住まい・インテリア

エアコン世代交代後の姿

20180203_152337173


安値で手に入れたエアコンですが、物は佐川急便にて到着。

その二日後に工事屋さんが来て工事をしてくれました。取り外しと取付で、二人で一時間ほどの作業でした。20180203_152347918


儲けになるからでしょうか、しきりに配管化粧カバーを勧めますが、不要なものはつけない主義なのでお断りします。20180203_152233577


以前のものより大型な室内機ですが、消費電力はこちらの方が少なくなっています。

ただし、以前のものと違って設定温度と現在温度が本体を見てもわからないのが難点かな。20180203_152243978


でもリモコン見れば設定温度はわかるし。

標準的な使用期間は10年と書いてありました。

以前のものは20年ほど使っていました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エアコンも世代交代

Ws000034


つい廉価品に手を出してしまいました。(これは通常の価格ですがこれよりはるかに安いダス!

てなわけで訳あり品(室外機にへこみ傷)を手に入れました。Ws000035


Ws000036


Ws000037


Ws000038


Ws000039





Ws000041


廉価品なだけあって分割した場合の金利手数料は自分持ちです。
仕方がないので一括で支払います。
工事の関係でもう少し時間が必要ですが、これまで20Aコンセントを使っていたのが15Aコンセントで済むようなので電気代は安くなるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

洗面所の照明スィッチが壊れました

20171224_080313333

築約20年の我が家はいたるところにガタが来ています。

今回は洗面所の照明スィッチのバネが折れたようで動かなくなりました。
そんなこともあろうかと、買い置きの汎用品と付け替えを行います。20171224_080329728


まず、やさしくプラスチック製のカバーを剥がします。
次にプラスチック製の外枠もねじ2か所を使って外します。20171224_080531754


金属製のステーをねじ2か所で外します。20171224_080553789


後は、ステーの枠を広げてスイッチを抜くだけです。
とっても簡単。
ただし、新しいものが同じようにつくように、つける方向をしっかり記憶していてください。20171224_080647547


配線はマイナスドライバーを外側の穴に突っ込んで押し込むと外れる仕組みになっています。
入れるときはまっすぐ押し込むと、やがて固定されます。20171224_081639315


後は、ばらしたのと逆の手順で組み立てていきます。

なお、電気配線に絡む工事を行う場合、電気工事士の資格が必要です。
それから、安全のため、当該回路のブレーカーを落として作業をすることをお勧めします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

洗濯機更新

Ws000030


4年ほど使ってきた我が家の洗濯機がついに挙動不審な動きをするようになりました。
修理しようかどうか迷った挙句、ついに「ジャパネットたかた利益還元祭」に参加することになりました。縦か横か迷ったのですが、今使っている縦型が脱水エラーで途中で止まってしまうことが頻発していることもあって、最新型の横型ならそんなことないだろうとこちらにしました。
毎年、日立の営業さんが年の暮れになるとカレンダーと手帳を持ってきてくれることも少しは影響したのかもしれません。
これで我が家は炊飯器、冷蔵庫に引き続き、洗濯機も日立になります。

横型は昔から省エネ節水ではあったものの、汚れ落ちに難があったり、洗濯後シワシワだったりだったのですが、その汚れとシワに対策してみたというので、こちらが届くのが楽しみです。
どうやら年末ぎりぎりに我が家に届きそうです。Ws000031_2





Ws000032


Ws000033

| | コメント (0) | トラックバック (0)

換気扇交換

20171105_152513830


トイレの換気扇から異音がします。

どうやらベアリングがつぶれてしまったようです。

我が家も間もなく20年。あちこちにガタが来ています。20171105_152526076


ネットでポチッ!した新品がこちら。

2,799円+送料(税抜)です。
近くのホームセンターでこのサイズを買おうとすると6,000円近くするのでネットのほうがお得です。20171105_153010774


まずは化粧カバーを外します。爪の位置を抑えるのがポイントです。20171105_153030019


ねじを外します。20171105_153030019_2


埃まみれなのでこの機会に綺麗にします。20171105_153049040


新品を同じように取り付けねじで固定します。20171105_153356383


動作確認後、カバーを取り付けて終了です。

今回の難易度 ★☆☆☆☆(とても簡単)
電源コード付きなので電源工事もいりません。プラスドライバー一本であっという間に出来上がりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

包丁&まな板スタンド壊れました。

20171103_140608061

10年近く使ってきた包丁とまな板のスタンド。
包丁格納部分の溶接が接がれてしまいました。
そんな時は再溶接です!

見事に溶接して機能復活です。
溶接部分の黒ずみを完全にリューターで取れればいいのでしょうが、素人施工なのでこのまま使う事にしました。
見映えは若干悪いのですが使い勝手に影響はありません。

今回の難易度 ★☆☆☆☆(とても簡単)
溶接を初めてした時は難儀しましたが、コツを覚えればとても簡単です。
板の溶接と違ってワイヤーの溶接は焼き切って穴をあける事が無いのですごく簡単です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風呂、トイレの修理代金

2017102101


今回の風呂トイレの修理代金は4,103円也

業者に頼めば部品代が正価になって、さらに工賃がかかるので3万円ほどは飛んで行ったかと思われます。

この家も間もなく20年なので、あちこち傷んできます。自分で直せる処は自分で直していきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風呂のシャワー水栓からも水漏れします。

20171023_172512506
トイレタンクのパッキンと一緒に開閉ユニットが届いたのでこちらも交換修繕を行います。20171023_172712738_2


水仕事の時は作業の一番最初は給水栓を閉める事です。20171023_172720126_2

次に給水ハンドルを引っこ抜きます。
固定しているわけでもないので思い切り力を入れて抜きます。

ハンドルが抜けたらカランとシャワーの表示をしている樹脂リングを外します。

樹脂リングの内側がナットになっているので、ウェスでつかんで回します。(手回しできます)20171023_173306164


スペーサーを引き抜きます。
これは給水ハンドルとは違い、それほど力を入れなくても抜けます。20171023_173324322


スペーサー抜きかけの図20171023_173443706


スペーサーが抜けたら今度は本命の開閉ユニットを引き抜きます。これもさほど力を掛けずに引っこ抜く事が出来ます。

あとは新品の開閉ユニットを差し込んで,ばらした逆順で組み立てていきます。

最後に給水栓を開け、吐水する事、水漏れが無いことを確認して作業終了です。

今回の難易度 ★★★☆☆(普通)
最初の給水ハンドルを抜くのにかなり力がいりました。固定していないので力任せに抜くしかないと解っていても、壊れないかと不安になりました。
そこさえ過ぎればあとは簡単です。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

トイレタンクと便器の間から水漏れします!

 20171023_164533611_2





トイレのタンクと便器の間から水漏れするようになりました。
ネットで調べるとゴムパッキンが劣化しているのが原因の様です。
お取り寄せの品物が届いたのでさっそく修理を行います。

1①先ずは作業のため給水栓を閉じます。マイナスドライバーで締めます。
②タンクへ給水している給水管を外します。管内の水が漏れてくるのでウェスで拭き取ります。
③手洗い用の推薦に給水している管があるのでそれも外します。手洗いタンク内なので若干やりにくいかな?20171023_164847873


2手洗い器部分をまず外して邪魔にならないところに仮置きします。
①タンク内の水を流しておきます。
②タンクを便器に固定しているナットを回して外します。(2か所あり)
モンキーレンチで回りました。
下から上を見ての作業なのでもう一寸身体を絞らねば!と一瞬思います。
ナットが外れたら、タンクを真上に引き上げます。
引き上げたタンクは別な場所で仮置きします。20171023_165607684

タンクも便器もかなり汚れているのでウェスで綺麗にします。
20171023_174458333これが劣化してしまったパッキンです。20171023_165615664


そしてこれが今回用意した新品のパッキンです。
ばらした逆の手順で組み立てていきます。20171023_172144031


何とか上手に組み立てられました。

最後に給水栓を開け、通水と水漏れが無い事を確認します。
タンクのナットの締め付けが甘く、水漏れがあったので思い切り締め増しします。
締め増しにより水漏れはなくなりました。
ここの加減が今回のポイントとなります。

今回の難易度 ★★★☆☆(普通)
タンクを持ち上げられる人なら誰でも交換できるでしょう。但し、最後のナットの締め付けはかなり本気で取り組まなくてはなりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こたつ壊れました!

2017102102


なぜかこたつがつきません。
大概はヒューズが電源コードに仕込んであるので、コードを更新すればいいような話がネットでは散見されましたが、10年近く使っていることを考慮してヒーターユニットごと交換する事にしました。
現在では大抵のこたつは今回準備した物と同じサイズのヒーターユニットを使っているとの事ですが、念には念を入れてサイズを計測します。
案ずることなく標準的なサイズでした。
てなわけでフォレオのケーズで購入。即時交換修繕。
温かな冬を過ごせそうです。

今回の難易度 ★☆☆☆☆(とても簡単)
誰でも簡単に交換できるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧