« 旬菜‐小豆_1208(其の壱) | トップページ | 魯杜 »

いえ、お客様のものですので。

我が家のご近所に新築中の建売住宅。
土台と柱がほんの少しだけずれているのでちょっと危ないのですが、それとは別に、業者の車が邪魔なので敷地内に車を停めろと文句を言ったところ、「いえ、お客様のものですので。」との事であいかわらず路上に停めたままです。
そんなところに停められたのでは、お客様ではない404の車が出せないのですが!!

ひどい話です。

建主は八乙女の○○○○興業というところ。
工事の前には7月までご迷惑をおかけしますというビラをポストに入れていったのですが、9月になっても依然工事は続いており、説明もなし!!
毎日ではないのですが、朝は6時頃から夜は8時過ぎまでなにやらトンカン作業をしています。
土台と柱のずれはそのままでは判らないように外壁が出来上がってしまいましたが、不動産屋なんてやっぱりクズやカスの騙し合いの商売なんで、自分さえ儲かればいいんでしょうね。

|

« 旬菜‐小豆_1208(其の壱) | トップページ | 魯杜 »

徒然なるままに」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516792/55605873

この記事へのトラックバック一覧です: いえ、お客様のものですので。:

« 旬菜‐小豆_1208(其の壱) | トップページ | 魯杜 »