« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

寒河江花咲か温泉ゆーチェリー

20120824_102347 寒河江スマートインターチェンジの出口のところにある日帰り温泉施設「ゆ~チェリー」へとやってきました。
お客さんがたくさんいたため写真はこれ1枚です。
入口を進むと自動券売機があるので、400円で入浴券を購入します。
風呂場入口のおばちゃんに券を渡して早速お風呂へと向かいます。
内湯は、「寒河江花咲か1号温泉」と「新寒河江温泉」、露天は「寒河江花咲か2号温泉」と、3種類の温泉が堪能できます。
ただし、3分以上入ってはいけませんとあちこちに掲出してあります。
無視して10分ほど浸かっていましたが、かなり身体に負担感のある温泉です。
隣の「1000円温泉」(ホテルシンフォニーアネックス)が普通のお湯なのにそれとはまったく違う特徴を持っているようです。
だからこちらの方が混むのかもしれません。

詳しく知りたい方はこちらから

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とんかつ藤_1208

20120819_111753 岩沼の「とんかつ藤」さんへとやってまいりました。
11時15分頃の入店にもかかわらず、店内はほぼ6分の入りです。
「特上カツライス(1100円也)」をいただきます。お昼にあわせてのお持ち帰りの注文が大量にあった様で、20分ほど待たされました。20120819_113603

ようやく注文の品が運ばれてまいりました。

分厚いカツですがきちんと揚がっています。(衣が熱いのでやけどをしないように気をつけましょう。)
美味しゅうございました。

関連ランキング:とんかつ | 岩沼駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン☆ビリー_1208(其の弐)

20120818_131035 暑いなかラーメンを食べにきてしまいました。
若干待合椅子で待ってからカウンター席に案内されました。
今回は、「にんにく、野菜まし、カラメ、アブラ」でいただきます。
なぜか野菜ましでも山盛りになっていません!と、周りを見ると子供づれのお客さんが非常に多かったようで、この日はワザと少なくしているのかもしれません。

関連ランキング:ラーメン | 陸前原ノ町駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大国魂神社からのお知らせ

20120812_131127 9月30日(日)ブライダルフェアが開催されます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自家製太麺渡辺_1208

20120810_120534 渡辺へとやってきました。
この日はタイミングがよかったのであまり待たずに着席することが出来ました。
「つけ麺大(700円也)」をいただきます。

つるつるしこしこの麺に煮干のつけ汁がよくあいます。
大変美味しゅうございます。

関連ランキング:ラーメン | 泉中央駅八乙女駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう帰るよ

Dsc00196 残業のほとんど無い職場に異動したため、帰りも新幹線には乗れません。
てなわけで工学院大学前のバス停(本当はこのポールは京王バスのバス停です。)を目指して新宿西口まで来ましたが、まだ集合時間まで若干の余裕があります。
とりあえずコンビニでビールを買って(脱水症を防ぐためです、念のため。)ここで時間調整をします。Dsc00197

受付時間になったので京王バスのバス停でさくら観光の係員を見つけて受付を済ませ、バスに乗り込みます。(さすがにこの時間は営業妨害になるらしく、違う場所にバスは停まっていました。)

Dsc00201

定刻の16時30分に新宿西口を発車。
途中、佐野に18時頃、安達太良に20時頃の2回トイレ休憩があります。
仙台へは21時50分頃の到着でした。
高速道路の速度規制により若干の遅れとの事です。
今回も無事運転手が気を失うことなど無く終点までたどり着けました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横浜中華街

Dsc00184 中華街へとやってきました。

Dsc00185

結構な人がいます。
中華街なのに「すしざんまい」というすし屋があります。
覗いてみるとなぜか結構混んでいます。Dsc00193

路地裏に1,180円でコース料理を食べさせてくれる店を見つけたので、そこに入ってみることにしました。
Dsc00186

脱水症状を起こさないために、オプションでビールを頼みます。
まずは叉焼と野菜、ザーサイが運ばれてきました。ビールによくあうのでお替りをしてしまいました。Dsc00189

ちょうどビールがなくなりかけた頃、芝エビのチリソース、小籠包、カシューナッツ鶏肉炒、五目炒飯(時計回りに羅列)が運ばれてきました。Dsc00190

ふかひれスープDsc00191

デザートに杏仁豆腐がつきました。
ちょうど満腹といったところで、少なすぎる事無く、多すぎる事無く、404のような小市民には満足の行く量と味でした。
残念なことに店名を控えるのを忘れてしまいました。
ま、近くにも似たような店はたくさんあったので、次来るときもこのエリアを狙ってみましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本丸

Dsc00111 日本丸を見学にやってきました。今は使われなくなった三菱造船の1号ドッグを利用してうまく展示してあります。
Dsc00131

さすがは帆船だけあって随所に巧みなロープワークがあります。Dsc00135

8人部屋の船室です。
なぜ船のベッドはあんなに小さいのでしょう?Dsc00152

厨房には蒸気釜が備え付けてあります。
他に釜は無さそうなので、料理のレパートリーは制約を受けそうです。

Dsc00153

時化ると食缶が倒れないように、上から吊るすのだそうです。
賢人の知恵です!

食器、食器かご、食缶はいい感じの金属製で、まるで学校給食を思い出す品々となっています。Dsc00163

船なので職員と部員に別れます。(階級が違うのです)
写真は職員の部署表です。
世が世なら404も三等通信士くらいになっていたかもしれません。Dsc00167

てなわけでこの船の通信室です。
3直で通信士がいるなんて夢のような人員配置の船です。
UECが通信士専門学校を諦めてコンピューター専門学校という新しい道を切り開く、その端境期の学生だったもんで、まわりには誰も船に乗った奴なんかいません。
とはいえ、404もコンピュータの世界に足を踏み入れてしまていますが!
たっぷり1時間楽しませていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

右に見える競馬場左はビール工場

Dsc00063 南武線府中本町駅です。
この駅は普通の改札口の倍以上と思われるの数の臨時改札があり、土日(競馬開催日)はそちらの利用者の方が非常に多いという特殊な駅です。
(写真手前がその臨時改札、奥が通常の改札、奥が通常の改札です)
臨時改札を通ると高架歩道が府中競馬場まで続いています。
この日は競馬をしに来たのではなく、ビール工場の工場見学に来たのですが、予約していた時間より若干早くついたので、競馬場で時間をつぶそうという段取りです。Dsc00069

この写真奥に見えるのがサントリー武蔵野ビール工場です。
そして木の陰を中央高速が走っています。
予約の時間が来るまで、売店で買ったビールを飲みながら過ごします。(暑いので水分を補給しないと熱射病になってしまう恐れがあるためです。)
工場見学の予約はサントリーのホームページから出来ます。404は記念品引換券を印刷したので帰りにビアジョッキをいただくことが出来ました。
いい記念になりますよ。
さあ、30分前になりました。目の前に見える向上目指して移動します。

Dsc00073

中央高速の下と南武線を潜ればビール工場に着きました。
案内看板に従い受付場所へと向かいます。
受付を済ませ、お土産品販売コーナーと一緒になった待合所で時間まで待ちます。Dsc00081

時間になったので見学者ホールに移動して最初にビデオを見せてもらいます。その後、見学者通路を利用して見学が始まります。
原料の大麦を試食させてもらいました。結構糖分があるようで甘く感じられました。
工場は休業日でしたがお姉さんの巧みなガイドで、稼動中のような錯覚に陥ります。Dsc00093

約45分後、ご褒美の試飲コーナーへと到着しました。
試飲時間は15分、一人3杯までにご協力ください。との事ですが、15分で4杯以上飲めるのは私の知る限り大先輩しかいません。
ぎりぎりで3杯を何とかいただきました。
大変美味しゅうございました。
今度は大先輩と一緒に来たいです!!Dsc00097

やはり来ていたのですね!!
ひらがなで「ゆうみん」と書いてあったので誰のサインかすぐに分かりました。!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蒲田駅西口界隈

Dsc00060 ホテルをあとにして蒲田駅に向かう道すがら、まるで忍者のような窓ガラス拭きを発見したのでパチリ。
命綱を利用して時計の振り子のように自ら揺れながらガラスを掃除しています。
仙台あたりでは垂直降下型スタイルはよく見かけるのですが、このようなサーカススタイルははじめて見ました。Dsc00061

駅前の「富士そば」で冷たい肉そばをいただきます。まあまあのお味でした。

蒲田店オリジナルの「梅天そば」というものが張り出されていました。気がついたのが出来上がったあとだったのが残念!
Dsc00062

当然といえば当然ですが「梅ちゃん先生」の舞台となった街、蒲田です。
アーケードには横断幕が、駅前の植え込みにはのぼりがたくさん立っていました。

それにしても暑い!!
暑い時期に暑い場所に行ったのだから仕方が無いとはいえ暑すぎです。

川崎で南武線に乗り換えて府中に向かいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アーヴェストホテル(蒲田駅西口)

Dsc00059 超激安プランを見つけたので今回は蒲田に2泊します。
ホームページでは蒲田駅から5分とありますが、どう見ても8分位は歩きます。
それでもチェックインの時間には若干(10分くらいです!)早くついてしまいました。
フロントに寄ってみると、部屋の準備が出来ているからと手続きをしてくれました。

Dsc00056_2

部屋はビジネスホテルとしては標準的なものです。新しいところはありませんが、きれいに清掃されています。Dsc00058_2 

テレビは地デジの液晶タイプ。冷蔵庫にはサービスのミネラルウォーターが冷えていました。Dsc00057

バスルームにはTSUBAKIのシャンプーとリンスのボトルがあります。
他のアメニティはフロント横から好きなだけ持ってくる方式。
404は綿棒と髭剃りをもらいました。
セミダブルのシングルユースですが1泊5,700円。
大変お得なプランでした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

鶴岡八幡宮_1208

Dsc00041 鎌倉に来たのなら八幡様に御参りしなくては!と来て見ると、なんとこの暑さの中、結婚式をやっていました。
お二人の幸せをお祈りしつつ社殿へと進みます。Dsc00042

どうやら大銀杏の再生プロジェクトは成功したようで、若木がうまく育っているようです。Dsc00043

さすがは夏休み、たくさんの人でにぎわっています。Dsc00044
ここでも世界平和と宝くじが当たりますようにとお祈りします。

駅にむかう道すがら、先ほど夫婦になられたお二人が人力車で街中の人にお披露目をしているのに遭遇しました。
末永くお幸せに!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

刺身天婦羅御膳

Dsc00035 また江ノ電に乗って鎌倉までやってきました。
お昼は何にしよう?
まずはビールで水分補給をいたします。
Dsc00036

「刺身天婦羅御膳」をいただきます。
美味しゅうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鎌倉文学館

Dsc00032 江ノ島周遊の後は、また江ノ電に乗って由比ヶ浜駅まで移動します。
そこから徒歩10分の鎌倉文学館に行くためです。
館内は省エネ中との事でコンベクターがまだらに止っていましたが、チラー装置は正常稼動のようなので見せかけの無駄な省エネをしているようです。
それでも低温サウナ状態の屋外に比べれば天と地ほどの差があります。
あまり文学に興味は無いのですが、建物をじっくり観察させてもらいました。Dsc00033

ここは、加賀百万石の前田家の別邸だったところを、その当時の著名人と呼ばれる方々が購入し維持してきたものを、最終的に鎌倉市が入手して文学館にした建物らしく、明治時代の上流階級の暮らしが垣間見れる貴重な建物となっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江島神社

Dsc00017 まだ朝早いため、参道の土産物屋は準備中です。
それでも404だけではなく、早起き友の会の皆さんたちが、一緒に参道を上っていきます。

Dsc00018

エスカーの営業時間にはあと数分あるため、のんびりと券売所の前で待たせてもらいます。徒歩ではとても耐えられません!!

Dsc00020

エスカーを上るとどこやらのテレビ局のお天気カメラでよく見る風景が見られます。

Dsc00022

世界平和と宝くじがあたりますようにとを祈願します。

Dsc00027

震災からの復興も祈願します。
江ノ島の散策は、蒸し暑いのでかなり体力を消耗しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いざ_江ノ島

Dsc00006 工学院大学前のバス停から1区間分を歩いて新宿駅までやってきました。
Dsc00007

やってきたのは小田急線地下ホーム、各駅停車専用ホームです。
さすがに朝早すぎです。しばらく待って、ようやく各駅停車本厚木行きに乗り込みます。
のんびりと相模大野まで進み、片瀬江ノ島行きに乗り換えます。Dsc00010

藤沢で江ノ電に乗り換えるのですが、この時間帯はなんと2両編成!!
何とか座れましたが車内は結構な混みようです。Dsc00011

江ノ島駅に到着です。一日フリー切符なので何度でも乗り降りが出来ます。
まずは海岸沿いのマックで朝食をいただきます。Dsc00014_2

立秋を過ぎたとはいえ、まだまだ暑いです。海水浴場はそれなりの人だかりです。
犬まで海水浴をしていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

格安ではなくなったさくら観光の高速バス

Dsc00001_2 GWには関越道で7人もの死者が出た事故があったり、2週間程前には東北道で31人の怪我人を出したり、高速ツアーバスでの大事故が続いています。
そんなことお構いなしに「仙台駅東口 さくらターミナル」に来てしまいました。
これから乗車するのは「仙台23:20発⇒新宿・東京 リラックス4プラス 8/8~8/31」です。
5,000円という、もはや高速路線バスと変わることの無い料金になってしまいました。Dsc00002

出発時刻の20分ほど前からターミナルに立っているバス停ポールの横で受付が開始されます。
名前を告げると、バスの車番と座席番号を教えてもらいます。バスに移動すると運転手が荷物を預かりトランクに入れています。404は車内持込でさっさと車内に移動します。
車内はこんな感じで4座席×10列のシートが並んでいます。
この日はアホがいないので、定刻での発車となりました。
高速路線バスはX 橋経由に経路変更を行った便が多いようですが、さくら観光はまだ新寺経由です。Dsc00003

1時に安達太良SAでトイレ休憩がありました。約30分ほど車外に出られます。
その後、3時40分過ぎに佐野SAで2回目の休憩、ここでも30分弱車外に出ることが出来ます。

Dsc00005

5時20分。
予定より10分早く新宿西口・新宿センタービル前に無事到着です。
まるでさくら観光のために京王バスがバス停を立ててくれているかのようです。
運転手が途中居睡りするなんて事は全くありませんでした。
ただし、多客期だけ使われているらしいこのバスは、シートが固めでお尻や背中が痛くなりました。
次からはこのタイプは外す事にします(覚えていれば。)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仙台大勝軒_1208

20120805_122547 オープンしてから2年程経つ「大勝軒」さんへとやってまいりました。
幸いなことに店外の待合椅子に座ったところで店内へ(入り口の神棚のところですが)招き入れられました。その後は順調に流れてあっという間にカウンター席に案内されました。
「メンマつけ麺(中盛)800円也」をいただきます、
店外の椅子に座ったところでメニューを渡され店内の待合椅子に移動したところで注文しました。20120805_124040

つけ汁がメンマで埋まっています。
当然つけ汁のお味の方もメンマ風味です。
つけ麺の方が良かったかもしれません。

関連ランキング:つけ麺 | 八乙女駅泉中央駅黒松駅(仙台)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これは部外秘だそうです

20120810_074440 まあそういうことらしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン☆ビリー_1208(其の壱)

20120804_134228 どうしても近くにある店には足繁く通ってしまうものです。
てなわけで今回も「ビリー」にやってきました。
ここは、暑いけどラーメンです。「にんにく、野菜まし、カラメ、アブラ」でいただきます。
ちょうどいいタイミングだったようですぐにカウンター席に案内されて、すぐに出てきました。

何だ!この肉は!!大きすぎのような気がしますが!!
大変美味しゅうございます。

関連ランキング:ラーメン | 陸前原ノ町駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイクに乗るときは長袖長ズボンにしましょう

20120805_060544 汚い足の写真ですんません。真っ赤に焼けてしまいました。

バイクに乗るときはこうならないようにきちんと長袖長ズボンにしましょう。

今回のSL230の走行距離は169Km 燃費は34.6Km/lでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七兵衛そば

20120803_110442 11時開店の店に5分程過ぎてから到着しました。
カウンターの番号札はもはや9番となっていました。(ここは入店の順番ごとに番号札を取るシステムです。)
この日は団体さんが1組入っていましたので提供までは時間がかかりそうな予感がします。

20120803_112029

15分程待ったところで小皿が3品と大根汁の入った蕎麦猪口、徳利とネギが運ばれてまいります。
小皿をつまみながら蕎麦を待つ仕組みです。

20120803_112932

小皿が運ばれてからさらに10分後、ようやく蕎麦が運ばれてまいりました。

この日は4杯で勘弁してあげました。
というより、もう食べられません!!

食べ放題(蕎麦のみで小皿は駄目です)。1,050円也

関連ランキング:そば(蕎麦) | 大石田町その他

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東照宮1丁目

20120806_073113 東照宮1丁目の「七夕飾り」です。
6日はお昼過ぎにバケツをひっくり返したような土砂降りがありました。
7日は何とか待ちました。
8日は予報では曇りですが、さて!
夏は終わったというような朝晩のすがすがしさです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひまわり

20120803_104432 山形県村山市、国道13号線上の「道の駅 むらやま」に来ています。
駐車場の裏にある「ひまわり畑」があまりにもきれいなのでパチリ。
この日のここらあたりの最高気温は35度。
バイクで来たのですが全身日焼けしてヒリヒリです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

扇風機購入

20120728_150909 部屋の寒暖計は32.9度を表示しています。窓の外は若干ですが風がありエアコンを掛けるにはちゅっと勿体無い状況です。
部屋にあるデスクトップ扇風機はあまりにも風を送らないので新兵器を投入してみました。
涼しい!!エアコンよりも気持ちが良いです!!
今年の夏は去年より快適に過ごせそうです。
地球に優しい!!家計にも優しい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青葉区上杉2丁目

20120801_073639_2 その昔、404がまだ中学校に通っていた頃、柔道部と水泳部の他に、スケート部を作ろうかとしていたらしいのです。指導者がいないので実現しなかったようなのですが。
それほど影響力をもった旧家も根白石に引っ込んでしまい、跡地は不動産会社の手に・・・。
木漏れ日の美しい公園はそのまま残ることが出来るようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

らーめん くろく_1207

20120728_124548 「くろく」さんに久しぶりの訪問です。
「黒醤油らーめん(750円也)」をいただきます。
大テーブルの反対側の皆さんにはまだ配膳されていないので、かなり待つかなと思ったらやはりその通りでした。
20分近く待ってようやく注文の品が配膳されました。
待った甲斐があるというものです!大変美味しゅうございました。

関連ランキング:ラーメン | 仙台駅あおば通駅広瀬通駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

田蛇_1207(其の弐)

20120725_205454 「焼き海老入り辛味噌(780円也)」をいただきました。
海老の香りが味噌にぴったりです。

大変美味しゅうございます。

関連ランキング:ラーメン | 北四番丁駅勾当台公園駅北仙台駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

串焼き やきとん とんがらし_1207

20120725_185621 久しぶりの「とんがらし」です。
久しぶりの「ホッピー」美味しゅうございます。

関連ランキング:居酒屋 | 北四番丁駅勾当台公園駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »