« ホテルたきしま_1701(其の壱) | トップページ | ホテルたきしま_1701(其の参) »

ホテルたきしま_1701(其の弐)

20170121_170053286


たきしまの風呂は地下に男風呂、女風呂、家族風呂、地下二階に貸切の薬湯があります。20170121_170334359


薬湯に入浴する時は、階段手摺のプレートを「入浴中」にしていきます。
風呂から上がった時が逆にプレートを白札にしておく必要があります。
ここが大事なのですが、爺様婆様はほとんどが忘れています。
「入浴中」の札が15分経っても変化がない場合は確認に行った方がいいでしょう。20170121_170353677


脱衣場は籠こそ6つ用意されていますが、同時に入るのは4人位が良い所かと思われます。20170121_170404261


残念ながらかなり加水され、39度位まで下がっていました。
浴槽の温度が低いので、いつもは雲のように立ち込める湯気もそれほどではありません。
お湯を足しますが、上がるときは水もお湯も蛇口を閉めておかないと温度の維持が難しいので注意が必要です。
爺様と婆様に蛇口の締め忘れが多いので注意が必要です。
掛湯の前にそっと手にかけて温度確認を行う必要があります。20170121_170406982


狭いながらもカランが2つほどあります。
髪の毛がゴワゴワになるシャンプーと汚れに優しそうな泡立ちの悪いボディソープがあります。

ぬるいので長湯していたら想像以上に体力を消耗しました。
ここの長湯には注意が必要です。

まだ続く!

|

« ホテルたきしま_1701(其の壱) | トップページ | ホテルたきしま_1701(其の参) »

温泉_県内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516792/64794917

この記事へのトラックバック一覧です: ホテルたきしま_1701(其の弐) :

« ホテルたきしま_1701(其の壱) | トップページ | ホテルたきしま_1701(其の参) »