです。
ここでも世界平和と宝くじで一等が当たりますようにを念じます。
Imgp26241 大仏様を後にして、今度は徒歩で銭洗弁財天まで移動します。
かなり細い住宅街の小道なのに、たくさんの観光客が歩いています。Imgp26251
まずは社務所で100円にて「ろうそく」と「線香」のセットを購入します。購入者のみが銭洗用のザルを借りられる仕組みとなっているようです。
せっかくなのでろうそくと線香をお供えしてから祠の脇の洞窟に入り、湧き水でお金を洗います。
Imgp2627 ここでは宝くじで一等が当たりますようにと念じてお金を清めることにしました。
Imgp26291 のどが渇いたので茶店でビールを買って水分補給をします。
あっという間に飲んでしまいました。
この後、鎌倉駅までだらだらと30分近くかけて下っていきます。
鎌倉駅のみどりの窓口で新幹線の指定席を予約します。
楽しかった旅も終わりが近づき、鶴岡八幡のおみくじに書いてあった現実に戻らなくてはなりません。
今回のおみくじがあたっているということは、宝くじも当たるかもしれません!!

|

« 鎌倉路地裏観光110717 | トップページ | 今回のお食事 »

旅行_TYO」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516792/52284983

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉大仏から銭洗弁天:

« 鎌倉路地裏観光110717 | トップページ | 今回のお食事 »