« 餃子の天ぱり_1110 | トップページ | 農民の家_1110の二回目 »

楓林_1110

Sh380434x 川渡温泉のはずれにある焼肉と中華料理のお店「楓林」へとやって来ました。
時間は13時半を回ったところ、それでもほぼ満席で辛うじて小上がり席に着くことが出来ました。
「ねぎラーメン(650円也)」を注文します。
お店が混んでいるため、スピードメニューのはずの中華麺も時間がかかります。
奥のほうには料理が来ないので寝てしまっている老夫婦がいる始末です。

Sh380435x

待ちくたびれた頃、ようやく注文の品が運ばれてまいりました。
器の大きさに比例して適量のスープと麺、トッピングが配置されているように感じられますが、この器が街場で食べると大盛用に使われると思われる若干大きめな器なのであります。
超満腹になりました。
周りの皆さんは帰り際にパックに入った餃子をお土産に持ち帰っているようであります。
どうやらここの名物は餃子のようです。
今度は餃子定食を戴くであります。

関連ランキング:中華料理 | 川渡温泉駅

|

« 餃子の天ぱり_1110 | トップページ | 農民の家_1110の二回目 »

グルメ_その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 楓林_1110:

« 餃子の天ぱり_1110 | トップページ | 農民の家_1110の二回目 »