« 鬼がらし 栗生店_1303 | トップページ | ラーメン☆ビリー_1303 »

3月の季節のお膳

 20130306_053531 富山湾の春の味覚ホタルイカの定置網漁が1日、解禁された。

 水揚げ量が多い富山県滑川市の滑川漁港では、漁船6隻が午前3時半頃から出漁。ホタルイカが放つ青白い光はプラネタリウムさながらに真っ暗な海面を彩った。

 沖合約1・5~2キロの漁場で、漁師たちが威勢のいい掛け声で網をたぐり寄せると、全身を発光させ乱舞するホタルイカの群れが姿を現した。初日は例年並みの342キロを水揚げ。価格も昨年とほぼ変わらず1キロ当たり3900~4300円で取引され全国に発送された。滑川春網定置漁業組合の萩原金吉組合長(63)は「昨年は不漁だったので今年は期待したい」と話した。漁は今月20日頃から4月末にかけ最盛期を迎え、6月下旬まで続く。

(2013年3月1日14時41分  読売新聞)
ところで、3月1日の夜にやんごとなき宴がありました。
そのお店では季節のお膳と言うことで、弥生3月のお膳をいただきました。
お通しには、なんとホタルイカの沖漬けがありました。
きっとその日の朝に採れたものを船内で瞬間に沖漬けし、仙台まで6時間掛けて陸送したんでしょう。
と言うことは、調理の準備を考慮して3時に到着したとして、8時には滑川を出発しないといけない、漁は大体朝5時ころには終わり水揚げを行うらしいのでギリギリ計算が合うことになります。
(このお店の値段でそんな訳無いだろう!)
どうやら冷凍物の昨年の物をいただいたようです。
それでもお味の方はまあまあでしたよ。

|

« 鬼がらし 栗生店_1303 | トップページ | ラーメン☆ビリー_1303 »

徒然なるままに」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516792/56894019

この記事へのトラックバック一覧です: 3月の季節のお膳:

« 鬼がらし 栗生店_1303 | トップページ | ラーメン☆ビリー_1303 »