« 2019年4月 | トップページ

2019年5月

引っ越し宣言

平成の時代の終わりとともにちょうどココログの容量が一杯になってしまいました。

令和の時代の話は、新しいブログで記録していきます。

新しい旅の香り

よろしくお願いします。

| | コメント (0)

山寺_1904

何故かまだ4月(と言えば先月ですが平成の時代のお話です。)の出来事です。    20190429_130311304 山寺にやってきました。  

さすがはゴールデンウィーク。駐車場に車を入れるのに10分ほど待ちました。
登山口から 根本中道 を目指して、最初の山(階段)登りです。
 20190429_130409076 まずは道中の無事を祈って線香をあげます。
その後はしばらくの間水平移動で山門を目指します。
20190429_131215303 拝観料(300円也)を お納めすると煩悩を消滅させると言われる1,027段の石段を上ることが許されます。
20190429_131909824凄い人です!!20190429_133030877 宇宙人ジョーンズもここからの景色を堪能した 五大堂 からの眺めです。人の重さで崩壊するのではないかと思うほど人がいました。

20190429_134000803 ようやく 奥の院 が見えてきました。
平成最後の御朱印をもらおうという人達が行列を成しています。
20190429_134157205 行列は無視して 世界平和 と 宝くじが当たりますように とお参りします。
ここからは下りですが、下りの方が足が笑ってしまって大変です。
いい運動になりました。

今度は運動不足のオジサン達を誘おうか?とも思いましたが、オジサンたちは我侭で無精なので、誘っても来ないでしょうね!!

ようやく平成の記録が終わりました。
次回からは令和のお話になります。
 

| | コメント (0)

肉そば はくよう

20190429_114642137 東根市にある 肉そば はくよう さんにお邪魔しました。
店舗入り口に記名表があり、行列ができていました。
約20分ほど待って、小上がりに通されました。

20190429_114648969 「冷たい肉そば(大)800円也)を注文いたします。

標準的な待ち時間で注文の品が運ばれてまいりました。
20190429_115038910 可もなく不可もなく という感じでしょうか?

大盛だったので満腹にはなりました。

 

関連ランキング:そば(蕎麦) | 天童

 

| | コメント (0)

塩屋埼灯台

20190428_125225975 重い腹ごしらえの後は、塩屋埼灯台を見学します。
20190428_125457298 かなり急な階段をひたすら上ります。
20190428_125751146 ようやく階段を登り切りました。

20190428_125800473 施設内に足を踏み入れます。
20190428_125904333 関所で協力金200円也を支払います。20190428_130321892 突端まではまだしばらくあります。
20190428_130433379 ここからは螺旋階段をひたすら上ります。
20190428_130532736 降りてくる人がいると少し気を遣うほどの階段幅です。
20190428_130708358 さすがに灯台なだけあって岬の突端に立っています。
20190428_130746341 そしてこれが灯台のレンズ(メンテのために足場があるのでわかり辛いけど)です。
景色は良いけどかなりの運動量でした。
それでもここはまだいい方です。


35年以上前のことですが、犬吠埼灯台で晴天の日に霧笛を鳴らしてもらったことを思い出しました。

| | コメント (0)

山六観光

20190428_122129434  塩屋埼の灯台下にある 山六観光さんへお邪魔しました。
券売機で「うにネギトロ丼(1300円也)」を発券いたします。
なか卯の券売機と同様の仕組みらしく、売店の係がそのままお茶汲んで席に座ればやがて番号で呼ばれるから!と告げてくれました。

標準的な待ち時間で注文の品が出来上がりました。

20190428_123219203 美味しそうに見えましたが、どうやら雲丹はチリ産らしく、ミョウバンの味をもろに感じてしまいました。
それでも値段を考えればおいしゅうございます。

ちなみにぶうちゃんはこちらを頼んでおいてびっくりしていました。
20190428_123745312 「ジャンボチキンカツ丼(800円也)」

どうやって食べたらいいのかと聞かれても、頑張って食べるしかないんです。

それが発注責任というものです。

頑張って食べてください。

(それでもミイは3切れ食べさせられました。)

 

関連ランキング:魚介・海鮮料理 | いわき市その他

 

| | コメント (0)

スパリゾートハワイアンズ_1904

20190428_085142290 平成最後のハワイアンズです。
ゴールデンウィーク中は朝八時半から営業!という事でしたが、若干出遅れて駐車場着が8時35分頃となりました。
それでも第二駐車場はA区画~C区画は既に埋まっており、D区画への駐車となりました。
20190428_085146516 入口までは七~ 八分程歩きます。
ようやくエスカレーターで入り口の高さまで上がってきました。
20190428_085229995 まだまだ 歩きます。
20190428_085535731  ようやく入口にたどり着きました。

今回はホテルのパックで入場券をゲットしていたのでこの列はパスして左側のゲート(並んでいない)からすぐに入場できました。
20190428_091005398 外は風が冷たかったのですが、屋内はハワイほどではありませんが温かくなっています。

三時間ほどで十分堪能したので、帰り道が混む前に退出します。

| | コメント (0)

ホテルフロンティアいわき

20190427_150652987  ホテルフロンティアいわき へやってきました。
以前は ランドホテルいわき という名前で営業していて、6年ほど前に泊まったことがあります。
部屋は普通のビジネスホテルですが、サウナ・大浴場が無料、そして岩盤浴・黄土浴が300円で利用できます。
BS付きのテレビ、湯沸かしポット、冷蔵庫、加湿機付きの空気清浄機が備え付けてあり、廊下にはズボンプレッサーがあります。
20190427_150701698  ベッドはこの3月に入れ替えたらしく、それまでの口コミは散々でしたが、一転、快適な睡眠となりました。
20190427_150730313 バスは狭めですが、大浴場があったので問題なしです。
   さっそく3階に移動して、そこから内階段で2階の岩盤浴受付に行きます。
2019042702
受付前の券売機で宿泊者用の岩盤浴の券(300円也)を購入し、受付に渡します。
岩盤浴セット(バッグに浴衣上下、タオル、バスタオル、岩盤浴用大判バスタオルが入っている)を受け取り、2階大浴場のロッカールームで浴衣に着替えて3階に移動、さっそく黄土浴から堪能します。
つい一時間ほど前にお腹いっぱいの昼食を頂いていたのですが、何とか30分程汗を流します。2019042701しばらく休憩した後は、岩盤浴でまた30分程汗を流します。
またしばらく休憩の後、今度は2階の大浴場で本当に汗を流します。
何だかんだで約2時間。


まるでヘルスセンター(十分に死語になっています)のような、なかなかいいホテルです。

 


 

| | コメント (0)

ラーメンショップ 大ちゃん食堂

20190427_134226362 常磐道は事故のため山元インター付近で通行止めの交通規制でした。

渋滞の影響で南相馬鹿島サービスエリアは劇混みで昼食を食べらる状態ではありません。

てなわけで、一気に広野インターチェンジまで走ります。

ところが、コンビニは有っても食べ物屋さんがなかなか無くて久ノ浜まで走りました。

ようやくラーメンショップを見つけました。
せっかく福島に来たので「ソースかつ丼(800円也)」を注文いたします。20190427_135100386 標準的な待ち時間で注文の品が出来上がりました。

丼からカツがはみ出している正統派ソースかつ丼です。
会津で食べた十文字屋の物とは違い、二度揚げではなく注文が来てからの調理であるのがわかります。

小鉢(冷奴)、デザート(グレープフルーツ)までついて、それまで腹ペコだったのに満腹です。

お味の方もまあまあです。

苦しくなりました。

関連ランキング:ラーメン | 末続駅

 

| | コメント (0)

ヒロ君がやってきた_1904

20190421_095257813 平成の最後にヒロ君が遊びに来てくれました。

台原森林公園のアスレチック広場に行って遊んでもらいました。
ヒロ君のお母さんは「こんなところにこんな遊び場があるんだ!!」と感心していましたが、実はヒロ君のお母さんがヒロ君くらいの頃は、毎週のように遊びに来ていたのですが、忘れてしまっているようです。20190421_095310099 お母さんも一緒になって楽しんでいます。

ヒロ君が疲れて動きが鈍くなるまで遊びました。

| | コメント (0)

二丁目酒場_1904(その壱)

20190424_174443463 久しぶりに二丁目酒場へとやってきました。

あの店長がいないとどうしても足が遠のいてしまいます。

そのように思う客が他にもいるのでしょう、以前よりは混まなくなったような気がします。

いつもの定量、生ビール、ホッピー、中だけ、ホッピー、中だけ、生レモンサワー。

程よい酒量で切り上げます。

 

関連ランキング:居酒屋 | 北四番丁駅勾当台公園駅

 

| | コメント (0)

煮干しラーメン あばかん 本店_1904

20190422_123605273 先月に引き続いて、駅裏の あばかん にやってきました。

券売機で「あばかん煮干しラーメン(830円也)」を発券いたします。

こちらのカウンター席へどうぞ! との事で、着席します。
食券回収時に「(味の濃さ)強め、(油の量)一押し」にてお願いします。

標準的な待ち時間で注文の品が出来上がりました。

レモン酢とラー油で味を調整していただきます。

美味しゅうございます。

 

関連ランキング:ラーメン | 仙台駅宮城野通駅あおば通駅

 

| | コメント (0)

旬菜‐小豆_1904(その髭)

20190419_175808254 またしても 小豆 にやってきました。

四月は毎週通ったことになります。(GW休業期間中を除く)

季節のメニュー以外はそんなに肴の種類があるわけではないのに(親方失礼!)チェーン店とは違い、飽きがこない所がここの良いところです。

北朝鮮とロシアの会談で、何かびっくりするような合意が得られるのかについて語り合いながら、盃を進めます。

こうして夜は更けてゆくのでした。

 

関連ランキング:割烹・小料理 | 北四番丁駅勾当台公園駅

 

| | コメント (0)

ぼんてん漁港 勾当台店

20190416_182201539 勾当台の ぼんてん漁港 へとやってきました。
早い時間だったのにもう切り上げて帰っていくグループがいます。

店は3分の入りといったところでしょうか?

お通しは 肉豆腐 を頂きます。20190416_182153454 生ものもそれなりに美味しゅうございます。
つまみもそれなりだし安く済みました。
難点は・・・・・どんどんお客さんが入ってきて、店を出るころには8分の入りになりました。
五月蠅いのが難点かもしれません。

 

関連ランキング:居酒屋 | 勾当台公園駅北四番丁駅広瀬通駅

 

| | コメント (0)

立ちそば処 杜_1904

20190415_205837352  店舗前の券売機で「かき揚げそば(380円也)」の食券を購入。
入店して正面の配膳カウンターに食券を出します。
代わりに番号札をもらい、出来上がりを待ちます。

それほど待たずに番号を呼ばれるので、注文の品を受け取り、横のウォーターサーバーから水を汲みます。

駅の立ち食いソバの割にはおいしゅうございます。

 

 

関連ランキング:立ち食いそば | 仙台駅あおば通駅宮城野通駅

 

関連ランキング:立ち食いそば | 仙台駅あおば通駅宮城野通駅

 

| | コメント (0)

旬菜‐小豆_1904(その参)

20190415_175538869 またしてもおぐちゃんからやってられないコールが!
彼の精神状態を考慮すると、そのまま一人にしておく訳にはいきません。
彼の指定する 小豆 に時間通りにやってきました。
20190415_183249050 忙しいのは仕方がないのですが、どうも一人にばかり仕事が偏っているようで(あくまでもおぐちゃんの自己申告によるものです。)
大変な状態のようです。
たまにガス抜きは必要なので、仕事とは全く関係のない、東京オリンピックの聖火リレーの県内コースについて議論しあいながら、若干の酒と肴を戴くのでありました。

関連ランキング:割烹・小料理 | 北四番丁駅勾当台公園駅

 

| | コメント (0)

つけ麺 おんのじ 仙台本店 _1904

20190420_120526197 10年ぶり位で おんのじ 本店にお邪魔しました。
入口の券売機で「熟成 辛味噌らー麺(850円也)」の食券を購入します。
「空いているお席にどうぞ」との事で、残り僅かなカウンター席に詰めて座ります。
並、追いネギでお願いします。20190420_121131968 それほど待たずに注文の品が出来上がりました。

まずはスープを一口。
そのままだと辛くはありません。辛味噌を溶かします。
ピリ辛でコクのあるいいスープになりました。

麺を一口。
ちゅるちゅるの良い感じに茹で上げられています。

美味しゅうございました。

 

関連ランキング:つけ麺 | あおば通駅仙台駅青葉通一番町駅

 

| | コメント (0)

南ヶ丘牧場

Imgp3164南ヶ丘牧場へやってきました。

那須はここもナビちゃんが違うところを案内してくれたので、山勘運転で何とかたどり着きました。

Imgp3166ここは駐車料金と入場料が無料です。

そのかわり、何をするにもお金がかかります。

それでも200円くらいからなので、良心的な観光施設と言えるでしょう。

Imgp3177羊と触れ合うのにもお金がかかります。

Imgp3168 パン屋さんの値段設定は・・・・・。

まあ良心的な値段設定と言えるでしょう。

Imgp3172喫茶店の価格設定は?

関東圏の観光地としては破格の良心的な価格です。

Imgp3169 チョウザメの池だそうです。

Imgp3173 ミニブタにはえさを与えてはいけないようです。Imgp3175ロバとウマにはえさやりができる様です。

Imgp3167  最後にお土産を買ってから帰ります。
楽しい那須の休日でした。

| | コメント (0)

那須温泉 アジアン個室ダイニングの宿 ペンション ベルザキャット_1904(その髭)

Imgp3137ちょうど6時になったので、一階のダイニングに降りていきました。

豚しゃぶの食べ放題と各種アルコールの呑み放題です。
テーブルは部屋単位に個室風になっていて、周りに気を遣わずに食事ができます。
肉もそれなりの質の様で美味しく頂きました。

Imgp3153朝食は8時半から。
昨夜と同じテーブルでいただきます。

バイキングでいただきます。
腹八分程度にしておきます。

なかなかおいしいコメを使っています。

Imgp3157

こんな感じで個室風に区切られています。
まだまだ那須高原は寒かったので、朝晩は暖房のお世話になりました。(エアコンですが)

若干建物はくたびれていましたが、宿泊料を考えればこんなものかな?と。

 


 

| | コメント (0)

那須温泉 アジアン個室ダイニングの宿 ペンション ベルザキャット_1904(その参)

Imgp3099 お風呂は案内図の通りです。部屋の窓の正面に4つの貸切露天。建物の横に噴水風呂。そして建物内に1か所です。

Imgp3114まずは4か所の露天風呂の一番手前側、 和風露天から入ります。
なお、ここの4か所はほぼ同じ造りのため、写真は和風露天の物だけにしておきます。

Imgp3101脱衣室は2人がやっとという感じです。

Imgp3102 洗い場はカランが一つ。設備が古いせいかジャワ―の湯温が一定ではないのが残念なところ。
浴槽は二人で入れる程度。

Imgp3109周りは壁に囲まれているのであまり解放感はありません。

Imgp3115 こちらは玄関脇の噴水露天。
壁のスィッチを押すと、数分間ライオンのところから噴水が上がります。

Imgp3116 こちらも四方は壁で覆われています。

Imgp3117カランはこちらも一つ。
浴槽は若干広いので無理をすれば4人くらいは入れるかな?という感じです。

Imgp3143 そしてこちらが本館内の内風呂です。脱衣室は若干広めです。

Imgp3144浴槽も若干広め、4人くらいでも大丈夫かな?

Imgp3145 カランは 一つです。

単純泉でパンチの無いお湯ですが、一応は温泉だそうです。

(続く)

| | コメント (0)

« 2019年4月 | トップページ