« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月

立ちそば処 杜_1709

20170919_203852171

普段はJR で通勤しているのに、なぜか立ち寄らない「杜」に立ち寄ってみました。

「冷やし五目たぬきそば(430円也)」をいただきます。

コストパフォーマンスが高い逸品でした。

関連ランキング:立ち食いそば | 仙台駅あおば通駅宮城野通駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに日本酒のお店へ行きました。

20170919_174236863
最近はあちこちのブログで店名が曝されているようですが、当ブログにおいては店名は伏せさせていただきます。20170919_181336016_2


御猪口で一杯ずつ日本酒を味わうお店です。
と言っても味わえるのは大体このあたりまで。
だんだんいい気分になってきます。20170919_183909083


一々写真におさめられるのも大体このあたりまで。
あとは本能だけで呑み続けます。
訳が分からなくなったところでお開きになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年買ったプリンタが壊れました。

2017042902


今年の4月末にオークションで落札したプリンタが、もはや使いものにならなくなりました。新品だけどインクは無いよ!というものを購入し、再生インクを最初から使っていたのですが、カスレ、段ずれなどが発生し、印刷物として使い物になりません。

再生インクを使うとメーカー保証が切れるため、再生インクの業者の相談窓口に印刷物のPDFを添え、メールで相談してみました。
まだ返事はありませんがどうなる事やら。

返事が来次第、皆さんに経過を報告します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フリード_最近の燃費_1709

20170917_121725548

前回は2か月ほど間隔が開いたのですが、今回は1月での給油となりました。

346Kmの走行で丁度30リットルの給油です。
燃費は11.53Km/ℓでした。
ホンダのホームページで燃費の記録をしているのですが、通勤で使ってもチョイノリで使っても、年間の燃費は変わりなく、大体11キロ弱くらいで変りの無い事に気がつきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

G麺屋_1709

20170917_114651366

G麺屋へとやってきました。
今回は「煮干らーめん(830円也)」をいただきます。
券売機で食券を購入したところで「こちらのお席へどうぞ」と声をかけられます。席に着いたところで食券回収。並盛、ライス不要でオーダーします。

標準的な待ち時間で注文の品が運ばれてまいりました。

スープよし!麺よし!
おいしゅうございました。

関連ランキング:ラーメン | 六丁の目駅小鶴新田駅苦竹駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仙台東照宮骨董市_1709

20170924_114341345


仙台東照宮では骨董市が開かれていました。

徒歩で来る人、車で来る人の他に、わざわざ仙山線でやって来る人もいました。

日中はまだまだ暑いくらいですが、朝晩は急に涼しくなりました。
体調を崩さないように気をつけましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二丁目酒場 二日町店_1709(其の参)

20170916_150331920


本来なら高校の同窓会があったこの日、父親が入退院を繰り返しているため欠席の返事を出していました。
こんな時に限って父親の調子は良く、残念!と思っていたところで大先輩から誘ってんのスカ?とのお誘いがありました。「イクスカ!」
と言う事で二丁目酒場に集合です。
20170916_154538741


言い出しっぺの大先輩は途中で寝落ちしたらしく、「はじまってますよ!」のメールに反応して急遽マッハ号に乗って馳せ参じたとの事で40分程遅参となりました。
この40分差が尾を引きます。
我々は丁度いいくらいになった処ですが、大先輩はまだ序の口!アルコールラリーに突入するのでした。
ようやくバッカスで我々を追い越したようで、言動が怪しくなってきた処でお開きにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

有頂天 EVOLUTION_1709

20170916_114628502
有頂天さんへやってきました。
風除室の券売機で「みそらーめん(750円也)」を購入します。フロア係に床が滑りますのでご注意ください。お好きなカウンター席にお座りください。」と案内してくれます。
カウンター席に座ったところでお冷の提供と食券回収がありました。
太麺で辛味を別皿にはしないでオーダーします。

標準的な待ち時間で注文の品が運ばれてまいりました。
幸町の味よしとは違い、若干塩分を感じる出来上がりです。ここと味よしの間くらいがちょうどいいと思うのですが、なかなか世の中はうまくいきません。
そうこうしているうちに無事完食となりました。
おいしゅうございます。

関連ランキング:ラーメン | 東仙台駅陸前原ノ町駅苦竹駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二丁目酒場 二日町店_1709(其の弐)

20170913_175217470
二丁目酒場へやってきました。
この日は何時もより若干出遅れた様で、いつもの指定席は埋まっており、いつもとは違う席に座る事となりました。
早いペースで次々と客がやってきて、あっという間に満席になりました。

混んでいるのに店長の客さばきが上手なので、待たずに御代わりが出来ます。
本当に商売上手な店長です。

関連ランキング:居酒屋 | 北四番丁駅勾当台公園駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旬菜‐小豆_1709(其の壱)

20170911_180105839
小豆にやってきました。

この日は次から次にお客さんがやってきます。
「料理が出来るまで若干のお時間を頂戴します。」と、うれしい悲鳴を上げています。

震災直後の様に、いつもこのような感じだとお店にとってもいいのでしょうが、最近では久しぶりです。

この日も美味しい酒肴で楽しいひと時を過ごせました。

関連ランキング:割烹・小料理 | 北四番丁駅勾当台公園駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラーメン みなもと屋_1709

20170910_115847599


みなもと屋さんへやってきました。6人ほど行列を作っていたので、先に券売機で食券を購入して並びの最後尾に付こうとしたら、いつの間にかアベックが増えていました。
この店は食券購入後に行列に並ぶ方式なのに、ミイたちを前に入れようとはせずに、最初に男が、次に女が食券を買ってきて順番を決して譲りません。
順番を待っている間、この二人がさっさと別れるようにと呪いをかけてあげました。20170910_120715442


やっと待合椅子に来ました。
呪いは忘れずにかけ続けます。
やがて、バカップルと同時に店内に案内されました。20170910_121908185


その後は、模様替えされた店内を眺めているうちに注文の品が運ばれてまいりました。
今回は「みなもとの中華そば(950円也)」を大盛でいただきます。

オジサンには「みなもとの~」は余計だったような気がします。

満腹になりました。
もちろんお味の方も上々でございました。

関連ランキング:ラーメン | 富沢駅長町南駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

強太朗

20170909_175535387


花京院にある「強太朗」にお邪魔しました。

写真の品は本日のお通しになります。

かぶ、きゅうり、にんじんを味噌、マヨネーズでいただきます。

なかなかおいしゅうございます。20170909_180148549


こちらが盛り合わせになります。たしか階段盛という名前だったかと思います。

一合升に酢飯、そして海苔がセットになっていて、手巻き寿司を作れるようになっています。

若干高めにつきますが、それなりに美味しいお店でした。

関連ランキング:居酒屋 | 仙台駅広瀬通駅あおば通駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近所の畑が宅地に変わりました。

20170909_121036363


久しぶりに御近所を散歩します。

畑だった場所が、宅地に変わっていました。
北斜面なので日当たりは期待できそうにないのですが、結構上物も建っています。

地下鉄台原駅徒歩15分くらいの場所なのでちょっと駅からは遠いかな?(もっとも我が家は地下鉄台原駅徒歩20分、北仙台駅と北四番丁駅が徒歩25分くらいなので、我が家よりはましかもしれません。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第27回 定禅寺ストリートジャズフェスティバル

20170909_163901392_2


今年で27回目を迎えた、ロックでもポップでもOKなジャズフェスです。

まずは錦町公園から。20170909_163703032


錦町公園の隣では、間もなく移転するNHKのやっぺーが子供たちと記念撮影です。20170909_163734345


仙台ではやっぺーほどの人気が無いドーモ君です。
それでも、やっぺとの記念撮影待ちの行列の三分の一ほどの行列ができていました。

その後、勾当台公園に移動し、ロカビリーのグループとジャズバンドの演奏を楽しませてもらいました。

昨日までの雨が嘘のような晴天でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野菜みそラーメン鬼首_1709

20170909_120145147
珍しく行列の出来ていない「鬼首」です。

最近は人気が高く、なかなか食べに来ることが難しくなったお店です。
タイミングよく行列なしで入店できました。

券売機で「野菜味噌ラーメン(800円也)」+「黒(50円也)」の食券を購入し、給水機で水を汲んでから空いているカウンター席に座ります。

フロア係に食券を渡します。
大盛無料でできますが如何しましょう?と尋ねられますが、ここは普通盛にしておきます。20170909_114940440


標準的な待ち時間で注文の品が運ばれてまいりました。

まずはスープを一口。
塩分過多にならないようにうまく調整されています。

麺はツルしこのストレート麺で、非常に美味しゅうございます。

野菜もたっぷりで、大盛りを頼んでいたら大変なことになっていたであろうと想像されます。

混まなければ毎回でも通いたい名店です。

関連ランキング:ラーメン | 東照宮駅台原駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二丁目酒場 二日町店_1709(其の壱)

20170905_175154513
二丁目酒場へとやってきました。

今回も最初のうちは空いていた店内が、あっという間に一杯になりました。人気店です。
ホール係も新しいお兄ちゃんが頑張っています。(店長の足元には到底及びませんが!)

20170905_175843516


こちらは「しらすサラダ(300円也)」になります。グリーンサラダの上に、これでもかとしらすと海苔がのっています。

お得な一品です。

北朝鮮は本気でアメリカと戦争するのか?について語り合います。

関連ランキング:居酒屋 | 北四番丁駅勾当台公園駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奇跡の薬湯 一の湯_1709(其の髭)

20170903_080208790翌朝8時、食指処「神室」に向かいます。

ここはご飯が非常に美味しく提供されます。米も良し、水も良し、たき加減も良し、となかなか他ではいただけない程の美味しさです。

おかわりをしてしまいました。昼はお腹が空かなかったので欠食となりました。

オジサン4人旅、楽しゅうございました。20170903_100505401


帰りがけに杜の湖畔公園のところにある山形からの産直テントに立ち寄り、家へのお土産を購入しました。

旬の枝豆が安かったのですが、家で茹でたらすごく美味しくいただけました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奇跡の薬湯 一の湯_1709(其の参)

20170902_223826775


お風呂は露天風呂の故障の関係で夕方からは右側の通常は女風呂になる方が男風呂になっています。

20170903_061748973


左側の浴室より若干狹目な造りになっています。20170903_061801657


こちらが奇跡の薬湯です。20170903_061807388


そしてこちらが白湯のはずなんですが、地下から湧き出す天然水を使用しているためか、若干笹濁りの状態です。20170903_061824002


そして、ドアを開けるとすぐに露天風呂。

この日は気温が急に下がったので若干露天は温めでした。20170903_061843647


ミストサウナです。奇跡の薬湯を使用しています。これにより肺からも薬効成分を吸収する事が出来ます。

それほど湯疲れすることも無い優しい温泉です。
チョット腰に不安を抱えていましたが、いくらか楽になったような気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奇跡の薬湯 一の湯_1709(其の弐)

20170902_180240865


18時になったので食事処「神室」へ向かいます。

最初にセットされていたのはこんな感じ。

一品ごとアップでご紹介。20170902_180544659


20170902_180550206


20170902_180554327


20170902_180558855


20170902_180605565


20170902_180705354


20170902_180715379


20170902_183307031


20170902_185057221


何とか完食できました。おいしゅうございます。

その後は部屋で若干のアルコールにより北朝鮮問題について語り合います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

奇跡の薬湯 一の湯_1709(其の壱)

20170902_150746827


6月訪問時のメンバーにより、また一の湯に出掛けてきました。
道が空いていたので予定よりも早く川崎インター出口のコンビニに到着です。

高速を使ったわけではありませんが、宿に一番近いコンビニなので利用しました。

ちょっと前まではサンクスだったのに合併によりファミリーマートになってしまいました。
でも、入店時のセンサーの音楽はサンクス時代のまんまです。20170902_152940656


若干のビール等を用意して、そこからあと少し。一の湯に到着しました。20170902_152958709


台風の影響で風が出てくるという予報でしたが、まだまだ大丈夫の様です。20170902_153028693

夕食は18時から、朝食は8時から、一斉に食事処「神室」でいただきます。云々の案内が書かれています。
男風呂の露店風呂が故障中との事で18時に男女の風呂を交換しますとの案内が、文書とは別に口頭でありました。

まずは冷蔵庫に用意してある冷たい温泉水で乾杯!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やまがた辛味噌らーめん りゅうぞう_1709

20170902_115712529

「りゅうぞう」さんへとやってきました。

メニュー構成がシンプルになり、作り手が腱鞘炎になる恐れのある「野菜味噌らーめん」や「もやし味噌らーめん」等がメニューから消えていました。

てなわけで、今回は「やまがた辛味噌らーめん(海老風味)880円也」をいただきます。20170902_115708923



食券購入後カウンター席に案内された後、標準的な待ち時間で注文の品が運ばれてまいりました。

そのままだと若干物足りない感のあるスープですが、辛みそを溶かすとパンチの効いた味に変身します。

「やまがた」と謳っているだけあって、ここの辛味噌が一番赤湯らーめんに近い様な気がします。

海老味は余計だったかも!

それでもおいしゅうございました。

関連ランキング:ラーメン | 仙台駅あおば通駅宮城野通駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

誘われて上り電車に乗っちゃいそうです

20170830_172822654


JRの扉上広告が誘っています。

この日は一人なのでフラフラ寄って行かなかったものの、大先輩が乗ってきたら・・・・・。

駅降りてすぐっていうのが良いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中華そば専門 田中そば店_1708

20170829_123043480
田中そば店さんへお邪魔しました。

入り口すぐ右の券売機で「中華そば(700円也)」の食券を購入です。ここの食券はプラスチック製です。

待合椅子の3人目で並んだところで先頭の2名がテーブルに案内され、その後すぐにカウンター席に案内されました。
この店は結構回転が速いみたいで、待合椅子に座っても、結構すぐに席に案内されているようです。

さて、食券回収時に「こってり」と呪文を唱えました。

標準的な待ち時間で注文の品が運ばれてまいりました。

脂ギトギトに見えますが、二郎系にくらべるとまだまだあっさりとしており、喜多方系のスープがおいしゅうございます。
麺の方もツルしこでおいしゅうございます。
食べ進んだところで卓上にある「特製唐華」を一杯投入すると、大人しめだったスープが若干暴れん坊風に変身します。

大変おいしゅうございました。

関連ランキング:ラーメン | 長町駅長町南駅太子堂駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊藤商店 泉ヶ丘店_1708

20170827_094717818

泉ヶ丘の伊藤商店さんにお邪魔しました。

辛うじて朝ラーの時間帯ではありましたが、「白の辛味噌らーめん(880円也)」を選択します。

大テーブルに案内されて食券回収。標準的な待ち時間での提供となりました。

辛そうに見えますが、中辛程度のお味です。辛いもの好きには若干物足りないかもしれません。

大変おいしゅうございました。

関連ランキング:ラーメン | 泉中央駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

農民の家_1708

Imgp1644


ほぼ一年ぶりで「農民の家」にやってきました。

外は久しぶりに陽のさす天気で暑かったのですが、部屋は冷房を効かせてもらっていたので快適でした。Imgp1645


今回はB棟2階国道側の部屋が取れました。

さほど混んでおらず、風呂はゆっくりと入る事が出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウジエスーパー

Imgp1643


いつもは岩出山のトラストに寄るのですが、ぶうちゃんが寄った事が無いというのでこちらに来てみました。

店舗の出入り口で工場扇が回っているのはなぜなんでしょう?

トラストよりは綺麗な店内で買い物が出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »