« まずは札幌駅まで | トップページ | 小樽ベイストーリー(其の弐) »

小樽ベイストーリー(其の壱)

Sdsc00303札幌から約45分ほどで一番最初の見学地「小樽パイン」へとやってきました。
ここは旧北海道銀行の建物を使ったカフェレストランとか北海道中のワインを集めた売店とかがある観光スポットになっています。

ここで何やら土産物の試食品のクラッカーをいただきながらワインを試飲させてもらいました。Sdsc00304

ちょうど向かい側は日銀の建物となっています。

ここからバスは近くの中央バスのターミナルへと向かい、自由散策時間となります。

Sdsc00308

当然といえば当然の小樽運河へとやってきました。
中国人と韓国人が日本人より多いのでは、と感じるほどの国際都市となっています。Sdsc00314

アンパンマンがいました。Sdsc00318

バイキンマンもいました。

自由散策時間が終わりそうなので、中央バスのターミナルへ戻り、昼食会場へと向かいます
(続く)

|

« まずは札幌駅まで | トップページ | 小樽ベイストーリー(其の弐) »

旅行_北海道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小樽ベイストーリー(其の壱):

« まずは札幌駅まで | トップページ | 小樽ベイストーリー(其の弐) »