« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

二丁目酒場 二日町店_1801(其の壱)

20180118_174208169二丁目酒場へとやってきました。

まずはビールで乾杯です。(泡がジョッキの上まで無いのは乾杯後の撮影だからです。)20180118_185341393


冷やしトマトもいただきます。

おいしゅうございます。

平昌オリンピックの開会式に首相が出席することになるかについて討論しながら少量のアルコールをいただきます。

この日は結論が出ないままお開きになりました。

関連ランキング:居酒屋 | 北四番丁駅勾当台公園駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホットスタンド (Hot Stand)

20180116_205304855
二日町にオープンした立ち食いラーメン屋さん「ホットスタンド」にやってきました。

券売機で不慣れなため「白まぜラーメン並(460円也)」を選択してしまいました。
何の事は無い、混ぜそばです。
飲んだ後なのでスープが欲しかったなと後悔しますが仕方ありません。
店員さんに食券を渡し、セルフで水を汲みます。

標準的な待ち時間で注文の品が出来上がりました。

ぐちゃぐちゃに混ぜてからいただきます。

標準的なお味でした。

関連ランキング:ラーメン | 北四番丁駅勾当台公園駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旬菜‐小豆_1801(其の弐)

20180116_171350066


この日はおぐちゃんのほかにもう一人参加者がいます。

これからの社会保障制度と人生の落後者について語り合います。

結論は、我々は疲れているので今度温泉に行こう!と、主題からは全く外れてしまったけど、まあいいか!

翌日も平日なのによく飲みました。

関連ランキング:割烹・小料理 | 北四番丁駅勾当台公園駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

味よし 幸町店_1801

20180114_133055871
「味よし」へやってきました。

いつの間にか行列のできる繁盛店になっていました。

この日は背後霊椅子で10分ほど待ったのちカウンター席へ案内されました。満席の場合、厨房の処理能力を超える様で、発注後20分ほど待ってようやく注文の品が出来上がりました。
「みそらーめん(850円也)」の登場です!!

忙しい中の出来上がりですが、しっかり待たせるだけあって手抜きはありません。

芯まで茹で上がっているけども固茹での麺に、塩分調節が絶妙で、もう少し辛めがいいなと思うスープ。
おいしゅうございます。

関連ランキング:ラーメン | 東照宮駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旬菜‐小豆_1801

20180113_170448116
大先輩とメールのやり取りをしていたら、「誘ってんのすか?」「行くすか!」
となりました。

てなわけで小豆に新年のご挨拶(大先輩はミイが赤倉温泉に行っている間に新年のご挨拶を済ませています。)にやってきました。

20180113_172636722


ノロウィルスの時期ではありますが、カキフライもいただきます。

そろそろどこかへ旅に出ようという事になりましたが、実現するかどうか?

日本酒をいただき、かなり千鳥足の大先輩はJKのいるお店に行くんだと一人でふらふらと(本当にまっすぐ歩けていない)国分町へ吸い込まれていきました。

関連ランキング:割烹・小料理 | 北四番丁駅勾当台公園駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中華そば専門 田中そば店_1801

20180113_123430023

こんな時にばかり親に懐く末っ子から、今日は一緒にお昼を食べようと唆され、田中そば店へとやってきました。
店外へ5人ばかり並んでいる待ち行列に並びます。

途中で何度も順番を抜かそうとするバカ親子がすぐ後ろなのが気になりましたが、フロア係さんは見ていないようできちんと見ていてちゃんと対応してくれました。

「ねぎそば(850円也)」をコッテリでお願いします。

「特製唐華」で味の変化を楽しみながらおいしくいただきました。

ただし、小さじ1杯程度にしておかないと辛すぎて大変なことになります。

関連ランキング:ラーメン | 長町駅長町南駅太子堂駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山形飛島 亞呉屋_1801

20180112_212052769

この日は大先輩のさらに先輩にあたる方々と久しぶりに近況報告会を行いました。

ほろ酔い気分で地下鉄仙台駅で降り、アゴや屋さんにやってきました。

今回は「辛みそラーメン(750円也)」を選択します。

つい10円卵を頂いてしまいます。値上げしてゆで卵サービスの無くなった天一よりもお得な感があります。20180112_213404156


そんなくだらない事を考えながらゆで卵を食べ終えると、注文の品が提供されました。

ピリ辛でおいしゅうございます。

関連ランキング:ラーメン | 仙台駅あおば通駅広瀬通駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フィット_最近の燃費_1801

20180108_125110480


納車時に満タン給油の後、走りこんでからは初めての給油です。

495Km走行で31リットルの給油となりました。

燃費の方は15.96Km/リットルと出ました。
1300CCエンジンは高速道路があまり得意ではないようです。下道を制限速度程度で走るのが燃費向上のコツのようです。

上昇を続けるガソリン価格ですが、今回は130円/リットルでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七兵衛そば 東根店_1801

Imgp2319





しゃくなげ荘からの帰路は尾花沢、東根経由にしました。
鳴子の峠が雪道になっているのが確認されたためです。

とは言え、尾花沢も雪道で結構緊張して走りました。

ちょうど東根に来たところで開店時間になったので、混まないうちに寄ってみました。

「盛りそば 並盛り(780円也)」にぶうちゃんとシェアする「天ぷら(780円也)」をいただきます。Imgp2323


おかずとして定番のきくらげとわらびが運ばれてきました。
おかずが来ると、間もなくそばが出来上がります。

Imgp2324注文の品が運ばれてまいりました。Imgp2325


天ぷらはぶうちゃんがお腹一杯で食べられないと言い出して一人で殆ど頂きました。

昨晩、今朝の朝食に引き続き超満腹です。

後は仙台まで居眠りしないように頑張って運転します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しゃくなげ荘1801_その7(朝御飯は8時から)

Imgp2304


さて、次の日の朝8時少し前に「食事の用意ができたので昨日の部屋までお越しください。」と電話がかかってきました。

昨晩同様2台のヒーターでポカポカに温まっています。
湯たんぽはありませんでした。

一品ずつのアップを!Imgp2305


なべ焼きうどんです。Imgp2306


サラダImgp2307


納豆、ふき、シソ巻き、鮭、桜えびImgp2310


鮪山かけImgp2311


陶板焼きImgp2313


味噌汁Imgp2308


デザート

ご飯は水加減炊き加減も丁度良く、非常に美味しい物でした。地元の米を使っているそうです。

晩御飯ほどではないものの、おなか一杯になりました。Imgp2281


風呂は予約の必要のない貸切制。
料理は満腹で美味。

いい宿です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しゃくなげ荘1801_その6(晩御飯は18時半から)

Imgp22826時20分を少し回ったころ、内線で「食事の用意ができたので竹の間においでください。」と連絡が来ました。

部屋にはヒーターが2台たかれていてポカポカです。
椅子席の足元には湯たんぽの準備もされています。
Imgp2290


それでも寒い人向けにひざ掛けまで用意されていました。

最初に並んでいるのはこんな感じ。
一品ごとにアップで紹介していきます。Imgp2284


順不同となります。まずは刺身。Imgp2285

帆立だと思います。Imgp2286


前菜三種。Imgp2287


Imgp2288


牛&豚しゃぶ。
以前は全部牛だったとか。Imgp2294


いろいろ入ったなべ焼きです。

ビールを飲みながら食べ進めていくと、後出し料理が運ばれてきます。Imgp2291


まずは茶わん蒸し。Imgp2293


リンゴグラタン。このあたりでだいぶ苦しくなってきました。それでも料理は続きます。Imgp2297


アサリの酒蒸し。
ここでご飯をお願いします。Imgp2299


ご飯と一緒にいも煮汁が運ばれてきました。
当然山形流です。Imgp2300


苦労して食べているとデザートのプリンが運ばれてきました。

ごちそうさまでした。しばらくは風呂に入れません!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しゃくなげ荘1801_その5(貸切露天風呂「山波」)

Imgp2254





最後に紹介するお風呂が「山波」です。Imgp2263


脱衣室は「鬼胡桃」よりは広いかなという感じです。
夏場は虫にやられるようで、どの脱衣室にも殺虫剤が用意されています。
そして冬場用にファンヒーターが用意されています。
服を脱ぐときにつけておくと、湯上がり時には5度くらいまで温度が上がり、湯冷め感が若干和らぎます。Imgp2271_2


「山波」が一番広くて開放的です。
お湯に入っている身体はポカポカで、首から上が風に吹かれて冷たい状態です。Imgp2274


こちらは浴槽から脱衣室側を見た絵です。

満室で4組の客で5つの貸切風呂ですから、常にどこかには入れます。
建物は若干くたびれていて部屋は揺れるけど、それでも人気があるわけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しゃくなげ荘1801_その4(貸切露天風呂「鬼胡桃」)

Imgp2261


お次は真ん中の「鬼胡桃」の紹介です。
次々と入浴しているように感じるかもしれませんが、実際はいったん部屋に戻って休憩しています。
そうしないと身体がもちません。

こちらは入り口の立て札をドア側に倒します。Imgp2260


二人では狭い脱衣室です。
脱衣籠ならぬ脱衣桶です。Imgp2255


ドアを開けると三方を壁に囲まれ、残りも波板で覆われ吹雪いても安心!な感じです。
桧の浴槽らしく、若干滑るので注意が必要です。

あまり風が吹き込まないので長湯ができました。Imgp2280


露天風呂の配置はこんな感じです。
さすがに鳴子とは違い、お湯は全部一緒のようです。Imgp2279


ちなみに建物はこんな感じで配置されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しゃくなげ荘1801_その3(貸切露天風呂「ゆ宝の湯」)

Imgp2235


今度は露天風呂に入ってみましょう。
一階の廊下の突き当り。左が小浴場の扉、そして右側が露天への入り口です。
冬期間は「ゆ宝の湯」「鬼胡桃」「山波」の三か所開設で、「古木林」はお休みです。Imgp2239


先ずは「湯宝の湯」です。扉の前に「貸切中」の札を立てておきます。Imgp2240


扉を閉めて鍵を掛けます。Imgp2241


少し進むと脱衣スペースになっています。Imgp2242


服を脱いだ後、階段を下りて右側の扉を開けると浴槽がありました。Imgp2248


手前側が寝湯になっています。

温度もうまく調節しているようで快適に入浴できました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しゃくなげ荘1801_その2(貸切内風呂「大浴場」「小浴場」)

Imgp2234





まずは内湯から。こちらが大浴場になります。
しゃくなげ荘の風呂は全部貸し切りです。
大浴場のカギはこんな感じで!Imgp2224

脱衣籠はこんな感じ!
同時に着替えるのは二人でちょうどいいくらいの広さです。Imgp2227


本当に広いです。貸し切りがもったいないくらいです。Imgp2228


洗い場は四隅に設けてあります。
シャワーの使用感もまあまあです。

屋外は冷え込んでいるので体を洗うのはこちらでがよさそうです。Imgp2225


風呂上りはこんな感じで!

贅沢なひと時です。20180108_051110612


こちらが小浴場です。
更衣室は2人だと若干狭い感じがします。20180108_051118697


浴槽も2人用といったところです。
小さいだけに温度は若干高めになるようです。

以上で内風呂の紹介は終わりです。次回は露天風呂の紹介をします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しゃくなげ荘1801_その1(駐車場からお部屋まで」)

Imgp2209甚六でお昼ご飯を食べてから約40分程走行し、赤倉温泉しゃくなげ荘の駐車場までやってきました。カラーコーンをどけて駐車します。Imgp2211


こちらのお婆さんは、屋根の雪下ろしをやっている人たちに通行人がいるので作業休止を伝えるのが役割のようです。Imgp2212


屋根から落ちた雪が山となっているところを過ぎると、しゃくなげ荘の入り口の心臓破りの坂が見えます。Imgp2213


温泉水が流されているので凍りはせずに歩ける状態です。Imgp2215


やっと正面玄関が見えてきました。Imgp2216


本日の宿泊は4組で満室のようです。Imgp2217


「こんにちわ。お世話になります。」と声をかけると、奥から女将が出てきました。名前を告げると2階の客室へ案内してくれました。Imgp2222


2階の8畳間、バストイレ無しの部屋がこの日の宿泊部屋になります。しゃくなげ層では一番廉価な部屋になります。Imgp2219


女将は「炬燵であったまっていてください。お茶の用意をしてきます。」と言って宿帳を置いてお茶の準備に行きました。

宿帳を書いているとやがて女将がお茶を入れてくれます。

夕食は6時か6時半で選べるので6時半を選びます。
朝食は8時頃になるとの事で、食事は準備ができたところで電話で教えてくれるそうです。
空の冷蔵庫があるので、持ち込みのビールを入れておきます。

まだほかの客が着いていないようなので、お風呂巡りをすることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仙台東照宮ではどんと祭の準備完了です

20180113_161824359


昔は成人の日の前日で翌日がからなず祝日だったのですが、成人の日がコロコロ変わるようになってからは曜日の配列により客足が増えたり減ったりするようになりました。

今年は幸い日曜日の開催です。
早くからの人出が想定されます。20180113_161722400


13日の16時頃の様子です。

既に沢山のお飾りがお納めされています。

参拝客も通常とは比べ物にならないくらいです。

お納めする際は、分別にご協力ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

甚六_1801

Imgp2207


東鳴子のファミマの隣にある甚六さんへやってきました。久しぶりの訪問となります。Imgp2205


「鳥なんばんそば(650円也)」を注文いたします。
標準的な待ち時間で注文の品が運ばれてまいりました。Imgp2206


熱々の汁でやけどをしそうな感じです。

身体が温まりました。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 鳴子御殿湯駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

麺屋 翔_1801

20180106_124426339


麵屋 翔さんへやってきました。
タイミングが良かった様で、駐車場は待たずに停められました。
券売機で「辛みそラーメン 太麺 普通盛(600円也)」を選択します。

食券回収と同時にカウンター席に案内されました。

次のロットで注文の品が出来上がりました。

スープを一口。若干物足りない感じがします。
辛味噌を溶かします。ちょうどいい味に仕上がりました。

麺も丁度良い湯で加減でツルシコです。

大変おいしゅうございました。

関連ランキング:ラーメン | 東仙台駅苦竹駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みなもと屋_1801

20180103_131659998


2018年の初ラーメンはみなもと屋さんでいただくことになりました。
到着時点で約10名の並びです。
今回は順番を乱すバカップルはおらず、食券購入後は並びの後ろにそのまま並べました。20180103_131827279


今回は「旨辛濃厚魚介ラーメン(850円也)」を大盛_中辛にていただきます。

約30分後、店内に案内され、そこから10分ほどで注文の品が出来上がりました。

20180103_135351634


「濃厚」は脂濃いめに仕上げているようで、新年早々とても重い一杯となりました。

ここの場合、中華そばが一番おいしいと思います。

関連ランキング:ラーメン | 富沢駅長町南駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新年会_2018

20180102_165829317
大先輩から速やかに三越前に集合しなさいと指令が来ました。

逆らうわけにはいかないので馳せ参じました。

このような時はチェーン店の方が安心との事で、魚民に入店しました。
2時間で退店で延長は無しという事で、席に通されました。

取り立てて旨い物は無いのですが、反対に不味い物も有りません。
あっという間に満席になりました。タイミングが良かった様です。

あっという間に時間がたって、さっさと追い出されてしまいました。20180102_205227257


飲み足りないので「バッカス」へとやってきました。

いい気分でベイリーズを飲んでいると、大先輩が「ちょっと!」と言ってミイのグラスを取り上げ、何事も無かったのかのように、まるで自分のオーダー品のように飲み干してしまいました。

これ以上大先輩に飲ませると大変なことになりそうです。
この辺で引き上げることにしましょう。

今年もよろしくお願いします。

関連ランキング:レストラン(その他) | 勾当台公園駅広瀬通駅青葉通一番町駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

洗面所の照明スィッチが壊れました

20171224_080313333

築約20年の我が家はいたるところにガタが来ています。

今回は洗面所の照明スィッチのバネが折れたようで動かなくなりました。
そんなこともあろうかと、買い置きの汎用品と付け替えを行います。20171224_080329728


まず、やさしくプラスチック製のカバーを剥がします。
次にプラスチック製の外枠もねじ2か所を使って外します。20171224_080531754


金属製のステーをねじ2か所で外します。20171224_080553789


後は、ステーの枠を広げてスイッチを抜くだけです。
とっても簡単。
ただし、新しいものが同じようにつくように、つける方向をしっかり記憶していてください。20171224_080647547


配線はマイナスドライバーを外側の穴に突っ込んで押し込むと外れる仕組みになっています。
入れるときはまっすぐ押し込むと、やがて固定されます。20171224_081639315


後は、ばらしたのと逆の手順で組み立てていきます。

なお、電気配線に絡む工事を行う場合、電気工事士の資格が必要です。
それから、安全のため、当該回路のブレーカーを落として作業をすることをお勧めします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山形飛島 亞呉屋_1712

20171226_203401889昨年の話となりますが!

仙台駅前の亞呉屋さんにやってきました。

今では簡単に操作できるように改良された券売機で「あごだし中華_並_こってり(630円也)」を選択します。

カウンター席に案内され、食券の版権を回収されます。
10円卵につい、手を出してしまいました。

殻をむいて食べ終わったころ、注文の品が出来上がりました。20171226_203944912


どこがコッテリか、わからないほど淡麗系です。
あごだしがいい味を出しています。

麺もちょうどいい湯で具合です。

大変おいしゅうございました。

関連ランキング:ラーメン | 仙台駅あおば通駅広瀬通駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旬菜‐小豆_1712(其の弐)

20171225_174155368


昨年の話となりますが!

おぐちゃんから今年最後のこまめに誘われました。
まだ風邪が完全に抜けきっていないのですが、ここでご挨拶をしておかないと失礼にあたる!と強引に誘われてしまいました。

身体も本調子ではないので、水割りはやめてお湯割りにします。20171225_191203912


クリスマスは過ぎちゃったけどケーキの代わりに!との事でカステラをいただきます。

やはり挨拶は重要なものだと感じました!!

関連ランキング:割烹・小料理 | 北四番丁駅勾当台公園駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊藤商店 泉ヶ丘店_1712

20171223_115221752昨年の話となりますが!

泉ヶ丘の伊藤商店へとやってきました。

交番向かいの駐車場に入ろうとしたところ、左折で2台に先に入られて満車となってしまいました。
空いていることを念じながら店舗前に来ると、2台分が空いていたのでそこに駐車します。

結果、交番向かいの駐車場からの二組より先に入店できました。
こんな事で運を全て使い切ってはいけないぞ、年末ジャンボ宝くじに取っておかなくては!と考えながら、券売機でさらに何を食すかも併せて考えます。

「黒の中華そば(690円也)」をいただくことにします。20171223_120238305

カウンター席に座り食券を渡すと、標準的な待ち時間で注文の品が運ばれてまいりました。

なんと、普通のしょうゆ味の中華そばでした。
脂は浮いていますが、すっきりした味に仕上がっています。

何を頼んでもおいしゅうございます。

関連ランキング:ラーメン | 泉中央駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まるよし

20171224_115905410
この日は七兵衛そばを狙ったのですが、行列がすごかったのでパス。
そのまま東根方面に若干北進し、「まるよし」さんへお邪魔しました。
天ぷらが食べ放題になっているお店です。
テーブル席に案内され、「冷たい肉そば(700円也)」を注文します。
20171224_120049416_2





フロア係さんに天ぷらをどうぞと勧められたので、注文の品ができるまでの間、野菜天をいただきます。

メインは天ぷらではなくそばだと自分に言い聞かせながら天ぷらをいただいていると、やがて注文の品が運ばれてまいりました。20171224_121029491


可もなく不可もなくといったところでしょうか、並ばずにいただけたところはGOODです。

満腹になりました。

関連ランキング:そば(蕎麦) | さくらんぼ東根駅神町駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浜料理隆生丸_1712

20171222_203933163


昨年の話となりますが!

ケニーさんから招集がかかりました。

「北仙台のファミリーマートで6時に立ち読みして待っていなさい。」

そうしてやってきたのは「隆生丸」です。
ケニーさんは以前来た事があるので一見ではないと、女将さんに奥の座敷に入れないかと交渉を始めました。
奥のテーブルは先客がいましたが、手前のテーブルに空きがあり、そこで飲ませてもらえることになりました。

ケニーさんは満を持しての飲み会のようで、ビールは瓶でサッポロ、キリン、エビスで選んでね、と言われたのに「生三つください!」とおバカなオーダーをさっそくして、女将さんに丁寧な説明(同じことを何回も繰り返すこと。)をしてもらっています。20171222_180959220


こちらの刺身盛り合わせがお通しになります。
刺身を注文したところ、お通し食べ終わってからにしてください。と返されましたが、まったくその通りです。

おいしい海の幸をいただいた割にはそれなりの値段で済みました。

いいお店を見つけました。

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 北仙台駅北四番丁駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おっぺしゃん宮町店_1712

20171219_114456062


昨年の話となりますが!

おっぺしゃん宮町店へとやってきました。
以前と違いガラガラで誰も居ないという事は無くなったようですが、それでもちょうど昼時なんだから、もう少し活気があっても良いのではと勝手に思ってしまいます。

そんなこんなで「マル得おっぺしゃんらーめん(890円也)」を注文いたします。

20171219_114501490


注文すると、麺のかたさと脂の量を聞かれるので「カタ」「どんぴしゃ」でお願いします。20171219_115354288


標準的な待ち時間で注文の品が運ばれてまいりました。

まずはスープを一口。
マー油の香りがちょうどいい働きをしています。
麺も上手に固ゆでで提供されました。

おいしゅうございます。

関連ランキング:ラーメン | 東照宮駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

G麺屋_1712

20171217_114223151


昨年の話となりますが!

扇町交差点脇にあるG麺屋さんへとやってきました。
券売機で「ノリノリ煮干らーめん(930円也)」の食券を購入します。
「こちらのお席へどうぞ」と声をかけられ、入り口横の一番寒い席に着いたところで食券回収。
並盛、ライス不要でオーダーします。

標準的な待ち時間で注文の品が出来上がりました。
ふのりをスープに浸して、戻してからいただきます。
ふのりが入ったためか、あまり煮干を感じることができませんでした。

関連ランキング:ラーメン | 六丁の目駅小鶴新田駅苦竹駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年が始まる

20180101_065715335


今年は初日の出が拝めないと言われていたのですが、大みそかの予報から「太平洋側では拝めそうです。」に変更になり、実際は拝むことができました。

今年こそは宝くじで一等が当たりますように。

今年は平穏無事な年となりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フィットの納車

20171223_101938541





フィットの準備ができたので。フリードに乗って引き取りに来てください。夏タイヤも忘れないでね!との連絡が子供二号に来たとの事で、ディーラーさんへと向かいます。
結局フリードは72161Kmで下取に出されていきました。20171223_121949412


6.5Kmで引き渡されました。まずは慣らし運転です。20171223_153216929


ハンドルの位置もなかなか定まりません。20171223_153229184


こちらはECONのスイッチ。1Kmくらいは燃費が違ってくるそうです。
VSAはスタックからの脱出の際は切ってくださいとの事です。

フェリーに乗るときはCMBSを切ってくださいねとの事です。20171223_153238804


ホンダのフルオートエアコンは始めが最大風量となってしまうのでマニュアルで使うことがほとんどですが、タッチパネル式の操作性の悪いものが付いているのでなかなか面倒くさいです。

アイドリングストップなどというバッテリーを無駄に消費する仕組みがあるため、乗る度に切る癖をつけなくてはいけません。20171223_153254943


サイドブレーキは手で引くタイプになりました。
小物入れにはCDとSDカードを入れておきます。

20171223_153711982


パワーウィンドウスイッチはフリードの時と変わりありません。

20171223_153346061


後席に乗ってみると、かなり広い空間が広がっています。2列になったのでフリードより広々です。20171223_153735474


20171223_153805530


外から見るとこんな感じ。
ナビやらいろいろ調整が必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »