« 蕎宿湯神(夕食編) | トップページ | 蕎宿湯神からの帰り道 »

蕎宿湯神(朝食編)

20190216_075638162


昨夜は夕食の後、厚生労働省の労働統計問題はどのように収束していくかについて、若干の焼酎をいただきながら語り合いました。
そんなこんなで朝8時、朝食のお膳が用意されました。20190216_075656673


ご飯はちょっとべちゃっとする感じ、もう少し上手に炊けばもっと美味しくなるよという米を使用しています。

みそ汁は具沢山。鮭も分厚く脂ののったものが使われています。
納豆は旅館向けではなく一般市販品(量がほんの少し多い)です。
梅干しもいいものを使っています。
蕪の餡掛けは出汁が効いていて上品な味です。
ご飯二膳完食しました。
ごちそうさまです。20190216_083737743


食後、路面チェックのため窓の外を見てみると、なんと雪が積もっています。
大内宿へ寄るのは諦めることにします。
入浴しながら歯磨きをして身支度を整えます。

部屋食、部屋風呂の4部屋しかないこじんまりとした民宿ですが、料理も非常に美味しく、また訪れたい宿です。

蕎宿湯神

|

« 蕎宿湯神(夕食編) | トップページ | 蕎宿湯神からの帰り道 »

グルメ_その他」カテゴリの記事

温泉_その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蕎宿湯神(朝食編):

« 蕎宿湯神(夕食編) | トップページ | 蕎宿湯神からの帰り道 »