« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

ホテル仙台プラザ

20120526_095609 かつては皇室御用達だったホテル仙台プラザですが、東日本大震災の頃についに資金ショートのため廃業。跡地は日本放送協会仙台放送局の移転用地となりました。
現在解体工事が進んでいて、1階エントランスの張り出し部分はすでにぶち壊された状態です。
先日は、普段はおとなしい鈴憲が隣接地の売却単価が安すぎるのではないかと鋭い切込みを行ったようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

末廣ラーメン本舗 仙台駅前分店_1205

20120520_114625 またまた自転車煮に乗ってお出かけ。仙台駅前の「末廣ラーメン」までやってまいりました。

「中華そば(並)680円也」をいただきます。

行列が出来るのはわけがあります。席数がカウンターのみで少ないのです。決して・・・・・(以下省略)。
ネギはカウンターの上の笊から取り放題です。(とは言っても笊のネギを全て消化する超人には未だ出会ったことがありませんが!)
富山大喜程ではありませんが、ラーメンと称するしょっぱいチャーシュー麺をいただきました。

関連ランキング:ラーメン | あおば通駅広瀬通駅仙台駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やまがた辛味噌らーめん りゅうぞう_1205

20120519_114449 自転車に乗って「りゅうぞう」さんへとやってまいりました。

「やまがた辛味噌らーめん(800円也)」をいただきます。
大変おいしゅうございます。

関連ランキング:ラーメン | 仙台駅あおば通駅広瀬通駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仙台東照宮骨董市_1205

20120527_085405 五月晴れの仙台東照宮では毎月恒例の骨董市が行われていました。
結構な人出でしたが、表の通りに路上駐車する馬鹿野郎がおり、若干渋滞気味でした。20120527_085044

大震災からの復旧工事も順調に進んでいるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自転車購入

20120519_121301 しばらくの間、子供3号の自転車を借りていたのですが、自分の自転車を買いなさい!と叱られてついに購入です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

串焼き やきとん とんがらし_1205

20120514_183210以前はレバ刺しが絶品でよく通っていたのですが、あの「フーズ・フォーラス」(焼肉酒家えびす)の馬鹿野郎のおかげで食べられなくなってしまいました。
まもなく法規制もかかってしまうという阿保らしい世の中でございます。
このお店はカリカリベーコンも絶品でございます。

関連ランキング:居酒屋 | 北四番丁駅勾当台公園駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山岡家 仙台泉区店_1205

20120513_100947 山岡屋のモーニング限定メニュー「朝ラーメン(390円也)」+「餃子(230円也)」をいただきます。
塩味のはずのスープはまったく塩味なのか醤油味なのか判らなかったのでありますが、麺は細麺を使っているのに気がつくことが出来ました。
餃子はパリパリに焼けていておいしゅうございます。
ちなみに「硬め」「普通」「濃い目」でいただきました。

関連ランキング:ラーメン | 泉中央駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

農民の家_1205

20120512_114958 今年2度目の農民の家です。
11時頃のチェックインとなりました。
今日は農作業の時期と重なるのでそれほど込んではいないだろうと思ったのですが、ボイラーの故障の関係で平成館以外は暖房が入らないということなので素直に平成館に部屋を取ります。
テレビが液晶型に変わっていたのが前回との違いです。20120512_115016

平成の世の中になってから建てられた建物は他の棟に比べるとまだまだ綺麗でこれなら料理しようか?とも思えてくるほどです。

20120512_115247

鬼首へ向かう道路の回りももうすっかり春の景色になりました。
それでも朝晩はファンコイルで暖房を入れた鳴子でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀の匙_1205

20120512_122502 鳴子温泉は役場の向かいにある「銀の匙」さんへとやってまいりました。
入店時はほかに誰もお客がいなかったのでそれなりの接客でしたが、店を出る頃は満席で、最後のお客(多分始めて来たんだろう!)は「ここ座っていいのかな。」「すみませーーん!」とマスターに構って貰いたかったようですが、マスターは調理優先なので区切りがつくまで表には出てきません!!それでも気にならない方は美味しくて鳴子には勿体無いほどの料理をお試しあれ!
「カニクリームコロッケ(800円也)」は鳴子にしては高すぎる料金設定とは思いますが、一口食べると、仙台なら1,200円しても流行るな!!と思えてくるほどおいしゅうございます。

関連ランキング:ハンバーグ | 鳴子温泉駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元祖ラーメンショップ幸町店_1205

20120507_204716 東日本大震災以来定休日が日曜日ではなくなった「ラーメンショップ幸町店」にやってまいりました。お店は相変わらず綺麗とはいえない状態です。
「みそ南蛮ラーメン(780円也)」をいただきました。

関連ランキング:ラーメン | 東照宮駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旬菜‐小豆_1205(その2)

20120507_181546 たいへんおいしゅうございます。

お客さんもそれなりで安心いたしました。

関連ランキング:割烹・小料理 | 北四番丁駅勾当台公園駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山形飛島 亞呉屋_1205

20120506_120144 仙台ホテルの跡地に出来た「亞呉屋」さんにやってまいりました。
いただいたのは「どろつけめん(中)(700円也)」です。
新種の券売機と格闘の後いただきます。
うどんのような太麺がどろどろのつけ汁に絡んで大変おいしゅうございます。

関連ランキング:ラーメン | 仙台駅あおば通駅広瀬通駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン☆ビリー_1205

20120505_111839 ラーメン☆ビリーにて「ラーメン(750円也)」を戴きます。
今回は「ニンニク入れますか?」の問いに「野菜マシ、ニンニク、カラメ、アブラ」と答えます。
今回のフロア係はちゃんとした人だったので、中盛や大盛ではなく通常の状態の「野菜マシ、ニンニク、カラメ、アブラ」がきちんと運ばれてまいりました。周りでオーダーミスを責める声も聞こえず、平穏な店舗運営が図られていました。
おいしゅうございます。

関連ランキング:ラーメン | 陸前原ノ町駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

味の新宮 小鶴店_1205

20120504_120913 木町通りの本家よりも麺の太さが一定している(404調べ)手打拉麺の店「味の新宮小鶴店」へとやってきました。
客が入店するたびにオーダー前から来客人数に合わせて麺を打ち始めるようです。
さて、今回は「盛合わせメン(870円也)」を注文いたします。
店主とお姉さんの二人三脚で絶妙なタイミングで料理されていきます。20120504_121601

ラーメンよりもパーコーのほうが美味しかった!というのはお店の方には内緒です。

関連ランキング:ラーメン | 東仙台駅小鶴新田駅苦竹駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

節系とんこつらぁ麺 おもと_1205

20120503_124628 ひさしぶりに「おもと」さんへとやってきました。
ここは店の前の駐車台数が2台のため、近くのダイシンの駐車場に車を停めての訪問です。(店の前にもそうしてくれと書いてあります。)

入り口脇の券売機では直前のバカップルが券売機の前で暫くの間固まっていたのでいい迷惑でしたが、怒りが爆発する直前で「味玉節とんらぁ麺(780円也)」の食券を購入し、席に着くことが出来ました。

お味の方はというと、濃厚であるにもかかわらず最後まで飽きの来ないお味でした。

おいしゅうございます。

関連ランキング:ラーメン | 北山駅東北福祉大前駅国見駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

田蛇_1205

20120501_204456 久しぶりの田蛇です。
今回は「焼き海老入り辛味噌(780円也)」を戴きました。
海老の風味が効いていてとてもおいしゅうございました。

関連ランキング:ラーメン | 北四番丁駅勾当台公園駅北仙台駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旬菜‐小豆_1205

20120501_182200 車通勤のため足が遠のいてしまった「小豆」です。
それでもお店が潰れない様、時々は顔を出す必要があります。
20120501_193335

「しらうおの卵とじ」
これを生魚で造ると豆腐の中にしらうおが潜り込むのでありますが、残念ながらそうではなかった様ですが、それでもおいしゅうございます。

店内は次々とお客さんが訪れています。
心配無用な繁盛振りでした。

関連ランキング:割烹・小料理 | 北四番丁駅勾当台公園駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

にらなんばんラーメン 香麺_1205

20120430_132614水沢の博多ラーメンの店で熊本ラーメンを食べた後、せっかく水沢に行ったのだったら「豪ーめん」が食べたかった!!と反省したところ、同じ「熊さん」が塩釜で「豪麺」を食べさせてくれていることに気づきました。
てなわけで塩釜の「香麺」さんへとやってきました。
店内は満席で暫く待たされます。
カウンターに案内され「豪麺( 730円也)」を注文します。
行列の出来る「熊さん」は野菜の量をはじめ、全て目分量ではなくきちんと計量しての調理となります。
レシピどおりの味、それなりでございました。

関連ランキング:ラーメン | 塩釜駅下馬駅西塩釜駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

角館の桜_まとめ

4月28日(土) 自宅 === 泉PA === 錦秋湖SA === 大曲IC 

                     === 角館 === 田沢湖 === 道の駅あねっこ 

                     === パシフィックホテル盛岡

4月29日(日) パシフィックホテル盛岡 === 盛岡IC === 水沢IC 

                     === えさし藤原の郷 === 平泉前沢IC === 泉PA

                     === 自宅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

博多屋台ラーメンやどかり屋

Dsc00589 朝一ではこれからの経営も案じられていたのですが、昼近くなるにつれ、次から次へと人が沸いてくる「えさし藤原の郷」では昼食も待ち行列が出来ていたので水沢の街中で昼食を戴きます。
やってきたのが「やどかり屋」さんです。博多ラーメンのお店らしいのですが、熊本ラーメンちっくなネーミングの「火の国ラーメン(780円也)」を注文いたします。

Dsc00587

見た目は博多ラーメンともちょっと違う味噌ラーメンですが、一口食べてみると・・・・。

本当に「火の国」のお味でございます。

野菜が辛高菜と一緒に炒めてあります。辛すぎでございました。

暫くの間、汗が吹き出て止まりませんでした。

関連ランキング:ラーメン | 水沢駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

えさし藤原の郷

Dsc00543 盛岡からの帰り道、えさし藤原の郷に立ち寄ります。
園内はちょうど桜が満開でした。














Dsc00565

入場した10時半頃は、客もまばらでこちらまで此処の経営と従業員のこれからの生活を案じてしまいましたが、時間とともに客が増えてきたので他人事ながら一安心です。Dsc00586

ここであの竜馬伝も撮影されたようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パシフィックホテル盛岡

Dsc00534 さて今回の「角館に醤油を買いに行くついでに桜と水芭蕉も観て見よう。」ツアーは角館近辺のビジネスホテルやら温泉旅館やらがあいていなかったため(高いところはあいているんですが!)盛岡まで峠越えをしてきました。
盛岡の中心街にある「パシフィックホテル盛岡」に泊まります。
敷地内駐車場が無料なので、まずは車を停めフロントでチェックインをします。車は動かす場合があるというので鍵を預けます。朝食を500円でつけられると言うのでお願いし、入浴剤やら髭剃りやらのアメニティをフロント脇のラックから戴いて3階の部屋に入室します。
Dsc00536 部屋は広くも無ければ狭くも無く、標準的なビジネスホテルです。ウォシュレットになっていました。
冷房はまだ入らないようなので窓を開けて涼しい外の空気を導入します。

写真を忘れてしまったのですが、朝食は「たきしま」にくらべても上出来の和定食でした。
豆腐、山菜の小鉢、玉子焼きとサラダ、鮭、ご飯、味噌汁。飲み物はウーロン茶、コーヒー、牛乳が飲み放題でした。
満足です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

角館_刺巻湿原

Dsc00528 角館の桜は若干残念でしたが、こちらの水芭蕉はきれいに咲いていました。
駐車場はちょうどタイミングよく停めることが出来ました。
次の車からは第二駐車場の方に案内されていました。
Dsc00530

「ミズバショウ群生地」というのがぴったりなほど見渡す限り群生しています。
ゴールデンウィーク期間中はなぜか特設ステージで民謡やら踊りやらの郷土芸能が披露されています。

Dsc00532

この自然の水芭蕉だけで十分だと思うのですが、木道を一周歩くとちょうどステージ脇に出てくるのでこちらにも寄らない訳には行かないすばらしい設計となっていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

角館_岩橋家

Dsc00527 さて、重い醤油をぶら下げて武家屋敷までやってきました。
桜の花はまだ3分咲くらいで残念な状況ですが、それでも武家屋敷の通りは観光客でとんでもない賑わいです。
その中の一軒、岩橋家にお邪魔してみました。



Dsc00524



ゆったりとしたつくりで新興住宅街の建売住宅だと何件分の土地を使っているのでしょうかという感じです。

Dsc00522

これは裏庭からの図です。

間取り図を見ると屋敷自体は4LDKとそう大きくは無い様なのですが、ゆとりのある土地の使い方をしています。

Dsc00519

一方こちらは「非公開」とされているお屋敷です。
気づかずに入っていこうとする観光客がいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

角館_「角館の桜まつり」

Dsc00517 桜にはまだ早い感じですが、武家屋敷の通りはすごい人出となっています。
市役所前からは車両通行止めとなっています。Dsc00518

あと4~5日で満開になるのではないかと思われます。せっかく訪れたのに残念です。
とはいえ、この辺の旅館やビジネスホテルはほとんど埋まっていたのですから、事前に開花日を予想して宿を取ることはなかなか出来ないかと・・。Dsc00520

ほんのりとですが桃色に染まっています。

残念!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

角館_安藤本店

Dsc00514 さて、角館まで何をしにきたのでしょう?

ちょうど醤油がなくなったのでいつもは通販で購入している「安藤本店」へ買い物にやってきたのです。
街中は通行止めになっているDsc00511との情報を得ていたのですが、ここまではちゃんと車でこれたようです。駅の近くの臨時駐車場から10分近くかけて歩いてきました。

東日本大震災の時にはこの仕込水と味噌を救援物資として送ってもらいました。
仕込水は保存期間を過ぎたつい最近、ウィスキーの水割りとして消費させて頂きました。
大変おいしゅうございました。

Dsc00512

店内は観光客が結構いますが醤油を買っていく人はあまりいません。
ここは醤油屋なんだけど!!
それでも漬物やらなにやらあまり重くないものが結構売れています。
6本ほど醤油をお買い上げして武家屋敷を目指します。
順番逆にすればよかった!!結構重いっす!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメンショップAjiQ  角館店

Dsc00508 角館の町内は「角館の桜祭り」で交通規制が行われているので、町内に入る前に街道沿いのこのお店に入店します。
店内はほぼ8分の入り、お客さんが出ると次のお客さんがまたやってくるの繰り返しです。
いただいたのは「南蛮ラーメン(680円也)」。このあたりのパンダラーメンはパンだの絵が描かれた海苔がのって来るので出来上がりを楽しみに待つのでした。Dsc00509

やがて注文の品が運ばれてまいりました。
おいしゅうございます。

関連ランキング:ラーメン | 角館駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

常盤台霊園の桜_1204

Dsc00505 ゴールデンウィーク前半戦突入の4月28日の常盤台霊園の桜です。若干散り始めていますがまだまだきれいな花を咲かせています。Dsc00590

前半戦の連休最終日の4月30日にはもうすっかり盛りを過ぎていました。
例年より1週間から10日遅れての桜のシーズンは終わってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »