« 千極煮干_1504 | トップページ | 軽自動車もタイヤ交換 »

まごころが感じられない引越しのサ○イ

12





隣のアパートに「引越しのサ○イ」さんで引越し作業中。
スクーターで出かけようとしたのですが、引越しを楽に行うためトラックはアパートに向けて斜めに停車していて、右も左も横を通る事が出来ません。

クラクションを鳴らすと「サ○イ」さんは「バイクでしょ、ハンドル持ち上げれば通れますよ。」と、自分が道を塞いでいるのに高飛車な答えです。
「なら、預けるからやってみな。ぶつけたらそれなりにしてもらうから。」
ようやく本気で隙間を見て「すみません。やっぱり車動かしますんでちょっと脇にどけてもらえますか。」

ホームページでは「まごころこめておつきあい」などと書いてありますが、寝言は寝て言え!とはこのことです。

|

« 千極煮干_1504 | トップページ | 軽自動車もタイヤ交換 »

徒然なるままに」カテゴリの記事