« 自家製麺 仁_1706 | トップページ | 旅館大沼_1706(其の弐) »

旅館大沼_1706(其の壱)

Dsc01547


約一年ぶりで東鳴子の大沼さんへお邪魔しました。
ここは14時からチェックインできるのですが、14時ちょっと過ぎに着いたものの3番目の客となりました。
2番目の客とソファを半分こして御着きの抹茶サービスをいただきます。

今回は湯治棟の301号室に案内されました。
踏み込みが無いため廊下でスリッパを脱ぐのですが、他の部屋が6畳なのに対し、7.5畳+板の間と若干広めになっています。Dsc01548


テレビ(地デジの他にBSも写りました)、ポット、茶器類(コップもあり)がまとめられていますが、金庫や冷蔵庫はありません。
湯治棟なので台所に共用の冷蔵庫(100ℓくらい)があります。Dsc01549


浴衣、浴用タオル&歯ブラシ、バスタオル、ドライヤーがセットされています。

まずはビールで乾杯!その後、4階の貸切風呂に向かいます。

|

« 自家製麺 仁_1706 | トップページ | 旅館大沼_1706(其の弐) »

温泉_県内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516792/65455857

この記事へのトラックバック一覧です: 旅館大沼_1706(其の壱) :

« 自家製麺 仁_1706 | トップページ | 旅館大沼_1706(其の弐) »