« ペンション 森のバスケット_1811(その弐:ガーデン風呂) | トップページ | ペンション 森のバスケット_1811(その髭:食事) »

ペンション 森のバスケット_1811(その参:和風香の湯)

20181117_165618843談話室には本物の暖炉があり、ほんのりとした輻射熱だけではなく、赤々とした炎と薪のはじける「パチッ」の音により、視覚効果と効果音も加わった温かさを感じることができます。

コーヒーと冷水が用意してあり、自由に飲むことができます。20181117_202914518


さあ、和風香の湯に行ってみましょう。
こちらは脱衣籠から6人までを想定しているようです。20181117_203035895


カランはシャワー付きのものが三つ用意されています。20181117_203040517


シャンプーバーには高級なシャンプーが用意されています。20181117_203209351


浴槽はこんな感じ。
無理すれば四人は入れるかなという感じ。20181117_203216998


浴槽に浸かりながら眺める洗い場の図。20181117_205011259


風流な注意書きです。

実際は食事の後にこちらを利用したのですが、おなかが一杯でのんびり40分間入れなかったのが残念です。

2組しか泊まっていないのだから予約制ではなく自由に入れるようにして貰えばもっと良かったのですが、宿には宿の事情もあるようなので深く追求しないようにしましょう。

風呂上りにはリラクゼーションコーナーに立ち寄ります。
こちらには高級マッサージチェアと高級フットマッサージャーが用意されています。
たっぷりとリラックスさせてもらいました。
(写真は撮り忘れました。悪しからず。)

|

« ペンション 森のバスケット_1811(その弐:ガーデン風呂) | トップページ | ペンション 森のバスケット_1811(その髭:食事) »

旅行_山形、福島」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ペンション 森のバスケット_1811(その参:和風香の湯):

« ペンション 森のバスケット_1811(その弐:ガーデン風呂) | トップページ | ペンション 森のバスケット_1811(その髭:食事) »