« ホテルたきしま_1109 (大浴場編) | トップページ | カレーハウスCoCo壱番屋 泉中央駅店_1109 »

ホテルたきしま_1109 (食事編)

Dsc00168x 夕食は18時に一斉に大広間でいただきます。
基本は鳴子クォリティ(美味しいとはあまり思えない)ですが、ご飯の炊き方は大震災の被災者様からクレームでもあったのでしょうか、非常に美味しいご飯となりました。

Dsc00169x 朝食は7時過ぎから大広間でいただきます。45分を過ぎると担当が部屋のドアを叩いて廻るので、その前には下りていきましょう。
在り来りの旅館の食事だと思ってはいけません!!
ここは、鳴子でも屈指の薬湯に入浴できて一泊7,050円しかかからないのです。
布団の上げ下ろしが無い!
歯ブラシとタオルが無い!
部屋が若干古い!(掃除はされています)
冷蔵庫が無い!
ことを除けば、贅沢は言っていられません。コストパフォーマンスは非常に高い宿だと思います。

|

« ホテルたきしま_1109 (大浴場編) | トップページ | カレーハウスCoCo壱番屋 泉中央駅店_1109 »

温泉_県内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516792/52815368

この記事へのトラックバック一覧です: ホテルたきしま_1109 (食事編):

« ホテルたきしま_1109 (大浴場編) | トップページ | カレーハウスCoCo壱番屋 泉中央駅店_1109 »