« 大阪王将 仙台西多賀ベガロポリス店 | トップページ | 旬菜‐小豆_1508(其の弐) »

今度は三菱の洗濯機を直してみる

Kimg0318

職場の洗濯機の電源が入らなくなりました。
出張で直してもらうと、大概出張料が1万2000円位+工賃が6千円位+部品代が2000円位はかかるのではないかと勝手に見積もります。
出入りの保守業者に無理を言って部品を仕入れてきてもらいました。
今回の交換部品はネットで検索したところ、三菱洗濯機の弱点と定評のある電源スィッチユニットとなります。
前面パネルの2本のねじを外し、前後にゆさゆさしてパネルを外します。新品(真ん中の黒いの)と不良品(右側の白いの)を比較してコネクターの色を覚えます。
交換して組み立てて終了です。Kimg0316


ちなみに不良品が格納されていた周りはスパークの煤で黒くなっていました。

三菱のパーツセンターに修理請負者募集の掲示があったけど、本気で早期退職して移ろうかと考えてしまいました。

|

« 大阪王将 仙台西多賀ベガロポリス店 | トップページ | 旬菜‐小豆_1508(其の弐) »

お仕事」カテゴリの記事