« 大黒屋_1802 | トップページ | 農民の家_1802 (続き) »

農民の家_1802

20180217_135614253約半年ぶりで農民の家にやってきました。

家を出る前に電話でB棟の一部屋押さえています。(何年か前から自炊棟も予約が必要になりました。)

岩出山で舞い始めた雪も、川渡からは本降りになり、東鳴子を超えると圧雪になりました。
西側駐車場に車を停め、玄関に向かう途中の写真になります。20180217_140104699


4116号室が割り振られていました。
コンベクターは節約のためか水温が若干足りないようで、部屋はあまり暖かくなりません。台所のコンロもつけて(空焚きは危険なのでやかんをかけています。)部屋を暖めます。20180217_140157684


本当に自炊ができる台所があるのですが、この日はコンビニ弁当が夕食になります。
ある程度部屋も温まったので、コンベクターだけにしてさっそく風呂に行きます。

生憎の雪のせいか、空いています。(それでも常に人がいたので写真は遠慮しました。)20180218_060023194


翌朝も部屋が寒いので補助暖房を使います。

お客さんが少ないのと赤字が続いているのはわかりますが、ちょっとケチりすぎな感じがします。

それでも温泉は良い温泉です。車の中は温泉臭で満たされてしまいました。
 

|

« 大黒屋_1802 | トップページ | 農民の家_1802 (続き) »

温泉_県内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/516792/66406933

この記事へのトラックバック一覧です: 農民の家_1802:

« 大黒屋_1802 | トップページ | 農民の家_1802 (続き) »