« 麺屋とがし 龍冴_1608(其の弐) | トップページ | 奇跡の薬湯 一の湯(その弐) »

奇跡の薬湯 一の湯(その壱)

Dsc01066チームマイナス6%選抜メンバーによる夏の一の湯ツアーが挙行されました。

大先輩の車に乗せていただいて15時30分少し前にチェックインとなりました。

ここは宿泊の場合は下足は脱ぎっぱなし。宿側で仕舞ってくれるのだそうです。(備忘録です)Dsc01068

部屋は2階の一番奥(206)を用意してもらっていました。
14畳ほどだったと思いますが、3人には広すぎるほどです。Dsc01070

御絞りと御着き菓子がセットされていました。
ポット、湯呑、コップがあります。部屋の隅には冷蔵庫があり中には自慢の温泉水が冷してあります。(サービス品)

部屋の入り口には踏み込みと隅には洗面台、反対側にはトイレがついています。
トイレは温水洗浄付きです。2016082101

まずは浴衣に着替えて自慢の温泉に入浴します。
露天は使用されておらず、ミストサウナは故障中でした。
ここの温泉は結構温まります。
部屋の冷房が能力不足なため、風呂上りは汗がなかなかひきませんでした。

(風呂尾の写真は常に入浴客がいたため宿のHPからの無断借用です。)

|

« 麺屋とがし 龍冴_1608(其の弐) | トップページ | 奇跡の薬湯 一の湯(その弐) »

温泉_県内」カテゴリの記事