グルメ_その他

七兵衛そば 東根店_1811

20181125_105702346お気に入りの七兵衛そばにやってきました。
11時開店なのですが、5分程早着してしまいました。
それでも列ができていたので接続します。
その後も列は伸びていくのでした。20181125_110607985


五分後、時間通りに開店します。このお店は、グループ毎に番号札をもらい、その番号でオーダーから会計まで済ませるシステムとなっています。
9番札をもらい小上がりに相席させてもらいます。

「盛りそばの大盛(880円也)」を注文いたします。20181125_112955147

30分ほど待ったところでおかず(わらびときくらげ)とそばつゆが運ばれてきました。20181125_113246499


そこから5分程で注文の品が出来上がりました。

固めで太めの山形そばを大根のおろし汁のそばつゆ割でいただきます。

新そばとのこと、いつもよりそばの香りがあとに残ります。
大根も旬なので、いつもより辛みが増している気がします。

大変おいしゅうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まこと食堂_1811

20181118_110213902新宮熊野神社を参拝した後は、喜多方ラーメンをいただいてから帰路につきます。
ちょうど市役所の駐車場に車を停められました。
市役所裏のまこと食堂でいただくことにします。
左側の入り口から入ると入り口脇の席を案内されました。
「中華そば(650円也)」を注文します。20181118_110304149


お冷の他に、蓮華の入った子供用の丼を持ってきてくれました。
隣にも入り口があってかなりの席数があるようで、10分近く待って注文の品が出来上がりました。20181118_111333647


昔ながらの鶏ガラ系のスープが非常に美味しゅうございます。
麺も昔ながらの多加水ちぢれ麺、こちらもおいしゅうございます。

喜多方まで来た甲斐があるというものでございます。

関連ランキング:ラーメン | 喜多方駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

餃子酒家 照井

20181117_123612827


餃子酒家 照井へやってきました。
新しい家の立ち並ぶ住宅街とでっかいイオンに囲まれた場所にあります。

辛うじて駐車場に車を停めることができました。20181117_122209869


待つこともなく席に案内されました。
ただし、昼は餃子とラーメンしかやっていないそうで、円盤餃子一皿とラーメンを頼みました。20181117_122355693


ラーメン屋さんに換算すると標準的な待ち時間でまずはラーメンが出来上がりました。
チャーシュー麺と呼んでもいいほどの大きなチャーシュウがのっています。
お味は、可もなく不可もなくという感じ。20181117_122442159


餃子の登場です。
餡はミキサーで粉々にした感じのキャベツ中心のようです。
油で焼くというか揚げるというか、そんな感じですが餡がジューシーなのでそれほどしつこく感じません。

さすがは行列のできる店。
大変おいしゅうございます。

食べ終わるころには結構な長さの待ち行列ができていました。

駐車場のキャパから考えると、イオンの駐車場(以下自粛)。

関連ランキング:餃子 | 泉駅(福島交通)笹谷駅上松川駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

七兵衛そば 東根店_1810

20181019_111404560


この日はお気に入りの七兵衛そばにやってきました。

早めの行動で6番目の客として入店です。(ここのお店は入店順に番号札を渡されます。)20181019_112313215


「盛りそば(大盛り)880円也」を注文します。

しばらく待ったところでおかずが登場します。きくらげとわらびの漬物が定番です。

20181019_112627267


のんびりとつまんでいると、やがて注文の品が運ばれてまいります。

丼からあふれんばかりに盛られています。

辛めの大根汁をそばつゆで割っていただくのがここの流儀。

ピリ辛で美味しゅうございます。

満腹です。

関連ランキング:そば(蕎麦) | さくらんぼ東根駅神町駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松島庵_1810

20181006_130311972


突然の松島観光の後は、松島庵で遅めの昼食。

冷したぬきを大盛で頼みます。(724円+162円=886円也)

若干長めの待ち時間の後、注文の品が出来上がりました。20181006_131705890


大き目の丼に山盛りです。

若干あげの量が少ないかな?などと思うことができるのは最初のうちだけでした。

若いころとは違うんです!なかなか減りません。

30年ほど前、十字屋の地下の店に先輩のくまさんに連れて行ってもらった時は、揚げの量が半端ないだけではなく、麺の下に海老天が隠れていたのがいい思い出です。(くまさんは常連客でした。)

何とか完食できました。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 松島海岸駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊藤商店 多賀城店_1809

20180929_122826360多賀城の伊藤商店さんへお邪魔しました。

第二駐車場(隣の砂利のところ)に車を停め入り口正面の券売機に進みます。

今回は極にぼ味噌らーめん(820円也)を選択します。

フロア係からカウンター席へどうぞ!と声をかけられます。

食券回収後は標準的な待ち時間で注文の品が出来上がりました。20180929_123036646


まるで栄養士が調理に参加したように塩分が抑えられています。
辛うじて煮干の風味があるので頂けるというほど。
やはり不健康な食べ物のほうがおいしいという事が証明されました。

関連ランキング:ラーメン | 多賀城駅中野栄駅

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018台風通過後の名古屋・伊勢の旅_8(モリタケの森)

Imgp2835


ちょうどメ―グルが来たのでそれに乗って、次のモリタケの森まで移動します。
写真は工場がここにあった時の煙突をモニュメントにしたものだそうです。Imgp2836


工場跡地をうまく利用しています。Imgp2840


ここにあるレストランキルンでは、ノリタケの食器で洋食を食べられます。
「ガーデンランチ(2590円也)」をいただきます。Imgp2841


ピアノの横の席に通されました。(演奏はしていません)Imgp2842


まだ若干の余裕があると思っていたのですが、あっという間に満席になりました。Imgp2843


茄子のフォンダンポシェしたモンサンミシェルのムール貝と共にImgp2844


鰹の瞬間 タタキ奈良漬の和風ラヴィゴットソースImgp2846


南瓜のポタージュ マドラスオイルの香りImgp2847


Imgp2850


パンとオリーブオイルImgp2849


三元豚のロースト シードルソースImgp2851


本日のデザート コーヒー

大変おいしゅうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018台風通過後の名古屋・伊勢の旅_7(トヨタ産業技術記念館)

Imgp2770


せっかく名古屋に来たんだったら「モーニング」食べていきんしゃい。
めんどくさがってホテルの一階の喫茶店でモーニングをいただきます。Imgp2773


飲み物の値段でトーストとゆで卵がサービスです。
ホットコーヒー(ブレンド)に小倉トースト(ジャムも選べる)を頼みました。Imgp2778


その後、荷物を名古屋駅のコインロッカーに預け、市バス乗り場を目指します。Imgp2779


名鉄バス乗り場同様、ビルの中にバス乗り場があります。Imgp2780


かなりの広さです。Imgp2782


メ―グル一日乗車券を買ってメ―グルに乗ります。

最初の停留所「トヨタ産業技術記念館」で下車します。
入場料は500円也。
事前情報によるといくら急いでも2時間たっぷり楽しめるそうです。Imgp2785


まずはトヨタ自動織機の歴史から。Imgp2788


中国人の団体に近づかないように注意しながら見学です。Imgp2792


彼らが集団移動する場合、中に取り残されるとぶつかられるは怒鳴られるは、彼らは常に自分が一番ですから。Imgp2797


機械の実演をしてくれるのが良いですね。
しかも結構な数の説明員。
なかなか前へ進めません!Imgp2806


次は自動車のコーナー。
まずは鋳造の実演です。Imgp2808


自動織機で一山あてた豊田家の息子が、これからの世の中は自動車だと言って施策を始めたのが自動車部なのでそうです。Imgp2815


一階に下りてくるとそれぞれの時代の代表的なトヨタ車が展示してありました。Imgp2820


自分で働きだしたら買いたいなと思ったセリカがありました。(最近のっているのはホンダ車だけど)Imgp2822


展示用のレプリカではなく、本物を展示してくれているようです。
ここでも実演があります。Imgp2823


プレス機を動かすと、建物に大きな音が鳴り響きます。Imgp2826


そして最近はやりの自動組み立て溶接機。Imgp2831


溶接が済んだら今度は塗装です。
たっぷり二時間楽しみました。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018台風通過後の名古屋・伊勢の旅_6(鳥羽)

Imgp2692


おはらい町で昼食の後は五十鈴川駅から近鉄特急で鳥羽を目指します。

鳥羽湾めぐり観光船でイルカ島に渡ってみます。Imgp2695_2


約5分ほどで鳥羽マリンターミナルへやってきました。
鳥羽湾遊覧をしながら、途中でイルカ島によってイルカやアシカのショーを楽しめるという観光船があるのでそれに乗船します。Imgp2699


船着き場に船がやってきました。Imgp2700


それほど大きい船ではありませんでしたが、内湾なのでほとんど揺れません。Imgp2704


ものの10分程でイルカ島へやってきました。Imgp2705


イルカは供給もとの太地町でのイルカ漁への風当たりが非常に強くなってきているため、世代交代が行われていないようです。Imgp2707


まもなく山頂近くのかもめ劇場でアシカのショーが始まるというので別料金(600円也)のリフトで山頂を目指します。Imgp2709


徒歩では7分程とのことですが、若者は7分でも中高年は10分かかって次の日はぎっくり腰となるような予感がしたので仕方がありません。Imgp2711


山頂からの景色も見れたので良しとします。Imgp2714


いよいよアシカのショーが始まります。
ひなたちゃんが芸を披露してくれます。Imgp2717


直近まで来て芸を披露してくれます。Imgp2725


本気になればジャンプもできるんです。Imgp2727


ボールを持ったまま三脚を乗り越えます。Imgp2737


ボールの色のバスケットにボールを入れます。
約15分くらいのショーでしたが、なかなか上手に出えきました。
ひなたちゃんに拍手です。Imgp2751


山から下りてイルカのプールを見てみます。
2匹しかいないようです。寂しい限りです。

その後、遊覧船で鳥羽湾を遊覧して戻ります。Imgp2765


近鉄特急で名古屋に向かいます。

ホテルのある伏見に着いたのが19時近くになりました。出歩く気力もないので、ホテルの横の「どんどん庵 伏見店」で食事にします。Imgp2767


「かつ丼+うどん(小)520円+220円=740円也」をいただきます。
サクサク感のあるおいしいかつ丼でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018台風通過後の名古屋・伊勢の旅_5(お伊勢参りの3)

Imgp2672





ちょうど12時過ぎの良い時間となりました。
おはらい町とおかげ横丁を散策しながら昼食場所を探します。Imgp2677


有名スポットに引っかかってしまいました。Imgp2681


いい感じのお店です。Imgp2680


店の右側は酒の小売り、左側で立ち飲みをやっています。Imgp2678


みいは純米吟醸の一合をいただきます。Imgp2679


ぶうちゃんは梅酒をいただきます。
最初の一口はそのまま常温で、残りはロックでどうぞとの事でした。

一合は多すぎたかな?Imgp2683


散策を続けます。
おかげ横丁は雰囲気が良かったのですがチャイナタウン化していたのでパスし、おはらい町の岩戸屋参宮亭で昼食にします。Imgp2690


「秋ランチ(1500円也)」をいただきます。
鮪は普段食べているものと違ってあまりおいしくありませんでしたが、土瓶蒸しは美味しゅうございました。
栗おこわも上手にできています。

観光地の割には値段も手ごろで美味しゅうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧